きな粉の食べ過ぎは太る?下痢や病気になる?

健康食としても注目され始めている、きな粉。

 

おもちにかけて食べても良し、ホットミルクに

入れて飲んでも良し。

 

アレンジ次第で様々な食べ方がある食材です。

 

ダイエット効果があるということで、きな粉を

習慣的に食べるようにしているという人も

結構いらっしゃるのではないでしょうか。

 

ダイエット効果があると聞くと、たくさん

食べてその恩恵を十分に受けたい!と

思ってしまうのが普通のことだと思います。

 

しかし、そんなきな粉でも食べ過ぎると

あまり良くない影響があるかもしれないと

いうのです。

 

きな粉を食べ過ぎることで逆に太ってしまったり、

下痢をしてしまうこともあるのだとか・・・。

 

今回はそんなきな粉の食べ過ぎによって

起こる副作用についてご紹介していきたいと

思います。




スポンサーリンク






きな粉の栄養分と効果は?

きっと誰もが食べたことのあるきな粉。

 

和のお菓子には欠かせない食材ではないでしょうか。

 

きな粉自体にはこれと言った特徴的な味というのは

無いですが、きな粉があるのと無いのとでは

その料理の味わいが大きく変わってきますよね。

 

あまり特徴の無いきな粉ですが、実はそんなきな粉

にはたくさんの栄養素が含まれており、

健康面や美容面で多くの効果を発揮してくれるのです。

 

では、きな粉にはどのような栄養分が含まれていて

どのように健康や美容にいいのでしょうか。

 

きな粉にはどんな栄養素が含まれているのか

きな粉は、みなさんご存知の通り大豆から

作られているので、植物性のタンパク質が

豊富に含まれています。

 

しかし、タンパク質の他にも多くの栄養素が

含まれているということをご存知でしたでしょうか。

 

  • 食物繊維
  • ナトリウム
  • カリウム
  • カルシウム
  • 鉄分
  • 亜鉛
  • 葉酸
  • ビタミンK
  • ビタミンE
  • ビタミンB1
  • ビタミンB2
  • イソフラボン
  • 大豆オリゴ糖
  • サポニン

 

いかがでしょうか。

 

きな粉にこんなにも栄養素がたくさん含まれていた

なんて驚きですよね。

 

葉酸というのは妊娠するために必要不可欠な栄養素

ですから、妊活中や妊娠中にきな粉を摂取すると

効果的だと言えますね。

 

出産後も、母乳を授乳しているママさんなんかは

葉酸を摂取することで赤ちゃんの発育を助けてくれる

というのできな粉はおすすめの食材です。

 

きなこの大注目の栄養素①タンパク質

きな粉に含まれる栄養素のなかで注目したい

もののひとつがタンパク質です。

 

タンパク質というのは、私たち人間の身体を

作り上げてくれる栄養素であると言えるくらい

我々にとって大事な栄養素なのです。

 

きな粉に含まれる栄養素のうち、タンパク質は

なんと約40%も占めているのです。

 

そんなタンパク質が豊富なきな粉を食べることで、

疲労回復や免疫力を高めてくれる働きを発揮してくれます。

 

また、肉や魚に含まれている動物性たんぱく質とは

異なり、植物性たんぱく質にはコレステロールが

全く含まれていないため、脂肪を燃焼する助けをする

働きもしてくれるというのです。

 

なので、ダイエット中の方なんかは動物性たんぱく質

を含む食材は控えてきな粉を食べるといいですね。

 

きなこの大注目の栄養素②食物繊維

食物繊維には水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の

二種類あり、きな粉にはそのふたつどちらも

豊富に含まれています。

 

ただ、不溶性食物繊維のほうが多く含まれて

いるので、腸を刺激してくれる働きがあります。

 

つまり、この効果のおかげで腸の働きが活発化し、

便秘を解消してくれるというのです。

 

食物繊維が腸内環境を整えてくれるということは

多くの人が知ることですが、このほかにも血糖値の

上昇を緩やかにしてくれたり高血圧を予防してくれる

働きもあるといわれています。

 

そのため、ダイエット効果があるということが言えます。




スポンサーリンク






きなこの大注目の栄養素③イソフラボン

イソフラボンが与えてくれる効果は、女性に

とって嬉しいものばかりです。

 

というのも、イソフラボンというのは女性ホルモンに

含まれるエストロゲンと似たような働きを

してくれるので、きな粉を食べることで加齢により

減っていくエストロゲンを補ってくれるというのです。

 

それにより得られる効果というのが、更年期障害

や骨粗しょう症を予防してくれたり、肌や髪の毛を

美しく保ってくれる働きがあると言われています。

 

また、イソフラボンには抗酸化作用もあり、

それによって老化の防止や生活習慣病を予防

してくれる働きもしてくれます。

 

大注目の栄養素④大豆オリゴ糖

あまり聞いたことのない栄養素ですが、

これにも私たちにとって嬉しい効果を発揮

してくれる働きをするというのです。

 

きな粉を単体で食べると、わずかに甘みがする

と思うのですが、その甘みの素になっているのが

この大豆オリゴ糖です。

 

大豆オリゴ糖というのは砂糖の7割程度の甘みが

あると言われているのですが、カロリーは砂糖と

比べると半分程度しかなく、更にはそのカロリーは

身体に吸収されにくい成分なんだとか。

 

更に、大豆オリゴ糖というのは腸内環境を健康な

状態に維持するために必要とされる善玉菌の

エネルギー源となるので、これを摂取することで

その効果を十分に得ることが出来るのです。

 

きなこの大注目の栄養素⑤サポニン

こちらもあまり聞き馴染みのない栄養素

ではないでしょうか。

 

サポニンは抗酸化作用が高く、また腸で吸収した

ブドウ糖が脂肪と合体してしまうのを抑制

してくれるという働きがあることで知られています。

 

これにより、体内でインスリンのような働きを

してくれるので、血糖値を下げてくれるのです。

 

また、体内の余計な物質を洗い流してくれる

働きもしてくれるので、殺菌や抗菌の作用がある

というふうにも言われています。




スポンサーリンク





きな粉を食べ過ぎると太る!?下痢や病気になる可能性も・・・?

