ご飯の色付け方法!緑・青・赤・ピンク・オレンジのやり方を徹底解説!

可愛いキャラ弁やクリスマス、

ひな祭りなどのパーティーや

恵方巻きなどに、色付けされたご飯を使うと

グッと華やかになりますよね。

 

緑や、青、赤、ピンク、オレンジなど

お子さんはもちろん

私達大人のテンションも一気にアップします。

 

そんな色付けされたご飯!

 

どのような方法で色付けされているのでしょうか。

あの華やかなご飯は何で色付けしているの?

 

今回は、様々な色鮮やかなご飯の

色付けの方法を紹介したいと思います。




スポンサーリンク






ご飯の色付け方法!緑のご飯の色付け方法は?

色付きのご飯で思い浮かぶものといえば

まず一番はキャラ弁ですよね!

 

最近は「これ、本当に

食べちゃっていいの?」などと

思ってしまうような可愛いキャラ弁がたくさん!

 

クオリティーが高い!

 

どんなふうに、あんな上手に鮮やかなキャラ弁を

作っているのかというと

ポイントとされているのがご飯の色付け!

 

どういうことかというと、

例えば、ハンバーグや卵焼きなどの

おかずを何かのキャラクターにするには

型や色に限界がありますよね。

 

そこで、ご飯の登場!

 

ご飯に色付けして型を作り

ご飯をキャラクーにしてしまうそうです。

 

また、色付けしたご飯は

お弁当だけでなくハロウィンや

クリスマスなどのイベント、

ひな祭りのお寿司や恵方巻きにもピッタリ。

 

パーティーが一気に盛り上がる

美味しいアイテムになっているそうです。

 

そんな、色付けご飯。

 

家にある身近な食材でも

きれいに色付けする方法があるそう。

 

知っておくと便利な色付けの方法を

色ごとにひとつずつ紹介していきたいと思います。

 

まずは、緑からいきましょう!

 

緑のキャラクターを作りたい!

例えば、カエルやガチャピンなどに

なるでしょうか。

 

そんな時は、ご飯を緑に色付けして

型を作ってしまうといいそうです。

 

ご飯を緑に色付けする方法!

一緒に見ていきましょう。

 

大葉を細かく刻んでご飯に混ぜて緑に色付けする

小松菜やほうれん草などの青菜を茹でて

フードプロセッサーにかけたものをご飯に混ぜて緑に色付けする

野沢菜の漬物を刻んでご飯に混ぜて緑に色付けする

グリンピースを刻んでご飯に混ぜて緑に色付けする

 

よもぎを刻んでご飯に混ぜて緑に色付けする

ドライパセリとご飯を混ぜて緑に色付けする

青海苔をご飯に混ぜて緑に色付けする

離乳食のほうれん草のパウダーをご飯に混ぜて緑に色付けする

枝豆をすりつぶしてご飯に混ぜて緑に色付けする

 

などが、あるようです。

けっこうありますよね?

 

青海苔や、青菜などを細かく刻んで

ご飯に混ぜて緑色に色付けするのは

何となく想像できますが、

最後の枝豆をすりつぶして・・って

ちょっと疑問だったりしませんか?

 

なので、枝豆でご飯を緑に色付けする方法を

ちょっと詳しく見ていきましょう!

 

<枝豆でご飯を緑に色付けする方法>

用意する物

 

・ご飯 100g程

・枝豆 20粒程

・塩 適量

すり鉢、ご飯茶碗、スプーン

 

色付け方法

 

1、枝豆をさやから出して、さらに薄皮を取る

 

2、枝豆をすり鉢に入れてまずはスプーンで荒く潰す

 

3、すりこぎ棒などでペースト状にする

 

4、ご飯茶碗にご飯と、3の枝豆ペーストを入れて混ぜる

 

5、塩で味を整える

 

などになるようです。

 

枝豆をする際に枝豆が飛ぶことがあるので

始めにスプーンである程度

潰しておくといいそうですよ。




スポンサーリンク






ご飯の色付け方法!青いご飯の色付け方法は?

青いご飯・・ちょっと想像すると

「どうなの?」と、思ってしまいますが(笑)

怪獣のキャラ弁や有名なキャラクターでは

スティッチも青色ですよね!

 

そんな青色ご飯の色付けの方法!

さっそく見ていきましょう!

 

紫いものパウダーと食用の重曹を合わせて

ご飯に混ぜて青く色付けする

紫いものパウダーと卵白を合わせて

ご飯に混ぜて青く色付けする

 

紫キャベツの煮汁と食用の重曹を合わせて

ご飯に混ぜて青く色付けする

シロップのラムネとお酢を合わせて

ご飯に混ぜて青く色付けする

 

などが、あるようです。

 

最後のラムネシロップは

量が多すぎると食べられない

ご飯になってしまうので注意が必要なようです。

 

またなぜ、紫いものパウダーや

紫キャベツなどを重曹や卵白と合せるのか!

