ピアスをオシャレで開けているのに

ピアスホールが黒かったり臭かったりしたら

せっかくのオシャレが台無しになってしまいますよね。

 

しかしピアスホールが黒い・臭いは

ピアスを開けている人には結構ありがちな事のようで

悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

 

今回はそんなピアスホールが黒い・臭い時の

汚れの掃除の方法について詳しく解説していきたいと思います。

ぜひ参考にして頂き悩みを解消していきましょう。


スポンサーリンク


ピアスホールが黒い・臭い!原因は?

ピアスって開けている方もたくさんいますが

意外にもとてもトラブルの多いものですよね。

 

ちなみにピアスに関するトラブルで病院を受診する際には

皮膚科・耳鼻科・形成外科になるので症状により

どれかを受診するようにして下さい。

 

トラブルを避けるためにもピアスは日頃の

お手入れがとても大切になってくる事を覚えておいて下さい。

 

ではピアスホールが黒かったり臭かったりするのは

何が原因になってくるのでしょうか?

 

銀などのピアスによる色素沈着から

黒くなることもありますが

ピアスホールが黒くなる原因の多くは

「垢が詰まっている」です。

 

垢が詰まっていると黒くなるだけでなく臭いもして

周りへ不快感を与えてしまいます。

 

早速しっかりとお手入れを行っていきましょう。

 

<ピアスホールのお手入れ方法>

お手入れなんて面倒だなって思われる方も

多いかと思いますがそんな方はお風呂の時に

少し洗ってあげるだけでも簡単お手入れになるんですよ。

 

髪を洗い終わった後に行いましょう。

1ピアスホールに泡立てた石鹸を付け優しく洗います。

石鹸が残ると臭いの原因となってしまいますので

洗った後はしっかり泡を落とします。

 

また洗髪後をオススメするのはシャンプーなどの

すすぎ残しでも臭いの原因になってしまうからです。

 

2洗った後はしっかり水気を取って乾かします。

3外したピアス本体もキレイに拭き取ってあげる事を

忘れないようにして下さい。

なくすのが怖いからピアスは決まった場所でしか

外せないという方にはこちらが一つあるととっても便利!

 

お風呂前の洗面所などちょい置きとして

ピアススタンドを置いてみませんか?

普段ピアスの収納が決まっている方もこれがあれば

お風呂の時に外しても紛失の心配なしです!

 

小さいのにとってもオシャレなのでお店で

売られているようにピアスを一時置きしちゃいましょう。


スポンサーリンク


 

洗浄のお手入れは毎日欠かさず行う事を

オススメしますが消毒は毎日やる必要はないようです。

 

消毒液は殺菌効果が強く逆に肌トラブルを

起こしてしまうなど人間が本来持つ自然治癒能力の

妨げにもなる事もあるようです。

ピアスのお手入れで消毒するなら低刺激で

液が垂れにくいジェルタイプがオススメ!

 

消毒液は刺激が強すぎて痛いと感じる方や

しみるのが気になる方などはこちらを試してみませんか?

お値段もお手頃で日々のお手入れに最適です。

 

ジェルタイプの消毒液は液が液体タイプと違い

垂れないので初心者の方でも安心して使えるのが嬉しいです。

ピアスを開ける時にはぜひこちらも

一緒に準備しておきましょう。


スポンサーリンク


続きは次のページへ

PAGE 1 PAGE 2