ゴディバといえば、高級チョコレートですね。

 

ただ、ゴディバのチョコはそんなにパクパク食べるものでもないので、

「正直たくさんはいらない、1粒~3粒くらいでいい」、という人も多いと思います。

でも、ゴディバではチョコは一粒売りはしてくれているのでしょうか?

 

そこでここでは、ゴディバで一粒売りをしている店舗はあるのか、

またその一粒の値段や一粒当たりのカロリーなどを紹介します。


スポンサーリンク


ゴディバって?

先にゴディバについて軽く説明しておきましょう。

 

ゴディバはベルギーから生まれた老舗のチョコレートのお店です。

現在は世界100か国以上に店舗を展開する、巨大チョコレートメーカーになっています。

 

日本には2019年現在292拠点もある超有名なお店なので、

食べたことはなくても、名前だけは知っているという人も多いのではないでしょうか。

ゴディバといえばチョコレートですが、一粒のチョコでも

トリュフ系やカレ系などいろんな種類がでていますし、クッキー系もあります。

 

まさ最近はチョコの良さを生かしたドリンクなども販売していますので、

ぜひ一度ゴディバの商品ラインナップを見てみてください。

 

商品については、こちらの公式サイトで見ることができますよ♪


スポンサーリンク


関連記事:グラニュー糖は体に悪い?害があって危険?砂糖はどれがいいの?

ゴディバで一粒売りの店舗は?

さて、ゴディバのチョコが食べたいな~という時に、

「箱買いするほどは欲しくはない」・「ゴディバのあのチョコだけが食べたい」という

場合があると思います。

 

そんな時に、自分の好きなチョコを選べる「一粒売り」があると便利ですが、

ゴディバでは一粒売りをしている店舗はあるのでしょうか。

 

ゴディバでは現在のところ、直営店でのみ一粒売りが可能のようです。

例えば東京だと、港区にあるパサージュ青山の中にあるゴディバが直営店なので、

一粒売りがされています。

 

ゴディバのお店はこちらのゴディバ公式サイトで検索できるので、

自分の近くのゴディバを調べて、電話で聞いてみるのがおすすめです。

 

ちなみに一粒売りをしているところでは、一粒だけ買うのではなく、

好きなチョコを一粒ずつ選び自分の好きなアソートを作ることもできますよ。

 

例えば「チョコには絶対ナッツが入ってないと嫌だ!」とか

「チョコなら断然ホワイトチョコ!」など、チョコにこだわりのある人は、

一粒売りをしているゴディバに行ってみるのもおすすめです♪


スポンサーリンク


ゴディバのチョコ、一粒の値段はいくら?

ゴディバといえば高級チョコレートですから、

たった一粒といっても値段は気になりますよね。

 

実際、ゴディバのチョコは一粒売りいくらくらいなのでしょうか。

 

ゴディバにはいろんなチョコがありますが、定番系のチョコだと250円くらい、

トリュフ系だと400円からくらいの値段になっています。

 

高い!と思うかもしれませんが、

コンビニでスイーツを買おうとしたら余裕で500円超えてしまいますので、

少し贅沢な時間を過ごすにはちょうどい値段だと思います。

ゴディバのチョコの一粒のカロリーや安く買える場所は次のページへ!

PAGE 1 PAGE 2