お風呂に浸かっている時に

何気なく顔をこすってみると

白いカスがポロポロ・・

 

お風呂上がりのスキンケアをしていたら

また、白いカスがポロポロ・・

 

化粧下地を塗ったら

またまた、白いカスがポロポロ・・

 

この顔から出る謎の白いカスは垢なの?

顔から出る白いカスの原因は?対処法を知りたい!

 

そんな方に、今回は白いカスの原因や対処法を

徹底解説いたします!


スポンサーリンク



顔から白いカスは垢?白いカスの原因をご紹介!

顔から白いカスが出るのは

実は、さまざまな原因があります。

 

出てきたタイミングによって

原因も変わってくるので

1つずつご紹介したいと思います。

 

肌の古い角質や垢が原因の場合

お風呂に浸かっている時に

顔をこすると白いカスが!

この原因は肌の垢、古い角質なんです。

 

お肌が生まれ変わるサイクルは

個人差や年齢によっても違いますが

30日~60日と言われています。

 

生まれ変わるタイミングの時

一番前にある古い角質が

一般的に垢と呼ばれるものなんです。

 

古い角質に、ホコリや皮脂

落とし切れていないメイク汚れなどが重なり

垢となり、ポロポロと取れているのが

原因の1つです。

スキンケア用品が原因の場合

お風呂上がりのスキンケアの時に

顔から白いカスが出る!

 

この原因は、化粧水や乳液

オールインワンゲルなどの

スキンケア用品の成分が考えられます。

 

スキンケア用品の中には

つろんとした肌!

お肌のハリに効果が!

なんて商品がありますよね?

 

この商品の多くには

「カルボマー」という成分が

入っていることがあります。

 

このカルボマーは

肌に薄い膜を作り、保湿する作用が!

 

このカルボマーを、手でこすって

剥がれ落としている可能性があります。

化粧下地が原因の場合

先ほどご紹介したカルボマーを使った

スキンケア用品を使っている場合

時間を置かずに、化粧下地を塗ると

塗っている時にカルボマーが剥がれ

白いカスが出ることも!

 

また、カルボマーを使用していない

化粧水や乳液でスキンケアを行い

まだ肌に浸透していないのに

化粧下地を塗った場合もカスが出ることも!

 

スキンケア用品と化粧下地の相性や

スキンケア後に時間を置かずに

化粧下地を塗りはじめたことも

原因と考えられるでしょう。


スポンサーリンク



関連記事:ゼロトレのやり方の動画!正しい方法でやらないと効果は出にくい!

顔の白いカスの対処法をご紹介。

顔の白いカスの原因について

ご紹介してきました。

 

色々なタイミングで

顔から白いカスが出て

ビックリしてしまいますよね。

 

そうならないためにも

白いカスが出ないようにする

対処法をご紹介したいと思います。

 

肌の古い角質や垢が原因の場合

この場合は、クレンジング剤や

洗顔料を見直す必要があります。

 

クレンジングはメイクを落とすのに必要ですが

うまくメイクを落とし切れていないと

毛穴に詰まったままになり

老廃物が溜まっている可能性も!

 

汚れや古い角質もしっかりと取ってくれる

クレンジング剤を選びましょう。

 

おすすめはこちら。

 

軽くなじませるだけで

スルスルとメイクが落ち

肌への負担も少ないとの声が!

 

なのに、この商品を使うと

毛穴の汚れがなくなり

毛穴ケアのジェルがいらなくなった人も。

 

コロコロの蒟蒻ボールが入っていて

毛穴の汚れを取り除いてくれます!


スポンサーリンク


スキンケア用品が原因の場合

オールインワンゲルを使っている場合は

手で触り過ぎている可能性があります。

 

すべりが良く、ついついマッサージしたくなりますが

顔全体に塗った後は

ハンドプレスする程度にましょう。

 

また、化粧水や乳液は手で塗るよりも

コットンを使うのがおすすめ!

 

しっかり浸透させることができるので

次の化粧へのステップも早くなります。

 

おすすめのコットンはこちら。

 

毛羽立ちが少なく、使い勝手のいいコットンです。

お肌に吸収するのも早く

化粧水や乳液の量が減った!なんて人も。

 

2枚に分けることで、コットンパックもできるので

夜のお手入れにも最適!

