卵の生食はいつまで食べれる?賞味期限切れの場合は?

卵はいろんな料理に使われる食材ですよね。

家庭の冷蔵庫には必ずある,といっても

過言ではないと思います。

 

10個パックをまとめ買いする,

なんて方も多いのではないでしょうか。

そんなとき,たまにやってしまうのが

賞味期限切れですよね...

 

卵に書かれている賞味期限を過ぎてしまったら

食べてはいけないものなのでしょうか?

 

さすがに生食はしないとは思いますが,

少し過ぎたくらいならば,加熱して

食べてしまうことが多いと思います。

 

そこで今回は,

・卵の生食はいつまで大丈夫なのか

・消費期限を過ぎた卵を食べることは

安全的には問題はないのか

などについてまとめました!




スポンサーリンク






卵の生食はいつまで食べれる?

卵の生食は,基本的に賞味期限内のものは

大丈夫とされています。

 

卵の賞味期限は「生で食べることができる期限」

と定められており,

期限内の卵は生食でも大丈夫とされています。

 

ただし,“10℃以下の冷蔵庫に正しく保存した状態”

の期限であることは忘れないでくださいね!

 

暖かい環境に数時間放置された後に保存しても

正しく保存した状態ではないですからね!

 

危険!卵で繁殖する“サルモネラ菌”

卵の賞味期限は,生食が出来る期間と言いましたが,

それ以降はサルモネラ菌が繁殖し始めてしまい

食中毒の危険が非常に高くなります。

 

サルモネラ菌による食中毒は

吐き気や嘔吐,腹痛,下痢が

数日間に渡り続くことになります。

 

正しく管理された卵だったら,

汚染率は0.03%程度で問題はありませんが,

正しく保存されていなかったり

高温多湿なところに置いていたりした場合は,

危ないので,生食はやめておいた方が良いです。

 

保存状態が悪いかな...と思ったなら,

サルモネラ菌は加熱に弱いので,

十分に加熱する料理に使用しましょう。

 

ガス火にもIHにも対応する卵焼き用フライパンです。

外面はシンプルで高級感がある上に,

内側はフッ素樹脂加工で傷や汚れに強いので,

ノンストレスでスルスルと

卵焼きが楽に作れそうですよね!

 

卵の賞味期限は季節によって異なる

卵の賞味期限は,生食で食べられる期限です。

サルモネラ菌の繁殖が抑えられる期間が

卵における賞味期限となります。

 

卵の賞味期限は,季節によって変わります。

菌の繁殖が温度や湿度によって

活発化したり沈静化したりするからです。

 

季節ごとの消費期限の目安は,

夏は排卵後16日以内

春,秋は排卵後25日以内

冬は排卵後57日以内 です。

 

店頭に並ぶまでの期間も考慮して

賞味期限を設定しているので,

安心して大丈夫ですよ!




スポンサーリンク






卵の生食に向かない注意すべき卵とは?

賞味期限内の卵であれば

基本的には生食は大丈夫なのですが,

 

卵の殻にヒビが入っている場合

購入した卵を洗ってから保存した場合

常温で放置された場合

 

この場合は,賞味期限内であっても

サルモネラ菌が繁殖する可能性が高いので,

生食は避けましょう。

 

また,海外で卵を使った料理をしたい場合にも

生食や半熟での食べ方は注意が必要になります。

 

殻にヒビが入っている卵は注意!

卵の殻にヒビが入っていた場合,

雑菌が容易に侵入し,菌の繁殖と

腐敗を進めてしまいます。

 

もし,帰り道に落として割ってしまったり

殻にヒビが入っているのを見つけたら,

その日のうちに十分に加熱して食べましょう。

 

賞味期限内であっても,

菌が繁殖する可能性があり危険です。

 

購入した卵を洗って保存するのは良くない!

日本で売られている卵は,

産卵後に,特殊な洗浄方法で殺菌されています。

 

購入した卵を家庭で洗うと,

殻の表面にあるコーティング成分がはがれ,

殻に細かくあいている気孔から

雑菌が入りやすくなります。

 

卵は殻の丈夫さがあるので

なかなか雑菌に晒されず,

賞味期限が思っている以上に長いのです。

 

殻が割れていたり,殻の表面を洗ったり

してしまうことで,雑菌が入りやすく

菌が繁殖しやすくなっています。

 

常温で放置した卵は危険!

卵はスーパーでは常温のコーナーに

積み重なっていることが多いですよね。

 

だからといって,家庭で常温保存が

出来るなんて思わないでください。

 

販売店では,徹底した温度管理と

店内の涼しさがあるため,

常温保存が可能になっているだけです。

 

家庭で保存する場合は必ず

冷蔵庫に入れましょうね!

 

海外の卵の生食は注意!

海外では卵を生食する,という文化が

なく,賞味期限の設定も日本と異なります。

 

海外の卵の賞味期限は生食を前提としていません。

賞味期限内であっても生食用ではないので,

海外の卵を生食するのはやめておいた方が良いです。

 

海外の卵は衛生的に問題がある

ということではなく,

 

元々,食文化・認識の違いがある

日本のような生食を前提とした

賞味期限の設定ではない

 

といった点から,海外の卵の生食には

注意が必要になります。




スポンサーリンク





賞味期限切れの卵はどうしたらいい?

