甘くて美味しいデーツ、

好きな人も多いですよね!

 

干し柿のようなねっとりとした

食感と甘さが癖になるデーツ

ついついたくさん

食べたくなってしまいます!

 

でもちょっと待ってください!

デーツの食べ過ぎはリスクを

伴う危険性があります!

 

適切な量を摂取すれば

身体の強い味方になるデーツ

一体どんな食べ物なんでしょうか?

 

デーツのことをしっかり理解し

美と健康に役立てちゃいましょう!


スポンサーリンク



デーツってどんな食べ物?その効能とは?

デーツとは、ナツメヤシの果実のことです。

デーツは砂漠のオアシスにも生えており、

紀元前数千年前から存在する食べ物です!

 

デーツは栄養が豊富であることから

砂漠に住む人々の健康を

古くから支えてきた果実なのです!

 

そしてその豊富な栄養価についてですが

以下のような栄養が含まれています。

 

ビタミンA、ビタミンB1、ビタミンB2、

ビタミンB6、ナイアシン、パントテン酸、

葉酸、ビタミンE、ブドウ糖、カリウム、

カルシウム、リン、マグネシウム、

鉄、亜鉛、食物繊維

 

こんなにたくさん含まれているんですね!

これらの栄養素によって、デーツは

健康や美容に最適と言われています!

 

では具体的に、デーツにはどのような

効能があるのでしょうか?

 

1.エネルギーが豊富!

デーツにはブドウ糖が

たくさん含まれており

これは脳や体のエネルギー源になります!

 

朝食などにデーツを取り入れると

すぐにエネルギーに変わってくれるので

元気に動き出すことが出来そうですね!

 

2.貧血の防止

デーツに含まれる鉄分と葉酸は

血液を作る材料として欠かせません!

 

特に女性の方は貧血気味になることが多いので

手軽にとれる食品としてオススメです!

 

またデーツは妊婦さんも食べることが出来るので

母体や赤ちゃんへの大切な栄養素として

適度に摂取してあげるといいかもしれません。

 

筆者も妊娠中は貧血に悩まされて

サプリなどで栄養素を補っていました。

 

デーツの栄養価について知っていたら

手軽に鉄分も葉酸も

取り入れることが出来たので

もっと早く知りたかったです!

 

3.便秘を改善、美肌効果も!

デーツに含まれる食物繊維は

便秘改善に欠かせないものです!

 

便秘が改善することで自律神経が整い

肌のターンオーバーも正常化します。

 

またデーツに豊富に含まれるビタミンB群は

肌細胞の生まれ変わりに作用したりと

様々な美肌効果をもたらします!

 

マグネシウムは腸内環境を整えるので

腸が健康になることによって

免疫力がアップし

強くて綺麗なお肌を目指すこともできます!

 

女性にとっては良いこと尽くめですよね!


スポンサーリンク


4.ストレスを軽減させてくれる

ストレスを感じた時、多く消費されるのが

カルシウムだそうです。

 

カルシウム不足は脳の栄養不足を引き起こし

イライラの原因となってしまいます。

 

デーツにはカルシウムは勿論

自律神経を整える効果がある

ビタミンCやビタミンB群が含まれているため

ストレス軽減にも繋がるのです!

 

現代人の多くが抱えるストレス

デーツで少しでも軽減出来ると良いですね!

 

5.正常な血糖値を保つ

デーツを白砂糖のかわりに使うことで

血糖値の上昇を抑制することが出来ます!

 

デーツに含まれる亜鉛は

糖尿病の治療でも活躍する

インスリンの分泌を手助けします。

 

また血糖値が急上昇する原因である

ショ糖の割合が約5分の1のため

糖分の制限をすることが出来るのです!

 

6.免疫力を向上させる

デーツに含まれる亜鉛は、

免疫力の向上に役立ちます!

 

免疫力が低下すると

風邪を引きやすくなったり

アレルギー症状が出ることがあります。

 

デーツを食べることで

免疫力を上げ、健康的な生活を

目指すことも出来るのです!

 

7.二日酔いを改善する

なんとデーツ、

二日酔いにまで効果的です!

 

デーツに含まれるナイアシンは

肝機能を向上させてくれますし、

亜鉛はアルコール分解を

促進させます。

 

ついお酒を飲みすぎてしまった

次の日は、ぜひデーツを食事に

取り入れて体調の回復を

促しましょう!


