長い夏休み期間・・お世話になっている

幼稚園の先生に暑中見舞いは

出したほうがいいのでしょうか。

 

また、幼稚園や幼稚園の先生から

暑中見舞いを頂いた場合は

返事を出したほうがいい?

 

今回はそんな、幼稚園の先生への

暑中見舞いについて調べてみました。

 

幼稚園の先生に暑中見舞いは

出す?出さない?

出すとしたら宛名の書き方は?

 

文例も合わせて紹介していきますよ!

一緒に見ていきましょう。


スポンサーリンク



幼稚園の先生に暑中見舞いは出す?

そもそも、暑中見舞いとは

暑さが厳しい夏の時期に

親しい人へ自分の近況を知らせたり

相手の健康を労わったりする

挨拶の手紙ですよね。

 

自分で手紙のやりとりが出来る年齢になれば

親しい友人や、お世話になった方へ

自分の判断で暑中見舞いを出すことができますが

幼稚園の子供の場合は、どうすればいいのでしょうか。

 

また、最近は幼稚園の園や、先生から

暑中見舞いを頂くことも多く

その返事をするべきかと悩んでいるママさん達も

多くいらっしゃるようです。

 

幼稚園の先生に暑中見舞いを出すべきか。

結論としては、絶対に「暑中見舞いを出すべき!」

・・というわけではないそうです。

 

ただ、やはり暑中見舞いをもらえないより

もらえたほうが嬉しいのが人の心で

園から届いた暑中見舞いであっても

返事を出せば、きっと嬉しいはずですよね?

 

また、これからもお子さんがお世話になると思うと

やはり出したほうが気持ち的にスッキリしますし

どこか安心だったりもしませんか?

 

なので、無理に出す必要はないものの

出来れば、幼稚園の先生に暑中見舞いは

出したほうがいいと、言われているそうです。

 

お子さんにとっても

 

暑中見舞いという習慣があること

暑中見舞いの出し方や意味

ハガキの書き方

頂いた暑中見舞いなどの手紙には、返事を出すのが礼儀であること

 

などを知るきっかけにもなりますよね。

 

「どんな暑中見舞いにしようか」などと

お子さんと相談する時間もまた

楽しい思い出になるかもしれません。

 

ただ、幼稚園によっては暑中見舞いの

やり取りを禁止していることもあるそう。

 

暑中見舞いの返事が負担になる

返事を出す、出さないでトラブルになる

 

などの理由から、幼稚園や幼稚園の先生と

保護者間での暑中見舞いを禁止している場合も

あるそうなので注意が必要です。

予め幼稚園に確認しておくと安心ですよね。

 

また、暑中見舞いは梅雨が明けてから

立秋までの期間になり、それ以降は

「暑中見舞い」ではなく「残暑見舞い」になるので

その点も要注意!

 

暑中見舞いを出す場合は

7月中~8月初旬までには

出すようにしましょう。


スポンサーリンク



関連記事:長野の雲海テラスの時期は?時間帯や確率も徹底解説!

暑中見舞いを幼稚園の先生へ!宛名の書き方はどうすればいい?

幼稚園の先生へ暑中見舞い!

無理に出すことはないものの

出来れば出したほうが望ましいようでした。

 

幼稚園や先生から暑中見舞いを

頂いた場合も、出来れば返事は出した方が

先生方も喜ばれることと思います。

 

とはいえ、幼稚園の先生への暑中見舞いの

宛名はどう書けばいいの?

 

個人の住所の場合はわかりますが

幼稚園の先生の場合は

その幼稚園の住所で暑中見舞いが

送られてくることが多いそうです。

 

どのように宛名を書けばいいのか

いくつかパターンがあるようなので

紹介していきますが、まず基本的には

先生への暑中見舞いの宛名は

「様」ではなく「先生」と書くそう。

 

普段「○○先生」と呼んでいると

つい、宛名に「先生様」などと

書いてしまいがちですが、それももちろんNG!

幼稚園の先生の宛名は「先生」と

書くようにしましょう。

 

では、幼稚園の先生への宛名の書き方を

紹介していきますね!

 

担任の先生へ暑中見舞いを出す場合の宛名の書き方

最近は、個人情報の保護の問題から

幼稚園の先生の自宅の住所は

公表していない場合が多いそうです。

 

なので、基本的には幼稚園の先生に

暑中見舞いを出す場合の宛名は

幼稚園の住所を書くといいそうで

 

幼稚園の住所

○○幼稚園

○○ ○○先生

 

と、書くといいそうです。

 

ただ、先生から自宅の住所で

暑中見舞いが送られてきた場合は

そちらの住所に送るといいそうで

その際の宛名の書き方は

 

先生の住所

○○ ○○先生

 

と書いて、先生の自宅の住所に

送るといいそうですよ。

 

複数の先生へ暑中見舞いを出す場合の宛名の書き方

次に、幼稚園の担任の先生1人だけでなく

園長先生や、担任の先生が2人いる場合の

暑中見舞いの書き方を見ていきましょう。

 

ウン十年前の私の幼稚園では

担任の先生と、副担任の先生がいらっしゃったのですが

そのような場合、暑中見舞いの宛名は

どうすればいいのか、悩んでしまいますよね。

 

担任の先生と副担任の先生、もしくは

担任の先生が2人いらっしゃる場合は

できれば、それぞれ個別に暑中見舞いを

出すのが望ましいそうですが、それが無理な場合は

 

幼稚園の住所

○○幼稚園

○○ ○○先生

○△ ○△先生

 

と、書くといいそう。

 

先生の名前を書く順番は

経験や立場などが上の先生を先に書くので

縦書きの場合は、右側に立場が上の先生の名前を

書くといいそうです。

 

また、幼稚園に送る場合は

園長先生の名前も宛名に

書いたほうがいいのでは?

などと、思いますよね?

 

特に、園長先生が子供達のことを

よく知っていて、子供の個性などを

きちんと把握してくださっている場合は

園長先生の名前も宛名に書きたいところです。

その場合の宛名の書き方は

 

幼稚園の住所

○○幼稚園

○□ ○□園長先生

○○ ○○先生(担任の先生)

 

と、書くといいそうですよ。

 

やはり、この場合も

担任の先生よりも園長先生の方が

立場が上になる為、園長先生の名前を

先に書きます。

 

縦書きの場合は、右側が園長先生の名前

左側が担任の先生の名前になるようですよ。

 

幼稚園宛てに暑中見舞いを出す場合の宛名の書き方

幼稚園によっては、担任の先生や

園長先生の名前がなく

幼稚園として暑中見舞いが

送られてくることがあるそうです。

 

その場合、どのような宛名に

すればいいのかというと

「○○幼稚園御中」とするのも

間違いではないそうです。

 

ただ、暑中見舞いなどの手紙は

基本的に「人」に宛てて出すものになるそう。

 

その為、幼稚園という組織を

宛名にするのではなく

幼稚園の職員や先生方全員に向けた

宛名にするのが望ましいそうです。

 

なので、幼稚園宛てに暑中見舞いを

出す場合の宛名は

 

幼稚園の住所

○○幼稚園 職員ご一同様

 

または、

 

幼稚園の住所

○○幼稚園 先生方

 

などとするのがいいそうですよ。

続きは次のページへ

PAGE 1 PAGE 2