みなさんのご家庭では

テレビの買い替えのタイミングって

どうされていらっしゃいますか?

 

我が家はこれまで、テレビは

壊れたらその時に買い替えていたのですが

この買い替え方は、とても損な

買い替え方になるそうです。

 

実は、テレビの買い替え時期には

お得な安い時期があるのだとか。

テレビの買い替えは「壊れてから」ではなく

壊れそうになったら、その安い時期を狙って

お金などの準備をしておくのがいいそうです。

 

今回は、そんなテレビの買い替えに

おすすめの安い時期について解説!

 

2019年でテレビの安い時期とは?

テレビを買い替えるならいつがいい?

一緒に見ていきましょう。


スポンサーリンク



テレビの安い時期2019!テレビの買い替え時期のおすすめは「ボーナス時期」

多くの企業では

夏の6~7月、冬の12月の年に2回

支給されるボーナス。

 

このボーナス時期は

テレビの買い替えにおすすめの

時期になるそうです。

 

高価で普段なかなか気軽に購入できない物も

「ボーナスが出たら!」などと

計画を立てる方もいらっしゃいますよね?

 

まさにテレビはその仲間のひとつ!

テレビは、そう簡単には壊れないこともあり

普段は後回しにされがち。

このボーナス時期に買い替えを

考えるご家庭が多いそうです。

 

そこで、そんな財布の紐が緩みがちな

ボーナス時期に、ぜひともテレビを買ってもらおうと

値段を安くしていることが多いそう。

 

ボーナス時期だからテレビを買ってもらおう!

ボーナスが出たからテレビを買おう!

 

双方の思いがマッチした

テレビの買い替え時期になるそうですよ。


スポンサーリンク



 

テレビの安い時期2019!テレビの買い替え時期のおすすめは「決算期」

決算期は、各家電量販店の売り上げの

目標達成に向けての追い込み時期である為

テレビをはじめとする商品の値段を

大幅に下げることが多いそうです。

 

「決算大セール」などの言葉を

耳にしたこともありますよね?

 

お店の成績にも関わる為、この時期は

かなり安い時期になるそうで

値段交渉もしやすいと言われているそうです。

 

多くの家電量販店の決算期は3月と9月ですが

中には、2月と8月のお店もあるそうです。

 

お目当ての家電量販店の

決算期をチェックして、その時期に合わせて

新しいテレビに買い替えるのも

おすすめのようですよ。


スポンサーリンク


続きは次のページへ

PAGE 1 PAGE 2