 

その理由は、紫いもや紫キャベツの色素である

アントシアニンが重曹や卵白の

アルカリ性と合わせることで

青く変化するという特徴があるから!

 

昔、理科の時間にリトマス試験紙を使って

実験をしましたよね?

 

あれと同じことが起きているそうで

酸性、アルカリ性と合わせることで

色が変わるというアントシアニンの特徴を

利用しているそうです。

 

ちなみにアントシアニンと

酸性の物質を合わせると

赤く色付けされるそうですよ。

 

また、お米と紫キャベツの煮汁を

炊きこんでしまうという方法でも

ご飯を青く色付けできるそう。

 

その色付け方法を、紹介しておきますので

混ぜるのが面倒!と、いう方は

ぜひ、試してみてくださいね。

 

<紫キャベツの煮汁とお米を炊きこんでご飯に青く色付けする方法>

用意する物

 

・紫キャベツ(1/4玉あればOK)

・食用の重曹(耳かきに一杯程度)

・お米と水

 

色付け方法

 

1、紫キャベツを千切りにしてサッと煮る(沸騰する程度でOK)

 

2、ザルにあげて煮汁と紫キャベツに分けて、煮汁を冷ます

 

3、炊飯釜にお米を入れ、煮汁を普通に炊飯する時の分量まで入れる

 

4、食用の重曹を入れる

 

5、普通にご飯を炊く

 

に、なります。

 

これで炊き上がると

青く色付けされたご飯が炊けているそうです。

 

炊飯ジャーを開けてビックリの青色のご飯!

ご家族が開けて驚かないように

注意をしてくださいね(笑)

 

また、煮汁ではなく紫キャベツの方も

無駄なく頂きたいものですが

煮た紫キャベツは見た目がイマイチ・・。

 

そこで、先のリトマス試験紙を参考に

酸性のお酢を合わせることで

赤色に変色するので

お酢と合わせてマリネなどにすると

いいそうですよ。

ご飯の色付け方法!赤いご飯の色付け方法は?

緑、青と色付けされたご飯を見てきて

赤いご飯ならアリかな、美味しそう!

などと思うのは、色付けされたご飯に

感覚が慣れてきたからでしょうか(笑)

 

赤い鬼やアンパンマンなど

赤いご飯は案外使うことが多いそうです。

 

幼稚園児くらいのお子様の

アンパンマンの人気はものすごいですよね!

私の2歳の姪っ子も

もれなくアンパンマンが大好きです。

 

そんな赤いご飯は

大人であれば紅しょうがのつけ汁を

ご飯と混ぜて赤く色付けすると

いいそうですが、お子様にはちょっと

紅しょうがの味は難しいですよね?

 

そこで、登場するのがケチャップ!

ケチャップでご飯を

色付けするといいそうです。

 

ただ、ポイントとしては

ケチャップは水分が多い為

ご飯がベチャっとしてしまうそう。

 

ご飯に混ぜる前に

フライパンにケチャップを入れて火にかけ

焦がさないように気をつけながら水分を飛ばし

その後、ご飯と混ぜるといいそうですよ。




スポンサーリンク





ご飯の色付け方法!ピンクのご飯の色付け方法は?

緑、青、赤ときたら、次はピンクに

ご飯を色付けする方法を見ていきましょう!

 

ピンクのキャラクターは

あまり思い浮かばなくても

やっぱり女の子はピンクが大好き!

 

ピンクのうさぎさん型のご飯なんて

きっと喜びますよね!

また、ピンクのご飯はお雛祭りや

お花見の時期などにもいいそうですよ。

 

ご飯をピンクに色付けする方法も

いくつかあるようです。

 

桜でんぶをご飯に混ぜてピンクに色付けする

鮭のフレークをご飯に混ぜてピンクに色付けする

たらこをほぐしてご飯に混ぜてピンクに色付けする

桜エビを炒ってご飯に混ぜてピンクに色付けする

 

などの色付け方法があるようです。

 

また、紅しょうがの汁ありますよね?

その汁とお米を炊いても

きれいなピンクに色付けされた

ご飯に炊きあがるようです。

さっそく紹介しますね!

 

<紅しょうがの汁とお米を炊きこんでご飯をピンクに色付けする方法>

用意する物

 

・紅しょうがの汁 大さじ2

・お米 1合

・水

 

色付け方法

 

炊飯釜にお米と紅しょうがの汁を入れ

足りない分の水を足して普通に炊飯する

 

以上です!

