夏に美味しい食べ物といえば

何を想像しますか?

 

冷たいかき氷、冷やし中華

みんなで楽しめる流しそうめん

あえて辛いカレーを食べて

汗をたっぷりかくのが好きという方も

いるかもしれません!

 

そして夏といえばやっぱり

スイカを思い浮かべる方も少なからずいますよね?

ただこのスイカ、食べ合わせ次第で

体調を崩す可能性もあるのはご存知ですか?

 

今回はスイカと食べ合わせの悪いもの

逆に良いものもあるのかを調べてみました!


スポンサーリンク


スイカと食べ合わせの悪いものは?

いくつかあるようなので

ひとつずつご紹介していきます!

 

スイカ×天ぷら

スイカの食べ合わせの中でも

筆者が聞いたことがあるのは、この

「スイカ×天ぷら」の組み合わせです!

 

ただ具体的に、なぜ食べ合わせが悪いのか

考えたこともありませんでした。

 

もしかすると迷信だと思っている方も

いるかもしれませんが

実はこれ、決して迷信ではありません!

 

スイカは食べた時の印象通り水分がほとんどです。

その水分が胃液を薄めてしまい

胃の消化機能は低下します。

 

その状態で油分の多い天ぷらを食べると

消化に時間がかかり

さらに胃に負担をかけてしまいます!

 

そのため胃が弱い人は

消化不良を起こしやすくなるのです!

 

またスイカは体を冷やす性質もあるため

同時に胃も冷えてしまい

これも消化不良の原因となります。

 

このように説明を聞くとなるほど!と思いますよね?

 

スイカ×うなぎ

スイカと食べ合わせの悪いものは他にもあり

「スイカ×うなぎ」も

食べ合わせが良くないそうです!

 

こちらの理由も天ぷら同様

うなぎも脂がのっており

消化するのに時間がかかるため

スイカと一緒に食べるのは

良くないんだそうです!

 

日本には土用の丑の日をいう風習があり

土用の丑の日は春夏秋冬と年に4回あります。

 

中でも夏の土用の丑の日は

うなぎを食べるという習慣があるため

うなぎを食べた後で

デザートにスイカを食べるなんて機会は

ありそうですよね?

 

しかし折角うなぎを食べたのに

胃を悪くしてしまっては台無しです。

今後は注意しましょう!

 

スイカ×カレー

これも以外なのですが

スイカとカレーの組み合わせも

胃に良くないそうです!

 

理由は天ぷらと同じく

カレーも油分が多い食品だからです!

 

林間学校やキャンプなどではよく

カレーを作るイメージなのですが

そのあとデザートにスイカを食べて

胃を悪くしたなんてことになれば

折角の楽しい思い出も台無しですよね?

 

カレーのあとのデザートは

出来たらスイカとは別のものにしましょう!


スポンサーリンク


 

スイカ×ビール

スイカと同じく夏の定番といえば

なんといってもビールです!

 

筆者は特にビアガーデンが大好きで

暑い日の終わりに外で飲むビールは

本当に最高ですよね!

 

しかし、ビールもスイカと食べ合わせが悪いのは

ご存知でしたか?

 

アルコールは利尿作用が高く

体内の水分をどんどん外に出そうという

働きはあります。

 

そのためアルコールを飲んだ次の日は

やたらと喉が渇くのですね!

 

ビールとスイカを一緒に食べると

利尿作用が働いて脱水症状を起こす

危険性があります!

 

また、ビールも進みやすくなってしまうため

急性アルコール中毒の危険性も高まります。

 

海水浴場でスイカ割をした後に

ビールを飲むなんてシチュエーションは

よくありそうなものですが

実は危険な行為だったんですね!

 

もしビールとスイカを

一緒に食べようとしている人がいたら

必ず止めるようにしましょう!

 

スイカ×とうもろこし

これまた夏の定番、とうもろこしです!

 

田舎のおばあちゃんちなどで

スイカととうもろこしが

一緒に出てきても、おかしくありませんよね。

 

とうもろこしは食物繊維が

豊富にふくまれており

これが消化に時間をかける原因となります!

 

先述した通り

スイカの水分で胃液の働きが弱まった胃に

とうもろこしは負担になるのです!

 

なるべく一緒には食べないようにしましょう!

 

スイカ×冷たいもの

スイカの体を冷やす性質と

冷たい食べ物が相まって

さらに体を冷やしてしまうので

この組み合わせも要注意です!

 

具体的には、アイスやかき氷

サイダーや牛乳などの冷たい飲み物も

これに当てはまります!

 

フルーツポンチを作るときなど

サイダーとスイカを一緒に食べそうですが

あまりたくさん食べると

お腹をこわしてしまうかもしれませんよ!

