かわいいマフラーの巻き方学生編!簡単でおしゃれなのはコレ!

寒い秋冬の時期には欠かせない、マフラー。

 

防寒対策であるのはもちろんですが

マフラーをかわいくおしゃれに巻いて

ファッションアイテムのひとつとして

楽しんでいる学生の方も多いそうです。

 

そんなおしゃれでかわいい

マフラーの巻き方を10選!

学生さんに人気の選りすぐりの巻き方を

紹介したいと思います。

 

学生さんにおすすめのおしゃれでかわいい

しかも簡単なマフラーの巻き方とは?

 

一緒に見ていきましょう!




スポンサーリンク






Contents

学生に人気のかわいいマフラーの巻き方!簡単でおしゃれなマフラーの巻き方①かぎ結び

学生さんに人気のマフラーの巻き方を

見ていくことにしましょう!

どれもおしゃれでかわいい巻き方ばかり!

 

最初に見ていくおしゃれでかわいいマフラーの巻き方は

「かぎ結び」と呼ばれる巻き方です。

シンプルなのでどんなファッションにも合う巻き方です。

 

また、ほどけにくく温かいので

自転車で通学している学生さんに

特におすすめしたい巻き方です。

 

巻き方は簡単!

 

1、片方が短くなるように、マフラーを首に巻く

2、短い方を上にしてクロスさせる

3、長い方を下から上に持ってきて首の輪っかの部分に通す

4、先端を引っ張り出して形を整えて完成

 

に、なるようです。

 

1の左右の長さを1:3にすると

きれいに仕上がるそうですよ。

 

2~3度やればマスターできそうな巻き方ですよね!

動画も参考にしてぜひマスターしてみてくださいね!




スポンサーリンク






学生に人気のかわいいマフラーの巻き方!簡単でおしゃれなマフラーの巻き方②ワンループ巻

次はシンプルに定番中の定番から

「ワンループ巻」と呼ばれる巻き方を

紹介したいと思います。

 

これは長めのマフラーを使うのがおすすめの巻き方です。

 

巻き方は簡単!

 

1、マフラーを縦半分に折る

2、半分に折ったマフラーを首にかける

3、半分に折った輪っかの部分に端をくぐらせる

 

以上になります!

簡単ですよね!

 

時間のない朝でもすぐにできる巻き方で

走ってもほどけにくいので

「遅刻しそう!」なんていう時にも

おすすめの巻き方になります。

 

シンプルな巻き方なので

制服以外の時や男性の学生さんにも

おすすめの巻き方です。

学生に人気のかわいいマフラーの巻き方!簡単でおしゃれなマフラーの巻き方③ぐるぐる巻き

次に紹介するのも学生に人気で定番

且つ、おしゃれでかわいい

「ぐるぐる巻き」と呼ばれるマフラーの

巻き方です。

 

その名の通りぐるぐると巻いていく

巻き方なのですが、小顔効果もあると

学生さんには大人気!

 

口元まで隠れるので温かい上に

男子ウケも抜群なのだとか!

別名「スヌード巻」とか「後ろ結び」とも

呼ばれている巻き方になります。

 

巻き方はとても簡単!

 

ぐるぐると巻いて後ろで両端を結ぶだけ!

 

後ろで結びにくかったら前で結んでから結び目を

後ろに回すといいそうです。

学生に人気のかわいいマフラーの巻き方!簡単でおしゃれなマフラーの巻き方④リボン巻き

学生さんに人気のかわいい

マフラーの巻き方!続いては

名前からしてかわいい予感がする

「リボン巻き」のご紹介です!

 

一気に制服が華やかにかわいくなる

おしゃれな巻き方ですよ。

 

こちらも長めのマフラーを使うことがおすすめで

前面にボリュームが出るので

小顔効果も期待出来ちゃいます!

 

さっそく巻き方を見ていきましょう!

難しそうに見えますが

要はマフラーでリボン結びをする感じなので

意外と簡単ですよ!

 

1、右と左が1:2になるようにマフラーを首にかける

2、長い方を顔の下で三つ折りにする

3、短い方の端を持ち上げて首に巻かれている輪っかに上から通す

4、通した端をきつめに引っ張る

5、形を整えて完成

 

に、なります!

 

4の引っ張る工程ではかなりギューっと

きつめに引っ張るのが重要になるそう。

 

淡いピンク系のマフラーで

リボン巻きをすればデートにもピッタリ!

 

ぜひマスターして彼からの

「かわいいね♪」を貰っちゃいましょう!




スポンサーリンク





学生に人気のかわいいマフラーの巻き方!簡単でおしゃれなマフラーの巻き方⑤アスコットタイ風

アスコットタイって何?

ちょっと聞き慣れないと

難しそうに感じてしまいますが

こちらも簡単な巻き方!