 

簡単ですよね!

混ぜる手間を考えたら

炊きこんでしまったほうがいいかも?

 

紅しょうがのツンとしたニオイも

炊くことで和らぐそう。

 

色味もきれいなピンクになるので

カップ寿司や、ケーキ寿司など

目にも美味しいご飯になるそうですよ。

 

そぼろやサーモン、いくらや卵など

お子さんと楽しくデコレーションするのも

また楽しい時間になりそうですよね!

 

女の子がきっと喜ぶピンクのご飯!

ぜひ試してみてくださいね。

ご飯の色付け方法!オレンジのご飯の色付け方法は?

ピンクに続きオレンジ色も

女の子に人気のある色ですよね。

 

アンパンマンは赤色ではなく

オレンジで作りたい!

などという方もいるそうそうです。

 

そんなオレンジ色のご飯。

どのように色付けしていくかというと

先の赤色と同じ要領で

ケチャップを使ってオレンジ色に

色付けさている方が多いそうです。

 

でもそれでは、赤みがかった

オレンジになるのでは?

そんな不安がありますよね。

 

そこで、よりオレンジの色味が強いご飯!

ケチャップよりもオレンジオレンジした

ご飯の色付け方法はないか、調べてみました。

 

ありましたよ!

 

しかも、簡単な炊き込み系です!

使うものはニンジン。

ニンジンならケチャップよりも

しっかりとしたオレンジですよね。

 

さっそく見ていきましょう!

 

<ニンジンとお米を炊きこんでご飯をオレンジに色付けする方法>

用意する物

 

・お米 2合

・ニンジン 中1本

・塩 小さじ2

・酒 大さじ2

 

色付け方法

 

1、ニンジンはおろし金などですりおろす

 

2、炊飯釜に米とすりおろしたニンジン、塩、酒を入れる

 

3、2合のメモリまで水を入れて普通に炊く

 

で、オレンジ色に色付けされた

ご飯が炊きあがります!

 

簡単ですし、ニンジンの栄養も

まるごと摂れるのが嬉しいですよね!

 

実はこのニンジンのご飯は

私も何度か作ったことがあります!

 

ただ、私はオレンジに色付けをしたかった

わけではなくて、大量に家にあった

ニンジンを消費したくて作ったのですが

きれいなオレンジ色になりますよ!

 

アレンジとして、塩ではなくコンソメを入れて

ニンジンだけではなく、ツナを入れて炊き込んで

炊きあがった後にバターを入れて混ぜると

ニンジンとツナのピラフの出来上がりです!

 

オレンジであることはもちろん

栄養価も高く、優しい味に仕上がるので

きっとお子様も喜んでくれるはず!

よかったら試してみてくださいね。

ご飯の色付け方法!黄色いご飯の色付け方法は?

緑、青、赤、ピンク、オレンジ

・・の次に登場するのは黄色です!

黄色のご飯は特にキャラ弁に大活躍するそう

 

例えば、プーさん、ポケモンのピカチュウ

ふなっしーやミニオンに、ひよこ!

プーさんのキャラ弁なんて絶対に可愛いですよね!

 

そんな黄色のご飯の色付け方法も

いくつかあるようです。

 

カレー粉とご飯を混ぜて黄色く色付けする

裏ごししたかぼちゃとご飯を混ぜて黄色く色付けする

炒り卵をご飯に混ぜて黄色く色付けする

ゆで卵の黄身とご飯を混ぜて黄色く色付けする

 

などがあるようですが

やはり黄色のご飯といえば

卵の黄身を利用するのが

定番になるそうで、特に

おすすめなのがゆで卵の黄身!

 

ゆで卵の黄身を取り出して潰し

ご飯と混ぜることできれいな

黄色いご飯になるそうです。

 

ただ、ゆで卵の黄身は時間が経つと

固くなってご飯と混ざりにくく

なってしまうそう。

 

面倒でも作る当日にゆで卵を作って

温かいうちに殻をむき

温かいうちにご飯と混ぜると

きれいに黄色く色付くそうで

パサつき防止に塩を加えるといいそうです。

 

また、ふなっしーやプーさんなど

全体が黄色いキャラクターにする場合は

薄焼き卵をご飯にかぶせるのも

簡単でおすすめのようですよ。

ご飯の色付け方法!肌色のご飯の色付け方法は?

え?肌色?肌色のご飯なんてキャラ弁などに使う?

 

そう、思うところですが、

意外にも肌色のご飯の色付け方法も

知っておくと、とても重宝するようです。

 

例えば、普通に人間の女の子や男の子の

キャラ弁を作りたい時や

クレヨンしんちゃん、ちびまるこちゃんなども

肌色のご飯が必要です!

