ピアスホールから出血!原因や対処法を徹底解説!

ピアス・・楽しんでらっしゃる方多いですよね!

 

私も両耳にひとつずつピアスの穴が開いているので

以前は、かなり夢中になって

色々なピアスを楽しんでしました。

 

今は、以前ほどではないものの

それでもピアスのショップなどを

覗くとワクワクします。

 

そんなピアスですが、

ピアスの穴=ピアスホールから

出血するというトラブルも多くあるようです。

 

今回は、そんなピアスホールからの

出血について、原因や対処法を調べてみました。

 

心置きなくピアスを楽しむために!

一緒に見ていきましょう。




スポンサーリンク






ピアスホールから出血する原因とは?

オシャレを楽しむために開けたピアスホールなのに

出血などのトラブルを起こしてしまっては

ガッカリしてしまいますよね!

 

私自身はピアスホールから

出血して困ったことはないのですが

私の友人がよく「ピアスホールから出血した」

と嘆いていました。

 

このピアスホールからの出血は

いくつかの原因があるようです。

ひとつずつ見ていきましょう。

 

ピアスホールから出血する原因①ファーストピアスを外すのが早すぎた!

個人によって違いはあるもののピアスの穴を開けて

そのピアスホールがしっかりと安定するまでには

2~3ヶ月程はかかるそうです。

 

ピアスホールを開けた後

そのピアスホールの皮膚が再生されるまでの経過を

 

第一治癒期間

第二治癒期間

 

などと呼ばれ、ピアスホールを安定させる為には

これらの期間をきちんと把握して

第二治癒期間が過ぎるまでは

ファーストピアスは外さないでいることが

大切になるようです。

 

具体的にそれぞれの期間が

どのような状態なのかというと

 

第一治癒期間

ピアスホールを開けてから1ヶ月程になるそうです。

 

1、ピアスホール内に、薄い皮膚が再生されていく

2、分泌液が減り、痛みなどが和らいでいく

 

などの状態になるそうです。

 

安定してきてはいるものの

まだまだピアスホール内の皮膚は薄いまま。

 

この期間に「安定したかな?」と

ピアスを外してしまうことで

ピアスホール内に傷がついてしまい

出血の原因になってしまうそうです。

 

第二治癒期間

第一治癒期間から1ヶ月程経過した時期になり

 

「ピアスホール内の皮膚が

耳の表面や耳たぶと同じくらいの厚さになる」

 

時期になるそうです。

 

この状態になればファーストピアスを

外してもいいとされているのですが

時間や月日の経過はあくまで目安で

それ以外に、

 

1、化膿していないか

2、肉芽が出来ていないか

3、出血や液体などが出ていないか

4、痛みはなくなったか

5、ピアスホールとピアスとの間に少しの隙間があるか

6、ピアスホールの皮膚がピアスホールに向かって窪んでいるか

 

などを確認し、本当にファーストピアスを

外しても大丈夫なのかを

しっかりと見極めることが大切になるようです。

 

早まってしまうことで

やはりピアスホール内に傷がつき

出血の原因に繋がってしまうそう。

 

私もそうだったのですが

ファーストピアスはシンプルな

デザインが多い為「早く次のピアスに・・」と

気が急ってしまうんですよね。

 

とはいえ、ここで早まってしまうと

出血などのトラブルの原因になるので

グッと我慢することが大切なようですよ。

 

ピアスホールから出血する原因②不衛生にしていた

ピアスホールから出血する原因として

「ピアスホールを不衛生にしていた」

ということも、考えらえるそうです。

 

ピアスホールを開けたばかりの人に

特に見られることが多いようで不衛生にしていることで

まだ傷口が安定していないピアスホール内に

雑菌が入り化膿して出血することが多いそう。

 

特に夏場の暑い時期は耳周辺も汗をかきやすい為

雑菌が発生しやすいそうです。

 

また、ピアスホールを開けたばかりでない人、

ピアスホールが安定している人の場合は

 

ピアスを触りすぎて、指からピアスホール内に雑菌が入った

耳の汗や埃がピアスホール内に入った

髪の毛の雑菌や整髪料、ヘアカラーなどがピアスホール内に入った

 

ことにより、

ピアスホール内が化膿し

出血の原因となったと考えられるそう。

 

ピアスホール内やその周辺は

清潔に保つことが大切なようですよ。




スポンサーリンク






 

ピアスホールから出血した原因③金属アレルギーだった

ピアスホールを開けたものの

実は体質的に金属アレルギーで

ピアスホールがなかなか安定せず

出血してしまうこともあるそうです。

 

痛みやかゆみを伴っていたり湿疹が出たりする場合は

金属アレルギーが原因による出血の可能性が高いそうです。

 

また、ピアスホールを開けて

何年もたつのに突然金属アレルギーになって

出血することもあるそう。

 

これまで平気だったのに

突然耳が腫れて出血したなどの場合は

金属アレルギーが突然発症した

可能性が高いそうです。

 

