二の腕のセルライトが痛い原因は?つぶすにはローラーやマッサージが効果的?

みなさんは「セルライト」というものをご存じでしょうか。

セルライトとは、皮下にできるブロック状にデコボコした脂肪の塊のことです。

一度出来てしまうと、除去するには時間がかかってしまうので、とても厄介な脂肪なのです。

一般に、セルライトは太ももやお尻など主に下半身にできやすいと言われていますが、

実は二の腕もセルライトができやすい部分の一つ。

 

しかも、二の腕のセルライトは、放っておくとだんだん痛くなってくることもあります。

この痛みに悩まされているという方も多いでしょう。

そこで今回は二の腕のセルライトを中心に、

痛みの原因や効果的なセルライトの除去方法について紹介していきますよ!




スポンサーリンク






二の腕のセルライトが痛い原因は?

まずセルライトができる原因ですが、

主にホルモンバランスの乱れや代謝の低下、血行不良、運動不足などが挙げられます。

セルライトは脂肪の塊だからといって、肥満の人だけにできるわけではありません。

確かに肥満の人は皮下脂肪が多いので、その部分にセルライトができやすくはなりますが、

痩せている人でもリンパの流れが悪い部分などにセルライトはできます。

 

特に二の腕にできたセルライトは、痛みが伴う場合があります。

セルライトを除去するためにマッサージをしようとしたものの、

痛みを感じて断念してしまったという方も多いようです。

 

セルライトができている部分はリンパの流れが悪く、

老廃物が代謝されにくくなっています。

そしてリンパが滞ると、リンパ管が腫れたように太くなり、

近くの神経を圧迫してしまいます。

特に、腕は皮下に近い部分を神経が走っているので、

皮下脂肪からできるセルライトによる圧迫も加わり、余計に刺激を受けやすいのです。

これが、二の腕のセルライトが痛くなる原因なのです。

 

特に、マッサージなどの圧力を加えなくても二の腕が痛いという方は要注意です。

なにもしてなくても痛いということは、

大きくなったセルライトと太くなったリンパ管が神経を常に圧迫してしまっている

という状況になっている可能性があります。

すぐにでも、セルライトを除去する必要があります。




スポンサーリンク







二の腕のセルライトをつぶすにはローラーやマッサージが効果的?

よくセルライトをつぶすというケア方法を耳にしますよね。

エステなどに行けばセルライトを除去するために

様々なタイプのつぶす施術を行ってくれます。

しかし、エステなどに通うのにも費用がかかりますし、

自宅でも同じようなことができれば嬉しいですよね。

 

ここからは、セルライトをつぶすための

自宅でかんたんにできる方法を紹介していきます。

ぜひ参考になさってくださいね。

 

まずは、セルライトローラーを使ったマッサージです。

セルライトローラーとは数個の球体または数十個の突起がついたローラーで、

患部に押し当てて転がすことでセルライトを刺激できるマッサージローラーのことです。

普段のダイエットではなかなか落ちにくい皮下脂肪のセルライトを

つぶして揉みほぐすことで、除去してくれるという製品になります。

手でマッサージするよりも均一に力が伝わるため、

より効果的だと言われています。

 

セルライトローラーは、施術する患部に合わせた形状のものがそれぞれ販売されています。

太もも用や二の腕用など、使いたい部分に合わせて選びましょう。

お値段も比較的安く、安い物であれば1000円前後で購入できるものもあります。

インターネットなど通販でも手軽に購入できますし、

小さい物であれば持ち運びも簡単なので、どこでもマッサージをすることができます。

 

使い方も簡単で、ローラーを患部に当てて転がすだけです。

お風呂などで身体が温まり、筋肉がリラックスした状態で使用すると効果的です。

クリームなどを塗った後などにすると、

滑りもよくなってセルライトへの刺激も大きくなります。

しかし、無理に力を入れたりするとあざができてしまうこともありますので、

初めて利用する場合には長時間の使用は控え、少しずつ慣れていきましょう。

 