 

そこで、肌色のご飯の色付け方法も

調べてみました!

 

鰹節をご飯に混ぜて肌色に色付けする

ケチャップでオレンジや赤に色付けしたご飯に

マヨネーズを混ぜて肌色に色付けしていく

 

などがあるようですが、

実は、一番肌色にご飯を色付けするのに

おすすめなのが、こちらのふりかけ!

 

 

こちらの丸美屋のソフトふりかけ「さけ」を

ご飯と混ぜることで、ちょうどいい具合の

肌色に色付けされるそうです。

 

実はこのソフトふりかけシリーズ

私は普通に大好きでよく食べているのですが

ふりかけというより具材っぽく、

しっとりしていて美味しいので

かなりおすすめです!

 

ご飯の色付けとして使う場合のポイントは

このソフトふりかけは

塊になっていることが多いので

まずラップなどにふりかけを包んで

よくほぐしてからご飯に混ぜるといいそう。

 

美味しいふりかけで

きれいな肌色に色付け!

 

ご機嫌なキャラ弁を作っちゃいましょう!

ご飯の色付け方法!茶色のご飯の色付け方法は?

茶色に色付けされたご飯!

 

これも意外と登場機会が多く

可愛いクマさんやワンコなど

動物のキャラ弁に使うことが多いそうです。

 

ご飯を茶色に色づける方法、

これもいくつかあるようですよ。

 

ケチャップとソースを合わせたものを

ご飯に混ぜて茶色く色付けする

醤油とご飯を混ぜて茶色く色付けする

鰹節と醤油をご飯に混ぜて茶色く色付けする

 

などになるそう。

 

醤油味ベースのご飯なら

きっと味も美味しいはずですよね!

また、醤油に限らず

 

めんつゆ

うなぎのタレ

焼き鳥のタレ

 

などでも茶色く色付けされた

ご飯が出来るようですよ。

関連記事:ご飯が臭い原因と対策!食べられる?

ご飯の色付け方法!グレーのご飯の色付け方法は?

緑、青、赤にピンクに

オレンジに黄色・・色付けご飯の

ラストはグレー!

 

グレーのご飯の色付け方法を

紹介したいと思います!

 

グレーのご飯をマスターすると

トトロや「ぜんまいざむらい」の

ぜんまいなどのキャラ弁が作れちゃいますよ!

 

グレーのご飯の色付け方法は2つ!

 

しらすをすり鉢などですりつぶして

ご飯と混ぜてグレーに色付けする

黒のすりごまとご飯を混ぜてグレーに色付けする

 

などになるそうです。

 

カラフルな色も大切だけど

知っておくと便利なグレーのご飯!

ぜひ、インプットしておいてくださいね!

関連記事:固いご飯を柔らかく復活させる方法!炊き直しやレンジがいい?

ご飯の色付け方法!ご飯の色付け用のふりかけもある!

さて、ご飯の色付けをする方法!

 

家にある物で色付けする方法を

紹介してきましたが

実は、ご飯の色付ける為の

ふりかけも市販されているのだとか!

 

なので、毎日のお弁当など

頻繁にご飯に色付けをしたい方は

このふりかけを購入するのも

いいかもしれませんよね!

 

ご飯の色付け専用のふりかけ!

その名も「デコふり」といって

 

さけ風味(緑、赤、ピンク、オレンジ、黄色、紫)

 

 

そして、

たまご風味(緑、、赤、ピンク、オレンジ、黄色、青)

 

 

に、なるそうです。

 

どちらも3gずつに小分けされていて

3歳~5歳くらいのお子さんの

一食当たりのご飯の量100g程に

ちょうどピッタリな使い切りサイズ!

 

30秒~1分程ご飯と混ぜることで

きれいな色付けご飯ができますよ。

 

簡単きれいにご飯を色付け!

 

可愛いキャラ弁を作って

笑顔で送り出してあげましょう!




スポンサーリンク





関連記事:ご飯の保温で腐る時間は?限界はいつまで?

最後に

緑、青、赤、ピンク、オレンジや黄色

肌色や茶色、グレーなどに

ご飯を色付けする方法を見てきました。

 

キャラ弁はもちろんイベントやパーティーなどに

色付けされたご飯で

おもてなしをするのも素敵ですよね!

 

ひと手間かけて目にも美味しい華やかなご飯を!

喜ばれること、きっと間違いなし!

お子様と一緒に色付けしても楽しいですよね!

 

美味しい楽しい色付けご飯

ぜひ、チャレンジしてみてくださいね。





スポンサーリンク


サブコンテンツ