卵の賞味期限は,生食が出来る期間になるので

加熱すれば,まだ食べることが出来ます。

 

卵に繁殖するサルモネラ菌は熱に弱く,

温度70度以上で1分以上の加熱をするだけで

菌を死滅させることが出来ます。

 

加熱調理をすれば,賞味期限が切れても

1週間から10日は食べられるとされています。

 

賞味期限切れの卵を使うときに注意すべきこと!

賞味期限切れの卵は,加熱すれば

10日ほどは食べられますが,

“完全に火を通す”ことが大事になります。

 

半熟のトロトロとした卵は,確かに加熱はしていますが,

完全に火を通してはいないので

菌が死滅しきらないことがあり,危険です。

 

賞味期限切れの卵を食べるときは,

全体が十分に加熱される料理にしてください。

 

完全に腐った卵は,相当くさい臭いがします。

明らかに変な臭いがした場合は,

絶対に食べないで捨ててくださいね!

 

また,卵にカビが生えると

卵を割ったときに殻の内側に黒い斑点が

固まったものが出てきます。

 

カビた卵は食べない方が良いので,

割ったときに殻の内側を確認するようにしましょう。

 

卵の食中毒は,3~4日ほど潜伏した後,

回復には1週間は必要になるので

少しでも変な卵があれば,

賞味期限内であっても食べないようにしましょう。

関連記事:温泉卵の賞味期限、市販の場合は?賞味期限切れでも2・3日なら食べれる?

 

卵の消費期限はいつまで?

卵には賞味期限しか書かれておらず,

消費期限は書いていないことが多いです。

 

卵の賞味期限が“生食が出来る期限”なのに対して,

卵の消費期限は“加熱調理で食べられる期限”です。

 

卵の消費期限は卵の状態や保存環境によって

大きく左右されるので,「何日まで」

というような明確な日にちは書いていません。

 

殻にヒビなどがなく正しい方法で保存してあれば,

加熱さえすれば1ヵ月は問題なく食べられる

と,卵の製造に関わる方は仰っています。

 

卵に特化した卵レシピが沢山載っています。

丁寧な手順の説明と多くの写真で,

作ってみたいと思わせるレシピ本です。

卵料理のバリエーションが増えるので,

飽きることなく卵を食べることができますね!

関連記事:鶏肉の火の通り具合の確認方法!色や時間について詳しく解説!

卵の正しい保存方法や扱い方

卵の賞味期限は生食が出来る期限ですが,

保存方法が間違っていた場合は

賞味期限よりも早く,生食が危険な状態になります。

 

そんなことにならないためにも,

正しい保管方法・扱い方を実践しましょう。

 

<保存方法>

卵は,日のあたる場所・高温多湿な場所は厳禁です。

卵を購入したらすぐに冷蔵庫に入れましょう。

※庫内の冷気が十分に循環するには,

内容物が棚面積の60%程度になるようにしましょう。

冷蔵庫のドアの開閉は最小限にしましょう。

 

卵が十分に冷やされる状態を維持しておきましょう。

 

パック詰めされている卵には,

10℃以下が維持される冷蔵保存をするよう

ちゃんと記載されています。

記載されている内容に従って正しく保存しましょう。

 

<扱い方>

先に買った卵から使っていく

ヒビが入った卵は,生食しないで加熱調理する

卵を割ったまま放置しない

※卵の割り置きは菌の活動が活発になります。

※割った卵を冷蔵庫で保存しても意味がありません。

出来上がった卵を使った料理はすぐに食べる

 

卵を生食や半熟で調理する場合,

使う調理器具にも注意しましょう。

 

オムライスや親子丼を作る時など

複数の卵を1回ずつ撹拌する場合は,

一回一回容器を洗いましょう。

 

生肉や生魚を扱った調理道具は

生で食べるようなものに触らないでください。

生食する卵や半熟で使う卵,生野菜などから

食中毒菌が体内に入ることがあります。

 

包丁やまな板,ふきんなどは,

付着した菌を周囲に撒き散らさないように

使う度に良く洗い替えるようにしましょう。




スポンサーリンク





関連記事:ラーメンは消化に悪い?消化時間や胃もたれしたときの解消法も詳しく解説!

最後に

今回は,卵の生食について

生食はいつまでの卵なら大丈夫なのか?

賞味期限が切れた卵は食べてもいいのか?

などについてまとめました。

 

卵に表記されている賞味期限が

卵を生食できる期限なので,

賞味期限切れの卵で卵かけごはんなどを

作らないように気を付けましょうね!

 

賞味期限切れの卵でも加熱調理で食べられるので

卵を無駄にしないように,

正しく適切に保存しておきましょう。

 

最後までご覧いただきありがとうございました!



スポンサーリンク

サブコンテンツ