金属であっても、アレルギーが出る金属と

出ない金属がある為

自分が何の金属にアレルギーを

発症してしまうのか

知っておくことも大切なようですよ。

 

ピアスホールから出血した原因④ピアスで傷つけてしまった

ピアスをしている時にピアス自体で

ピアスホール内を傷つけてしまったことが

出血の原因になることも多くあるそうです。

例えば、

 

ピアスをピアスホールに入れる時に傷つけてしまった

髪を洗っている時にピアスを引っ掻けてしまい、ピアスホールを傷つけてしまった

洋服を着替える時にピアスを引っ掻けてしまい、ピアスホールを傷つけてしまった

 

などが原因となって

出血してしまうことがあるそう。

 

特に、先の第一治癒期間は

ピアスホール内が安定していない為

少しの衝撃で傷がつき出血の原因と

なってしまうそうです。

 

ピアスホールを開けてすぐはもちろん

ピアスホールを開けてから時間が経っていても

ピアスを付けている時は

十分に注意をするようにしましょう。




スポンサーリンク





ピアスホールから出血した時の対処法は?

ピアスホールから出血!

慌ててしまいますが、その原因はいくつかあるようで

何が原因で出血しているのか

見極めることも大切なようです。

 

また、自己判断であれこれと

市販の軟膏や消毒液などを

ピアスホールに付けたりしない方がいいそう。

 

家でできる対処法を行ったうえで

出血がおさまらなければ

病院を受診する方が安心のようです。

 

では、家でできる対処法には

どのようなことがあるのか!

出血の原因と合わせて見ていくことにしましょう。

 

出血の原因が「ファーストピアスを外すのが早すぎた」場合の対処法

ピアスホールが安定するまでは

ファーストピアスを

外してはいけないとのことでした。

 

ところが、そのピアスを

うっかり外してしまった!

それが原因で出血している場合

どのような対処法があるのでしょうか。

 

外れてしまったピアスを

再びピアスホールに入れるのはNG!

 

また、手で触れすぎることで

雑菌などが入る可能性もあるので

いじりすぎないことも大切。

 

流水で洗い流して

清潔なガーゼやコットンなどで覆って

病院に相談するといいそう。

 

むやみに消毒などを

しないほうがいいそうですよ。

 

場合よっては、そのピアスホールで

ピアスを楽しむことが

できなくなることもあるそうです。

 

残念ではありますが、ピアスよりも

身体の方が大切ですよね!

くれぐれも無理はしないようにしましょう。

 

出血の原因が「不衛生にしていた」場合の対処法

整髪料やヘアカラー、汗など

ピアスホールを不衛生にしていたことが原因で

出血したと考えられる時の対処法は

まずは洗浄して清潔にすることが大切!

方法としては

 

1、デリケートな肌にも使える石鹸をよく泡立てる

2、指の腹を使って優しくピアスホールを洗う

3、流水できちんと洗い流す

4、タオルで優しく水気を拭き取る

 

に、なります。

 

ただ、しみる場合は無理して行わずに

やはり病院で診てもらうことが

安心のようですよ。

 

出血の原因が「金属アレルギーだった」場合の対処法

金属アレルギーであることが原因で

ピアスホールから出血していると

考えられる場合の対処も、

やはり「まずは、病院!」に、なるようです。

 

ピアスホールから出血している

ピアスホールから液体が出ている

ピアスホールが炎症を起こしている

 

ピアスホールが化膿している

ピアスホールが腫れている

ピアスホールに痛み、かゆみがある

 

などの場合は、金属アレルギーである

可能性が高いそう。

 

ピアスホールを開けた方法

しているピアスの金属の素材などを

確認したうえで病院を受診するようにしましょう。

 

最近では、金属アレルギーであっても

楽しめるピアスも多く市販されていますよね。

例えば、こちら!

 

 

金属アレルギー対応の汗をかいてもかぶれにくい

サージカルステンレス製のピアスです。

 

サージカルステンレス製とは医療用素材になるので

金属アレルギーの方など

アクセサリ―類でかぶれやすい方も

安心して使える素材になります。

 

こちらのピアスは

キュービックジルコニアのピアスで

カラーも6色と豊富なうえに

大きさや形も選ぶことができます。

 

かぶれにくく錆びにくいので

スポーツ時やお風呂の時でも使用できるピアスです。

 

自分に合ったピアスで安心安全なピアスライフを

楽しむようにしましょう!

 

金属アレルギー対応のピアス・・

チタン製のピアスはこちらになります!

 

 

最もアレルギーを起こしにくいと言われている

チタンを使用したピアスになります。

 

インプラントや人口の関節などにも

使用される素材になり

ピアスホールに優しい素材とされています。

 

こちらのピアスはシンプルだけど

存在感のある輪っかのデザイン。

可愛いですよね!