 

アスコットタイ風とは

ネクタイのような巻き方になり

ちょっとカッコよくスタイリッシュな

雰囲気のマフラーの巻き方になるようです。

 

アスコットタイ・・名前からしておしゃれ!

私が学生の頃はこんなおしゃれな

マフラーの巻き方はありませんでした。

 

さっそく巻き方を紹介していきますね!

 

1、マフラーの横幅を2~3つ折りにする

2、右側と左側、どちらかが長くなるように首からかける

3、長い方が上に来るように交差させる

4、そのまま1回結んで下に垂らして完成

 

に、なるそうです。

 

とっても簡単ですよね!

ジャケットタイプの制服に合いそうですよね。

 

ジャケットのボタンを開けて

ジャケットの中にマフラーが

来るようにすればかっこよくておしゃれ!

学生に人気のかわいいマフラーの巻き方!簡単でおしゃれなマフラーの巻き方⑥ポット巻き

続いて紹介するマフラーの巻き方は

「ポット巻き」と呼ばれる巻き方です。

 

シンプルだけどおしゃれな巻き方で

これは先のポンポンのマフラーで

巻いたら絶対にかわいいおすすめの巻き方です。

 

慣れれば簡単な巻き方なので

ぜひチャレンジしてみてくださいね。

 

1、マフラーの右と左の長さが同じになるように首にマフラーを1回巻く

2、首元の輪っかをねじって輪っかを作り右側のマフラーの先端を通す

3、左側のマフラーの先端も2で作った輪っかに通す

4、形を整えて完成

 

に、なります。

 

胸の部分がしっかりと締まっているので

とても温かい巻き方になるようです。

 

おしゃれに防寒対策をしたい

学生さんにはおすすめの巻き方!

動画を参考にぜひマスターしてくださいね。

学生に人気のかわいいマフラーの巻き方!簡単でおしゃれなマフラーの巻き方⑦ダブルクロス巻き

女子力が上がると、最近大人気の巻き方で

首元がボリューミーになるので

小顔効果がありつつおしゃれ度が高いと

言われている巻き方になります。

 

ちょっと難易度が高そうに見えますが

巻き方はとても簡単なので

おすすめの巻き方です。

 

巻き方を紹介していきますね!

 

1、両端が前にくるようにくるっと一周マフラーを巻く

2、片方の端を首の前の輪っかに下から通す

3、もう片方の端も輪っかに通す

4、形を整えて完成

 

に、なります。

 

動画はこちらになります!

流行のダブルクロス巻きは

巻いているだけでおしゃれ感がアップすること

ぜひ、チャレンジしてみてくださいね。

学生に人気のかわいいマフラーの巻き方!簡単でおしゃれなマフラーの巻き方⑧両想い巻き

学生さんに人気のマフラーの巻き方

続いて紹介するのは「両想い巻き」と呼ばれる

マフラーの巻き方になります!

 

両想い巻き・・かわいい!

思わずキュンときてしまったのですが

巻き方としては簡単も簡単!

 

マフラーを首にかけたら

両方の端をグルッと反対側の

肩の方から出して垂らしておくだけ!

 

よく見かける巻き方ですが

これを実は両想い巻というそうです。

私、知らずにしょっちゅう

両想い巻きをしていました!(笑)

 

定番な巻き方になりますが

だからこそ学生さんには大人気!

 

Pコートなどの上から先に紹介したチェック柄の

マフラーで両想い巻を!

簡単、おしゃれでかわいい制服コーデになるそうですよ。

学生に人気のマフラーの巻き方!簡単でおしゃれなマフラーの巻き方⑨クロス結び

続いて紹介する巻き方は

やっぱり女の子らしいかわいい巻き方!

「クロス結び」と呼ばれる巻き方になります。

 

女の子らしくて、かわいい巻き方で

ありつつも、先のリボン巻ほど

ガーリーになりすぎないので

かわいいけどシンプル系が好きな

学生さんにピッタリの巻き方です。

 

巻き方は慣れてしまえば簡単!

 

1、マフラーを巻く前に、マフラーの中央に結び目を作る

2、結び目を前側にして首に巻く

3、マフラーの左端を結び目に通す

4、マフラーの右端も結び目に通す

5、形を整えて完成

 

に、なります。

 

簡単だけどかわいい!

顔の下にボリュームがでるので

小顔効果が期待出来ちゃいますよ!

 

ギュっと結んでいるので

ほどけにくいのも嬉しいですよね!

 

「今日は寒いけど、かわいい巻き方がしたい!」

そんな日は、ぜひクロス結びで

通学してくださいね。

学生に人気のマフラーの巻き方!簡単でおしゃれなマフラーの巻き方⑩ネクタイ巻き

え?ネクタイ巻き?

 

そうです!あのネクタイを真似た

マフラーの巻き方です。

 

最後に紹介するのは

そんな、ちょっとおもしろい!

