長野の雲海テラスの時期は?時間帯や確率も徹底解説!

長野の雲海テラス、ご存知ですか?

 

長野県の竜王マウンテンパーク内に

通称SORAterrace(ソラテラス)

と呼ばれる絶景スポットがあります。

 

今話題の雲海テラス

どのような場所なのか

気になりますよね?

 

今回は雲海の発生する確率や

おすすめの時期や時間帯まで

雲海テラスの魅力について

盛り沢山でお伝えしていきます!




スポンサーリンク





長野県の雲海テラスで雲海が見られる確率や時間帯は?

 

View this post on Instagram

 

photolife_k.kさん(@edge_and_bridge)がシェアした投稿


長野の雲海テラスがあるのは

長野県北志賀高原内の竜王マウンテンパークです。

 

雲海テラスは標高1770mの急斜面にあり

幻想的な風景が広がっていると

今話題のスポットです!

 

雲海が発生しているときなら

雲が波のように下界を覆い

まるで天国にいるかのような

不思議で美しい風景を楽しむことが出来ます!

 

この情報だけでワクワクしてきますよね?

 

では雲海テラスについて

詳しくご紹介していきます!

 

雲海の発生確率は?天候、時間帯によっても変わる?

まず肝心なのが雲海の発生確率です。

遠路遥々観光に来る方もいるでしょうし

これはかなり重要なことですよね?

 

公式サイトを確認してみた結果

発生率は63.5%でした!

※2017年の発生率、竜王マウンテンパーク調べ

 

雲海は色んな気象条件が揃ってはじめて発生するので

見られない覚悟で行ったほうが

いいのかと思っていましたが

これは中々の高確率で見られそうですよね?

 

また当日天候が悪くても

諦めるのはまだ早いです!

 

雲海が発生しやすい気象条件として

夕方突然の雨が降った後や

山の麓から山頂を見上げた際に

霧がかっていたり曇っていたりするほうが

良いという情報もありました!

 

また日中との気温差が激しい時や

山の麓の町の天気が

曇りや雨のときのほうが

雲海の発生確率が高まるようです!

 

普段のお出かけは

快晴を願うことの方が多いですが

雲海テラスに行くときは

雨や曇りでも喜んで良さそうですね!

 

もし山頂に到着した際

雲海が発生していなかったとしても

長野の雲海テラスには

「SORA terrace cafe」というカフェがあり

そこで優雅に雲海を待つことも出来ます。

 

「SORA terrace cafe」については

後ほど詳しくご紹介しますよ!

 

雲海テラス、どの時間帯がおすすめ?

雲海を見るのにオススメの時間帯ですが

6~8月は17時以降、

9~11月は16時以降を狙うと

良さそうでした!

 

これは気温が下がるときに

雲海が発生しやすいということと、

夕方のサンセットを見た後に

星空も見ることが出来るという

時間帯だからです!

 

夕方が最も雲海が発生しやすいようなので、

日没前に雲海テラスに到着すれば

美しくオレンジ色に染まった雲海が

徐々に闇に包まれていく

幻想的な光景を目の当たりに出来るかもしれません!

 

筆者もSNSで夕方の雲海テラスの

写真を見てみましたが

これはまさに「インスタ映え」といった

色彩豊かな光景でしたよ!

 

ちなみに夜間の雲海テラスですが

星空観賞会を行っていたり

スターガイドスタッフさんによる

星や月にまつわるお話があったり

こちらも興味深いイベントが催されているようでした!

 

夕方と夜で違う楽しみ方が出来るなんて

まさに一石二鳥ですよね?

※シーズンによってイベントは異なる可能性があるので

行かれる際は公式サイトでご確認下さい。

 

長野の雲海テラス「SORA terrace」

の公式サイトでは

リアルタイムで雲海テラスの様子が確認できる

ライブカメラも見られますので

是非チェックしてみて下さい!




スポンサーリンク





関連記事:犬のフン対策!漂白剤・酢・薬・唐辛子・コーヒーなど犬よけ方法を解説!

長野の雲海テラスのおすすめの時期は?

 

View this post on Instagram

 

竜王スキーパーク/SORA terraceさん(@soraterrace_ryuooski)がシェアした投稿


折角雲海テラスに行くなら

ベストシーズンも知っておきたいですよね?

筆者も気になったので調べてみました!

 

調べた結果、

雲海が綺麗に見えやすいシーズンは

6~11月頃、だいたい初夏~秋にかけてが

見ごろなようです。

 

夏は特に雲海の発生確率が高いそうですが

秋の紅葉シーズンも、より一層景色が華やぐので

どちらのシーズンも足を運んでみて

良いかもしれないですね!

 

また折角綺麗な景色を目の当たりに出来たなら

写真や動画を残したいと思いますよね?

 

綺麗な写真を残したいけれど

わざわざ高価なカメラを買うのも大変ですし

自分を入れて写真を撮りたくても

人がたくさんいるところで自撮り棒を使うのも

迷惑になってしまいます。

 

そんなお悩みを解決するために

こんなものを持って行ってみてはいかがでしょうか?

 

 

こちらのセルカレンズなら

お持ちのスマートフォンに装着するだけで

簡単に広大な風景を

カメラに収めることが出来ます!