 

同じ輪っかでも、シンプルなフープ型

アンティーク調や角フープ、ビックフープなど

型や大きさも様々。

 

じっくり選んでお気に入りのピアスを

見つけてくださいね!

 

金属アレルギーであっても

ピアスを楽しめるのは嬉しいですよね!

 

とはいえ、自分が金属アレルギーであることが

わかったら、病院で何の金属がNGなのか

しっかり確認してから

新しいピアスに挑戦することが大切!

 

金、銀、プラチナ、チタン、サージカルステンレス等々

様々な金属がありますが

自分はどのピアスなら平気なのか。

 

アレルギーを引き起こさない為にも

ピアス選びは慎重に行うようにしましょう。

 

出血の原因が「ピアスで傷つけてしまった」場合の対処法

ピアスホール内を何らかの刺激で

傷つけてしまった場合は

どのような対処法があるのでしょうか。

 

まず、自宅で様子を見ることに

少しでも不安がある場合は

病院を受診するようにしましょう。

 

それ以外にも

 

出血が止まらない

痛みがある

 

場合なども、水洗いのみを行って

様子を見たうえで、心配であれば

病院を受診することが大切。

 

自己判断で市販の軟膏や抗生剤、消毒液などを

使用しない方が安心のようです。

 

また、傷がついてしまった場合、

髪を洗う際や洋服を着替える際などは

ピアスホールに刺激を与えないよう

注意を払うことも大切になるようですよ。

関連記事:ピアスの穴がかゆい!汁がでる場合の原因や対処法は?

ピアスホールから出血!病院に行ったほうがいい症状とは?

ピアスホールから出血!

ピアスを何年も使用していても

ドキっと慌ててしまう方が多いようです。

 

すぐに出血がおさまり

痛みもない場合は、清潔を保ちながら

家で様子を見ている対処法でも

問題ないそうですが、そうでない場合は

病院を受診したほうが安心のようです。

 

特に、注意が必要な症状もあり

病院を受診したほうがいい症状としては

 

腫れが2~3日も引かない

耳たぶまで腫れている

しこりができている

止血しても10分以上出血がおさまらない

 

などの場合は、

病院を受診したほうがいいそう。

 

特に、ピアスホールを開けたての場合は

ピアスホールは傷口と同じ!

自己判断で済ませないように注意をしましょう。

関連記事:ピアスホールが黒い・臭い!汚れの掃除の方法について詳しく解説!

ピアスホールの掃除の方法や頻度は?

ピアスホールを不衛生にすることは禁物!

不衛生にしていることが

ピアスホールからの出血の原因に

繋がることも多いようでした。

 

特にピアスホールを開けて

ファーストピアスも外して

新しいピアスも順調に楽しみ始める頃は要注意!

 

この「不衛生は禁物」という

初心を忘れてしまうことが多いようです。

 

ピアスホールは掃除をして

いつも清潔に保つことが大切になるのですが

ピアスホールの掃除の方法や頻度はとは?

気になりますよね!

 

そこで、最後に

ピアスを楽しむベテランさんへ!

ピアスホールの掃除の方法や頻度を

改めて紹介したいと思います。

 

まず、ピアスホールの掃除の頻度!

お風呂に入った際には毎日行うことが

望ましいようです。

 

その方法は、髪を洗った後に行うのがポイント!

 

1、石鹸を泡立てネットなどでよく泡立てる

2、ピアスホールに石鹸の泡をつけて指の腹で優しく洗う

3、流水でしっかりと洗い流す

4、水気をしっかりと拭き取る

 

に、なります。

 

ちょっと面倒でも習慣にしてしまえば

毎日でもできそうですよね!

 

この習慣がピアスホールからの

出血などのトラブルを予防してくれるのなら

ぜひとも、やるべきです!

 

また、時々スペシャルケアとして

ピアフロスを使って掃除をするのもおすすめ!

 

フロス=糸を使って

ピアスホールを掃除していくのですが

例えば、こちらになります!

 

 

ミント、またはローズのハーブウォーターに

フロスを浸してピアスホールに通して

掃除をしていきます。

 

ピアスホールを開けて6ヶ月以上の方

ピアスホールが完全に安定している方のみが

使えるものになるのですが

フロスをピアスホールに通すことで

汚れやニオイがすっきり!

 

フロスも60本入っているので

ひとつ買えば長く使えるのでとても便利ですよね!

 

毎日のお風呂とピアフロスで出血なんて無縁な

きれいで清潔なピアスホールを保つようにしましょう!




スポンサーリンク





関連記事:ピアスでトラブル!しこりや肉芽が出来た場合の治し方は?

最後に

ピアスホールから出血した際の

原因やその対処法について見てきました。

 

出血となると焦ってしまいますが

まずは、思い当たる原因を探って

それに合った対処法を行うようにしましょう。

 

不安があれば病院を受診するのが一番安心!

自己判断で済まさないことも大切です。

 

安心安全な楽しいピアスライフを

送ってくださいね!



スポンサーリンク

サブコンテンツ