でもおしゃれで人気な

「ネクタイ巻き」と呼ばれる

マフラーの巻き方になります。

 

男子の学生さんにはもちろん

ブレザータイプの女子学生さんにも

人気なマフラーの巻き方!

 

ネクタイといいつつ

女子がすると、またかわいい!

彼とお揃いでこのネクタイ巻をする方も

多いようですよ!

 

巻き方はコツさえ覚えてしまえば簡単!

 

1、左右の長さが1:2になるように首からマフラーをかける

2、長い方を上にして短い方に巻き付けてそのまま下に垂らす

3、マフラーの端を通す輪っかを作る

4、2で下に垂らしたマフラーの先端を3の輪っかの上から通す

5、形を整えて完成

 

に、なるのですがネクタイの絞め方って

少し難しかったりもしますよね?

動画を参考にしながら

チャレンジしてみてくださいね!

 

「あれ?わからない!どうやるの?」

なんて、彼に聞きながら巻いても

楽しいかもしれませんよ。

学生に人気のおしゃれでかわいいマフラーはコレ!

寒い冬の通学時に首元にクルっと

巻くだけでポカポカなマフラー!

冬のマストアイテムですよね!

 

また、最近はかわいいおしゃれな巻き方も

たくさんあるようで

ファッションのワンポイントとして

マフラーを巻いている学生さんも

多くいるようです。

 

特に学生さんの場合は

シンプルな制服であることが多いですよね?

 

そこにかわいいマフラーを巻くことで

グッとおしゃれ度がアップ!

モテアイテムでもあるようです。

 

そんな学生さんに人気の

かわいいマフラーはどんなマフラーなのか。

 

巻き方を見ていく前に

まずは学生さんに人気の

マフラーをチェックしていきましょう!

 

学生に人気のおしゃれでかわいいマフラー!やっぱりチェック柄

学生さんというと、やはり制服に

マフラーを合わせることも多いですよね

シンプルなデザインが多い制服には

やはりチェック柄が人気のようです。

 

例えば、こちらは

人気のウォッシャブルウール100%の

マフラーです。

 

 

ひとことにチェック柄といっても

なんと、そのカラーバリエーションは14!

これなら自分に合った好みの

マフラーが探せるはず!

 

淡いピンク系から定番の緑や赤

茶系のチェック柄までありますよ。

いくつか揃えてもいいかもしれませんよね。

 

ウール100%なのにお家で洗えるので汚れても安心!

しかもマフラーの長さが180センチと長め!

 

マフラーをかわいくおしゃれに巻くには

ちょっと長めのマフラーの方が

巻きやすいので、おしゃれな巻き方を

楽しみたい方にはピッタリの

とてもかわいいマフラーです。

関連記事:チタンの指輪のデメリット!危険?変色や傷についても詳しく解説!

 

学生に人気のおしゃれでかわいいマフラー!大判のマフラーもおすすめ

おしゃれでかわいいマフラーの巻き方!

巻き方によっては大判のマフラーのほうが

グッとおしゃれにかわいく仕上がるそう。

 

また、大判サイズのマフラーは

小顔効果もあるのが嬉しいですよね。

 

こちらの大判マフラーは

チェックが中心でありますが

シンプルなカラーも揃っているので

おすすめです!

 

 

 

赤や紺のチェック柄がやはり人気のようですが

シンプルなベージュやネイビー

バーガンディーも制服にしっくりきそうですよね!

 

厚手でウールタッチの

おしゃれな大判マフラーです。

 

マフラーとしてだけでなく

ひざ掛けやストールとしても使えるので

ひとつ持っているととても便利ですよ!

 

お母様と一緒に使っても

いいかもしれませんよね!

関連記事:ヒートテックは寒いし意味ない?正しい着方を徹底解説!

 

学生に人気のおしゃれでかわいいマフラー!ボンボン付きのマフラー

両端にファーのボンボンが付いた

マフラーもおすすめ!

 

どんな巻き方で使っても

きっとかわいいアクセントになってくれるはずです。

 

4色から選べるこちらのボンボン付きマフラーは

いかがでしょうか。

 

 

ベージュとブラック、ホワイトに

レッドのマフラーになります。

 

ボンボンが付いているものの

それほど主張しないので

制服でも大丈夫そうですよね!

 

こちらのマフラーも長さがボンボンを含まずに

193センチもあるので

どんな巻き方にも対応してくれます。

 

かわいいボンボン付きのマフラーで

通学スタイルをかわいくおしゃれに

コーディネートしてくださいね!




スポンサーリンク





関連記事:パンプスが大きい時の調整法!脱げるのを防ぐには?

最後に

簡単でかわいい、そしておしゃれな

マフラーの巻き方を見てきました。

 

あなたの好みの巻き方はありましたか?

防寒しつつ、おしゃれを楽しめるのは

嬉しいですよね!

 

好みのおしゃれな巻き方で

寒い冬を楽しくかわいく乗り越えてくださいね!



スポンサーリンク

サブコンテンツ