様々な栄養素が豊富に含まれているきな粉、

その恩恵を十分に受けたいからきな粉を

たくさん食べたい!と思う人もいらっしゃるかも

しれませんよね。

 

しかし、その考えは少し危険かもしれません。

 

というのも、きな粉を食べ過ぎることで様々な

副作用が表れてしまうかもしれないからです。

 

また、食物繊維を豊富に含んでいることなどから

ダイエット中の人にはおすすめです、ということを

先述しましたが、きな粉を食べ過ぎることで

逆に太ってしまうこともあるというのです。

 

次に、そんなきな粉の食べ過ぎによる副作用

というのにはどんなことがあるのかということや、

きな粉の効果的な食べ方などについてもご紹介

していきたいと思います。

 

きな粉は実は高カロリー

きな粉は砂糖と比べると半分程度のカロリー

しか無いということを先述しました。

 

が、それでもきな粉自体は実は高カロリーな

食材として知られています。

 

なので、きな粉がダイエットに向いている食材

だからと言って過剰摂取していると逆に

太ってしまう危険性があるのです。

 

また、市販されているきな粉の中には、

甘さを出すために砂糖と混ぜてあるものも

あります。

 

なので、ダイエット目的できな粉を

食べるのであればその辺りも気を付けて

選ばなければなりませんね。

関連記事:干し芋は食べ過ぎると腹痛や便秘・下痢になる?1日の摂取量はどれくらいがいい?

 

きな粉の食べ過ぎで副作用!?

きな粉には多くの栄養素が豊富に含まれているので

非常に健康にも良い食材だというイメージがあるかと

思います。

 

しかし、きな粉の過剰摂取によって場合によっては

副作用が起きてしまう危険性もありえるのです。

 

これはきな粉に限らず、豆腐や大豆のように

未発酵の食品にも言えることなのです。

 

これらは陰性のアルカリ性食品と呼ばれるもの

なのですが、これらを過剰摂取していると以下の

ような副作用が起きてしまう可能性があのです。

 

  • 胃腸の消化機能が衰える
  • 血液が薄まる
  • 自然治癒力や再生能力が衰える
  • アレルギー反応を起こしてしまう
  • ガンを促進してしまう
  • 冷え性を発症してしまう

 

等々。

 

消化機能が衰えることによって、腹痛や

下痢といった症状が起こりやすくなるようです。

 

ただ、これはあくまでも可能性に過ぎないので、

普通の量を食べていれば基本的にはこれらを

発症することはほぼほぼ無いので心配はありませんよ。

 

ちなみに、きな粉の一日摂取量として理想的なのが

大さじ2杯、20g程ということが言われています。

 

 

こちらの商品はきな粉が10gずつの小分けに

なっているので、多くても2袋を目安に

食べていれば過剰摂取してしまう心配もありませんね。

関連記事:コンビニおにぎりは常温保存で大丈夫?冷蔵庫や冷凍の保存期間は?

 

きな粉を美味しく食べる方法

そんなきな粉ですが、食べ方としての

レパートリーはあまり無いという人が

ほとんどではないでしょうか。

 

最後に、そんなきな粉の美味しい食べ方を

ご紹介したいと思います。

 

  • ホットミルク+きな粉

 

牛乳ときな粉を合わせることでそれぞれの

甘みが引き立って飲みやすくなります。

 

きな粉を多く入れすぎてしまうと溶けきれず

ダマになってしまうので粉々しくなってしまう為、

入れる量には注意してくださいね。

 

  • ヨーグルト+きな粉

 

このふたつを組み合わせることで、便秘解消

の効果が充分に発揮されます。

 

朝食に食べるのがいいですよ。

 

 

この商品はヨーグルトとよく合う味わいに

なっているきな粉です。

 

こちらも健康にいいと言われている黒ゴマと

一緒に混ぜ合わされていて効果的です。

 

  • 味噌汁+きな粉

 

この組み合わせは意外性を感じるかもしれませんが、

どちらも大豆製品なので合わないわけがないのです!

 

味噌汁にきな粉を入れることによって、味噌

そのものの香りと味わいが引き立って美味しくなります。

 

ただ、こちらもきな粉を入れすぎると溶けきれず

ダマになってしまうので味見をしながら少しずつ

加えていってくださいね。




スポンサーリンク





関連記事:チョコレートの食べ過ぎで下痢や頭痛になる?病気になることもある?

最後に

いかがだったでしょうか。

 

きな粉にこんなにも栄養素が含まれている

というのには驚かれた人も多いのではないでしょうか。

 

それによって様々な健康・美容効果が期待

できます。

 

しかし、その効果を最大限に得ようと思って

きな粉を過剰摂取してしまうと逆効果どころか

体調に異変をきたしてしまうという危険性も

ありえるのです。

 

適切な量を摂取し、健康を手に入れてください!



スポンサーリンク

サブコンテンツ