スポンサーリンク



関連記事:プラムは太る?ダイエットにいい?1個のカロリーは?

デーツの食べ過ぎは太る?下痢になる?

ここまではデーツを食べるメリットについて

説明してきましたが、

デメリットについても解説していきます。

 

カロリーとエネルギー量が高い

デーツはエネルギー量が高いと

先ほど説明しましたが

それゆえ食べ過ぎてしまうと

太る原因にもなります!

 

デーツ1粒ごとのエネルギー量は

66キロカロリーと

それほど高くありませんが

約4つ食べるともう

ご飯茶碗1杯分程度のカロリーになります!

 

また腹もちが悪いので

数粒食べたらすぐお腹が空き

ついつい食べ過ぎてしまった

ということになりかねません!

 

デーツはあくまで

ダイエット中でも必要な栄養を

効率的に補えるという食べ物であって

デーツだけを食べれば良い

ということではありません。

 

腹痛や下痢を引き起こすことも

デーツの食べ過ぎで

腹痛や下痢を引き起こしてしまう原因は

デーツをドライフルーツにするとき

保存やバクテリアの

繁殖を防ぐために使われる

亜硫酸塩にあります。

 

体質によっては

亜硫酸塩を摂取することによって

腹痛や下痢を引き起こす人もいます!

 

皮膚発疹がでる人もいるようなので

注意が必要です!

 

フルクトース不耐症

デーツに含まれるフルクトースが

体内に上手く吸収されず

下痢や嘔吐を引き起こす人も

いるようです。

 

果糖不耐症とも呼ばれるこの症状、

思い当たる人は注意しましょう!

 

4.動脈硬化の危険性

デーツは非常に糖質の高い食べ物です。

糖質の過剰摂取は

動脈硬化の原因にもなりかねません!

 

動脈硬化は脳梗塞や

心筋梗塞の原因ともなりますので

やはり食べ過ぎは厳禁ですね!


スポンサーリンク


関連記事:ベランダで焼肉はマンションでもOK?ホットプレートのおすすめは?

デーツの適切な摂取量は?おすすめの食べ方も解説!

良くないということが分かりましたが

では適切な摂取量とは

一体どのくらいなのでしょう?

 

調べてみたところ

1日3~4粒程度に留めるのが

オススメなようでした!

 

3~4粒だとちょっとしたおやつに

取り入れるくらいが

ちょうど良さそうですね!

 

また先ほども説明した通り

デーツは妊婦さんでも食べられます!

 

鉄分と葉酸が豊富に含まれるデーツは

妊婦さんに必要な栄養素を

補ってくれるので

アメリカでは妊娠最終4週前から

食べ始めると安産になるとも

言われているそうです!

 

イランでも妊娠中に食べると

元気な子供が生まれてくると

言われているそうで

妊婦さんは1日

4~6粒程度を食べるのが

良さそうでした!

 

貧血などの症状を改善できる反面

高血糖の原因にもなりますので

心配な方は医師に相談して

食べてみるのがいいかもしれませんね!

 

デーツはそのまま食べてもいいのですが

スムージーに白砂糖や

はちみつの代わりに混ぜると

腹もちもよくなり

美味しく頂けるというレシピもありました!

 

また普段食べている日本食の

砂糖の代わりとして入れると

よく合うそうです!

 

目安は大さじ1杯の砂糖

=マジョールデーツ1粒程度です!

 

肉じゃがやすき焼き、

かぼちゃの煮物等にに入れると

糖質制限になりますよ!

 

近くのスーパーでデーツが

売っていない方、

ネット通販で買うことも出来ます!

 

こちらは「しあわせドライフルーツ」の

デーツです!

無添加のものなので

安心して食べられますね!

 

この製品の良いところは

500gという量で

袋がジップロックになっているので

持ち運びに便利という点です!

 

出先でちょっと小腹が空いたとき

コンビニに駆け込むのではなく

デーツを1粒食べるという

新しい健康習慣はいかがでしょうか?

関連記事:ラーメンは消化に悪い?消化時間や胃もたれしたときの解消法も詳しく解説!

最後に

デーツは栄養豊富な反面

たくさん食べるのは良くない

ということがわかりました!

 

しかし適切な摂取量を守れば

必ず健康の味方になってくれます!

 

健康的に痩せたい人や

なんだか最近元気がない人は

是非、デーツで栄養補給を

してみてください!

 

デーツで美味しく幸せに

美と健康を手に入れましょう!


スポンサーリンク