続いては、セルライトローラーを使用しないマッサージを紹介していきます。

セルライトローラーを買わなくても、

また仕事中などの隙間時間にもできる簡単なものになります。

日々の習慣として取り入れることでセルライトを減らす効果が期待できます。

 

①つまむマッサージ

まず、肘を90度に曲げて、力こぶを作るような形にします。

その状態で二の腕の下の部分を軽くつまむようにして引っ張るだけの簡単マッサージです。

ただし、早く取り除きたいからといって激しくマッサージしてしまうと、

筋肉まで痛めてしまう可能性がありますので、優しく行いましょう。

全てのマッサージに言えることですが、

毎日コツコツとセルライトを崩していくような感覚が大事です。

 

②ねじりマッサージ

つまむマッサージのときと同様に、力こぶをつくるような形にします。

そして、二の腕の下のたるんでいる部分を内側に持ってくるようにしてねじります。

肘の部分から脇の方に遡るようにして少しずつ動かしながらねじっていきましょう。

リンパの流れが肘から脇にかけて流れているので、

その方向に逆らわないようにマッサージすることが重要です。

 

つまむマッサージよりも痛みを感じるかもしれませんが、

痛気持ちいいくらいの力加減がベストです。

 

③さすりマッサージ

こちらは、刺激の少ないマッサージになります。

二の腕の痛みが強く、マッサージが辛い人にオススメの方法です。

 

まず、腕を真っ直ぐに伸ばします。

そして肘から脇、肩に向かってさするようにして遡りましょう。

軽くさすったり揉んだりを繰り返すだけでもリンパの流れは改善され、

セルライトは少しずつ除去されていきます。



スポンサーリンク






二の腕のセルライトをつぶして除去するのにオススメのアイテム!

・二の腕のセルライトの除去にはReFa CARATがオススメ!



こちらの商品は、数あるセルライトローラーの中でも

圧倒的な効果が感じられると評判の商品です。

 

患部に見事にフィットする立体的なデザインが特徴で、

エステティシャンの手技を再現したかのようなマッサージを行うことができます。

さらに、持ち手部分に設けられたソーラーパネルから光を取り込み、

微弱電流を発生させてマッサージ効果を高めてくれます。

また肌に触れるローラー部分にはプラチナムコートが施されているので、

低刺激で安全な設計になっています。

 

その代わり値段は2~3万円前後とプラスチック製のものと比べると少し高価ですが、

それに見合ったセルライト除去効果が得られるでしょう。

防水仕様になっているので、お風呂でも使えるのも便利なところです。

商品によっては、3ヶ月~6ヶ月ほど入荷に時間がかかるものもありますので、

思い立ったらすぐに注文しておきましょう!

 

・二の腕のセルライトの除去にはセルローラーがオススメ!

 

数万円もするローラーには手が出ない…という方はこちらがオススメです。

TVでもIKKOさんが度々紹介していることで話題のセルローラー。

40個の突起がセルライトを刺激して、少しずつ除去してくれます。

1000円でおつりが来る安価なアイテムですが、

毎日の習慣にして継続していれば、必ず違いを実感できるでしょう。

【関連記事】

日焼け止めで無臭の匂いがしないものはコレ!臭い原因や成分は?

日焼け止めでいい匂いがするフレグランス・香り付きのものはコレ!

またずれの予防や症状!黒ずみやかゆみに効く薬はある?

夜ご飯を豆乳だけにするダイエットの効果は?いつ飲むのが有効?

豆乳のメリット・デメリットは?男にも効果がある?毎日飲むのもOK?



スポンサーリンク








最後に

二の腕のセルライトは、放っておくとどんどん神経を圧迫して痛みが酷くなっていきます。

何か違和感を覚えた際には、すぐにでもセルライト除去のために行動を開始しましょう。

お風呂に入っている間や寝る前など、

日々の習慣の中にマッサージを一緒に盛り込むことで、

飽きっぽい人も続けられると思います。

しっかり継続して、自慢の二の腕を手に入れましょう!



スポンサーリンク


コメントを残す

サブコンテンツ