 

肌を整えることで、毛穴の締まりもよくなり

老廃物の溜まりにくい肌に近づけますね。

 

化粧下地が原因の場合

化粧下地を塗った時に、白いカスが出る人は

化粧下地を塗る前のスキンケアが

浸透しきっていない可能性があります。

 

スキンケア用品を塗った後は

最低でも3分は置いてから

化粧下地を塗るようにしましょう。

 

そして、化粧下地を塗る時は

肌に「塗る」よりも「乗せる」ということを

イメージしてみてください。

 

そうすることで、摩擦が減り

白いカスが出にくくなりますよ。


スポンサーリンク


関連記事:ピアスホールの掃除!家にあるもので簡単にできる方法をご紹介!

顔の白いカスを無理なく取り除く方法。

色々試しては見たものの

やっぱり白いカスや肌のごわつきが

気になって仕方がない!

 

しかし、無理に取るのは

肌への負担も心配・・・

 

そんな人には

普段のお手入れを変えたり

スペシャルケアして

スッキリする方法もありますよ。

 

無理に取りすぎないこと!

スッキリしたい気持ちは

とてもわかりますが

無理に肌をこすって取るのはNG。

 

古い角質は、本来は

自然と剥がれ落ちるものです。

 

剥がれ落ちる前の古い角質は

肌の一番手前で

新しい未熟な肌を守っています。

 

その古い角質をこすって取れば

新しい肌も取ってしまうことも!

そうすると、乾燥や敏感肌に繋がったり

下手すれば肌荒れの原因になってしまいます。

 

無理に、こすったりして取らず

毛穴ケアのアイテムなどを

上手く取り入れることを、おすすめします。

 

スクラブ入り洗顔料を使ってみる

普段使っている洗顔料を

スクラブ入りに変えてみるのも

いいかもしれません。

 

おすすめはこちら。

 

小さなスクラブが毛穴の古い角質を取り

アロエエキスが肌に必要な

うるおいも残してくれます。

 

洗い上りはツルツルしていて

さっぱりしているので

スキンケア用品が浸透しやすい!

という人も。

 

スキンケア用品が浸透しやすくなれば

化粧下地を塗る時の白いカスも

対処できそうですね!

 

ピーリングジェルで毛穴の詰まりを取る

 

毎日使うと、肌への負担になりますが

私は、特別な日の前日や、毛穴の詰まりが気になる日

肌のごわつきが気になる日に使っています。

おもしろいほど、ポロポロと白いカスがとれますよ!

 

毎日の洗顔やクレンジングで落とし切れない

汚れや、古い角質がとれ

肌のくすみもなくなり、明るくなります。

 

敏感肌の方にも、刺激も少なく

安心して使っているという声も多いです。

 

週2、3回のスペシャルケアに

ぜひ使ってみてください。

蒸しタオルを使ってから洗顔をする。

 

クレンジングの後に、すぐ洗顔!!

という方が、ほとんどだと思います。

 

しかし、しっかり毛穴を開いてから

洗顔をすることで、毛穴の詰まりや

老廃物を取り除くことができるんですよ。

 

この、今治タオルのフェイスマスクは

顔の蒸しタオル用に設計されていて

首まで、しっかり包んでくれます。

お風呂に浸かりながら、蒸しタオルで

顔を温めて毛穴を開いてから

洗顔するのが、おすすめ!

 

また、暑い日に毛穴が開いた状態が続けば

ほこりや皮脂が毛穴に詰まり

白いカスの原因にもなりますよね。

 

そんな時は、冷蔵庫で冷やして使えば

毛穴を引き締めてくれる効果も!

 

あまりの使い心地の良さに

洗い替えにもう1枚欲しい!

お風呂用と冷蔵庫に入れておく用に

もう1枚欲しい!なんて人もいます。

 

うまく使いわけるといいですね。


スポンサーリンク


関連記事:膝下が短いのを長くする方法!長さの測り方や平均値についても詳しく解説!

最後に

今回は、顔から白いカスが!垢?原因や対処法を

ご紹介しました。

 

顔から白いカスが出ると

慌ててしまい、すぐに取りたくなりますが

原因を知れば対処ができますよ。

 

また、お手入れの方法を変えることで

白いカスが出にくいお肌になりますよ。

 

ぜひ、ピッタリな方法を見つけて

試してみてくださいね。