 

また寒天も体を冷やす効果があるため

一緒に食べるのは避けましょう!


スポンサーリンク


関連記事:スイカの品種一覧!糖度が高い種類は?

スイカと食べ合わせの良い食べ物は?

ここまでスイカと食べ合わせの

悪いものをお伝えしてきましたが

実は逆にスイカと一緒に食べたほうが

良いものもあるんです!

 

スイカの食べ合わせについて

マイナスの部分だけでなく

プラスの部分も知っておきましょう!

 

熱中症予防

近年日本列島は異常気象により

まれにみる暑さに見舞われることが

多くなりました。

 

そこで気を付けたいのが熱中症です!

 

熱中症防止に有効なスイカとの食べ合わせが

メロン、レモン、梅、ココナッツ

だそうです!

 

メロンはスイカと同じく

体を冷やす効果があります!

ただし食べ過ぎは体を冷やしすぎるので

注意が必要です!

 

レモンや梅などの酸っぱい食べ物は

乳酸を抑えることで疲れを軽減させてくれるので

夏バテ防止にも効果的ですね!

 

ココナッツとスイカは

カリウムが豊富に含まれており

夏バテを引きおこす原因の一つ

「低カリウム症」を予防してくれます!

二日酔いの改善

二日酔いの改善に良いスイカとの食べ合わせは

バナナ、パイナップル、梨です!

 

バナナとスイカにはカリウムが含まれており

カリウムには体内のアルコールを

排出してくれる働きがあるため

二日酔いを改善してくれるんだそうです!

 

パイナップルはアルコールによって失われた

ビタミンB1を補うことにより

二日酔い特有のだるさを改善します!

 

また適度な酸味も二日酔いでも食べやすく

おすすめなんだそうです!

 

梨はアルコールを摂取する前に食べるのが

効果的だという研究結果があるようなので

食前に梨、食後にスイカを食べると

より二日酔いを予防することが出来そうです!

 

高血圧や動脈硬化の予防

高血圧や動脈硬化の予防に良い

スイカとの食べ合わせは

キウイ、レモン、柿、トマトです!

 

もともとフルーツは高血圧や

動脈硬化の予防に効果的と言われています。

 

血圧を高くする原因のナトリウム、

それを輩出するカリウムが豊富なキウイや

血液を綺麗にするクエン酸が豊富なレモン

血圧を下げるタンニンが豊富な柿など

単品でも健康的な果物ばかりです!

 

トマトにもカリウムが含まれており

さらにトマトに含まれるリコピンは

悪玉コレステロールを排出する働きも持っています!

 

スイカと一緒に食べて

更に効率的に高血圧や動脈硬化を

予防しましょう!

 

肝臓病の予防

肝臓病の予防に良いスイカとの食べ合わせは

きゅうり、冬瓜、ぶどうです!

 

きゅうりには体内の毒素を

排出する働きがあります!

 

冬瓜やぶどう(特に野ぶどう)は

肝臓病に効く漢方薬としても

利用されているようです。

 

スイカは二日酔いにも効くので

肝臓に負担をかけないということで

肝臓病の予防にも繋がりそうですね!


スポンサーリンク


関連記事:りんごを皮ごと食べる時の洗い方!農薬は大丈夫?

食べ合わせのことが気になってきたら?

他の食材の食べ合わせについても

気になってきました!

 

筆者と同じように

食べ合わせについてもっと知りたいという方に

こんな書籍がありました!

 

その名も

『やってはいけない「食べ合わせ」体にいいつもりが逆効果!』

という本です!

 

この本は食品単品の栄養価ではなく

食べ合わせの栄養価について解説してくれている本です!

 

筆者のように毎日家族全員の食事を作り

健康をサポートしている身としては

かなり気になる内容です!

 

またこちらは

『カラダに効く食材&食べ合わせ食べ方で差がつく!』

という本です!

 

この本は先にご紹介した本とは逆に

食べ合わせることで体のプラスになる

食べ合わせや食べ方を解説しているようなので

併せて読んでみるとさらに

食べ合わせのことがよくわかりそうですね!

 

せっかくの食材の栄養が台無しにならないよう

筆者もこれを機に勉強してみようかと思います!

関連記事:ポメロとはどんな果物?栄養や食べ方も詳しく解説!

最後に

スイカとの食べ合わせについて

食べ合わせの悪いもの

食べ合わせの良いものをご紹介してきました!

 

必ずしもすべての人に

症状が当てはまるわけではないのですが

全般的に胃の弱い人は

注意したほうがよさそうですね。

 

夏場は色んなところで出される機会が多く

ついつい食べ過ぎてしまうスイカ

食べ合わせには十分気を付けて

美味しく食べられるようにしたいですね!


スポンサーリンク