 

このセルカレンズには

専用のソフトポーチや

ハードケースも付属しているので

持ち運びの際に壊れる心配も無さそうです。

 

さらに面白い写真や動画を撮りたい人は

こんなものを使ってみてはいかがですか?

 

 

なんとこちらのカメラ、

360度の静止画、動画を撮影することが出来るのです!

これなら美しい景色を余すことなく

思い出に残すことが出来ますよね!

 

商品ページを見ていただければわかりますが

360度撮影ならではの

面白い写真や動画を撮ることが出来ますよ!

 

しかもこのクオリティで

30gと軽量なので

荷物になる心配もありません。

 

今の時代、旅行などで撮った写真は

SNS上にあげる人が多いです。

どうせ写真をあげるなら

たくさんの人に見てもらいたいですよね?

 

雲海テラスで充実の時間を過ごし

おうちに帰ってからも

写真を見て思い出に浸れるよう

写真のクオリティにもこだわってみると

いいかもしれませんね!

 

思い出とともに素敵な写真を残し

何度でも美しい風景を楽しんじゃいましょう!



スポンサーリンク



関連記事:関東の川遊びで飛び込みできるおすすめスポット9選!

長野の雲海テラス、アクセスは?どうやって頂上まで行くの?

 

View this post on Instagram

 

こうすけさん(@coursek1974)がシェアした投稿


ここまで長野の雲海テラスについて

雲海を見ることに着目してお伝えしてきましたが

アクセス方法を知らなければ

現地に行くことが出来ませんよね?

 

長野県北東部にある

竜王マウンテンパークまでは

長野駅から車、または

電車とバスで1時間20分程だそうです。

 

車や公共交通機関でのアクセス方法は

公式ホームページに掲載がありました!

 

湯田中温泉から竜王マウンテンパークまでは

無料シャトルバスが出ているようです!

これは便利ですね!

 

山頂まではロープウェイで行けるのですが

なんとそのロープウェイ

世界最大級の166人乗りです!

 

ロープウェイは20分間隔で運行しており

天気が良ければ日本海側に佐渡島も見えるそうです!

雄大な自然を見下ろしながらの空中散歩

一度は乗ってみたいですよね?

 

ロープウェイの料金は

大人2300円(中学生以上)

子供1200円(4歳~小学生)

シニア2200円(65歳以上)

でした!

※上記は2018年グリーンシーズンの料金です。

関連記事:バーベキューの煙対策!煙を出ないようにする方法を徹底解説!

雲海テラスでの服装は?

やっとたどり着いた雲海テラス

美しい景色を眺めながら

ゆっくり贅沢な時間を過ごしたいですよね?

 

標高の高い場所ですし

外だと少し肌寒い・・・なんて時は

景色を眺めながらのカフェタイムは

いかがですが?

 

先ほど少し触れた

「SORA terrace cafe」について

詳しくご紹介します!

 

「SORA terrace cafe」とは?

2017年8月に

リニューアルオープンしたカフェ店内は

とても広くておしゃれな空間です。

 

カフェ内には景色を見渡せるソファースペースや

テーブル席、カウンター席など

様々な席が用意されています。

シーンによって席が選べるのは

嬉しいポイントですね!

 

雲海テラスにあるカフェなだけあって

メニューも雲海にちなんだものがありました!

 

サンライズレモン

ブルースカイライム

サンセットオレンジと

名づけられたフルーツソーダは

それぞれ朝昼晩の竜王の空を

イメージしているようです!

 

また筆者が最も気になったのが

「雲海パイ包みスープ」でした!

 

これは雲海に見立てたパイの中に

地元の名産品食材を包んだ1品です。

 

クリーミーで濃厚なスープが絶品だそうで

写真を見ただけで

よだれが出そうでした!

 

また雲をイメージしたという

ふわふわのマシュマロが浮かぶ珈琲は

見た目でも癒されそうです。

 

実は珈琲にもこだわりがあるようで

空気や景色の邪魔をしないように

あえてマイルドに仕上げているそうです。

壮大な景色を見ながらの一杯

珈琲好きにはたまらないでしょうね!

 

要注意!雲海テラスでの服装

標高1770mに位置する雲海テラスなので

夏でもとても涼しいです。

いくら暑いからと言って薄着で行ってしまうと

後悔する可能性もあります。

 

夏でも平均気温が18度とのことなので

羽織ものを1枚持参すれば

風邪をひく心配も無いと思います!

 

また滑りやすいところもあるそうなので

足元は歩きやすい靴やスニーカーで

転倒することのないようにしましょう!

最後に

長野の雲海テラス

とっても魅力的なところだということが

お分かりいただけでしょうか?

 

竜王マウンテンパーク周辺には

湯田中温泉もあるので

ゆっくり1泊すると良さそうですね!

 

「次のお休みはどこに行こう?」

そんなことを考えているかたは

ぜひ、長野の雲海テラスに

足を運んでみてください!

 

きっと一生忘れることのない

美しい絶景に出会えますよ!



スポンサーリンク





スポンサーリンク

サブコンテンツ
error: Content is protected !!