年賀はがきの購入場所!コンビニは?土日に買うには?

毎年,年賀状の準備は早めに済ませて置こう…

と思いつつも,ついギリギリになりがちですよね。

いざやろう!と思ったときは休日で

郵便局がお休みなんてことも…

 

郵便局は平日の昼間しか開いていなので,

なかなか年賀はがきを買えずギリギリになる

という人も多いですよね。

 

そこで今回は,年賀はがきについて

休日に買える場所や何枚から購入できるのか,

いつまで販売されているのか,

などについてまとめました!




スポンサーリンク






年賀はがきを購入できる場所は?コンビニで買える?

郵便局以外で年賀はがきを売っている場所として

一番に思い浮かぶのは,コンビニではないでしょうか?

 

郵便局側も郵便局利用者に向けて,

年賀はがきの購入はコンビニで行えることを

お知らせしているそうです。

 

コンビニのほかには,

スーパーやホームセンター,文具店,写真屋

などでも年賀はがきを購入できるところが多いです。

 

スーパーなどの場所では,年賀状印刷も受け付けている

店舗もあるので,年賀はがきの購入と一緒に

年賀状印刷も検討してみても良いと思います。

 

11月末くらいになると,駅の通路など人の出入りが多い

場所でも年賀はがきの出張販売がなされています。

 

仕事帰りの乗換駅で出張販売されている

年賀はがきを購入するという手もありますね!

 

金券ショップでも年賀はがきを購入できます。

しかも,ほかの売り場よりも

少し安く購入できます。

 

なぜ安く買えるのか,というと

郵便局員が年賀はがきを大量に

売っているからです。

 

郵便局にはそれぞれ年賀はがき販売のノルマがあるそうで,

それを達成するために自分たちで年賀はがきを購入し

それを金券ショップで売り少しでもお金を取り戻す,

という行為が行われているそうです。

 

ちょっと郵便局の闇を感じてしまいますが,

大量に年賀はがきが必要な人は

少しでも安く買える金券ショップで

年賀はがきを買うことを

検討してみてはいかがでしょうか?




スポンサーリンク






年賀はがきを土日でも購入できる場所はある?

上で挙げた場所は,土日営業をしている

ところが多いので,土日でも

年賀はがきの購入が出来ます。

 

とくにコンビニは24時間営業なので,

土日でも夜遅くでもふらっと立ち寄って

年賀はがきを購入することが出来ますよ!

 

また,あまり知られてはいないのですが,

郵便局でも土日に年賀はがきを

購入することができる場所もあります。

 

郵便局は休日閉まってるじゃん…

と思われがちですが,

「ゆうゆう窓口」というサービスを

行っている郵便局があることをご存知ですか?

 

比較的大きな郵便局にしかないのが残念ですが,

こちらの窓口では時間外や休日でも対応してもらいます。

 

ゆうゆう窓口に指定の営業時間はなく,

それぞれ設置されている郵便局によって

違いますが,土日を含め

8時から21時くらいまでの営業が多いので,

こちらを利用しても良いのではないでしょうか?

 

ゆうゆう窓口では,不在で再配達に

なってしまった荷物の受け取りもできますよ!

 

ただし,一つの窓口でいろんな作業をするので,

少し時間がかかることもあるので,注意しましょう。




スポンサーリンク





郵便局以外の場所でも無地のインクジェット紙は買える?

郵便局以外で購入する年賀はがきは,

裏面にイラストや写真がすでに印刷されている

ものが売られているイメージがあると思いますが,

無地のインクジェット紙年賀はがきも取り扱っています。

 

ただ,注意しておきたいのは,

コンビニの年賀はがきは売り切れのことが

ある,ということです。

 

コンビニは利用者数も多く

郵便局のように大量に仕入れることはないので,

年賀はがきが売り切れるのが早いです。

思い立ったときに後回しせずに購入しておきましょう。

 

また,コンビニは

インジェット紙の年賀はがきはありますが,

インクジェット写真用の年賀はがきは

扱われていないので,注意してください。

 

きれいに写真を印刷したい場合は,

インクジェット写真用の年賀はがきが扱われている

ほかのお店に行きましょう。

コンビニには置いていません。

コンビニの年賀はがきは何枚から購入できる?

コンビニの年賀はがきは10枚単位で

セット売りしているのもよく見かけますよね。

 

しかし,コンビニで年賀はがきの購入を検討する人は,

年賀状の返事のために数枚だけ買いたいんだけど…

という理由の人も多いと思います。

 

そんな方にとっては,10枚セットは

必要ありませんよね。

デザインが豪華なものならば

3枚セットもあるけれど高いし

ちょっと躊躇してしまうと思います。

 

そんなときは,店員さんに

「○枚だけ買いたい」と伝えましょう。

大体のコンビニで対応してくれ,

1枚からでも購入することができます。

 

レジが混み合うような時間帯にお願いするのは

非常識なので,混み具合を見ながらお願いしましょう。

関連記事:年賀状の上司の宛名は手書きがいい?役職や奥様・家族は書く?

年賀はがきはいつからいつまで販売している?

年末に近づくと,郵便局やコンビニなどに

年賀はがきが並びますが,

年賀はがきはいつからいつまで

販売しているのかご存知ですか?

 

郵便局やコンビニに年賀はがきが並んでから

やっと買わないと,と思って

購入を検討する人も多いのではないでしょうか?

 

年賀はがきの販売は,11月1日から開始されます。

思った以上に早くから購入できるんですよね!

また,郵便局は年賀はがきのインターネット販売を

9月1日前後から10月31日まで行っています。

 

スマホやパソコンから注文して

自宅や職場に届けてくれます。

 

早めに年賀はがきを準備しておいて,

やる気になったときにすぐに取り掛かれるように

用意しておくと良さそうですね!

 

年賀はがきの販売終了は

1月の第2金曜日と設定されています。

 

コンビニではそれより早くに販売が

終了することもあるので気を付けましょう。

 

郵便局も,近年の年賀状離れから

余る量よりも売り切れる量を用意するそうなので,

年明けに年賀はがきが必要になったときは注意してくださいね。

 

もし,どこにも売っていないけれど

年賀はがきが必要になった場合は,

オークションサイトで未使用品として

売られていることがあるので,検索してみましょう。

 

年賀状を元旦に届けるには,12月25日までに

出す必要がある,といいますよね。

できるだけ早めに準備して24日25日は

クリスマスを存分に楽しみたいですね!

関連記事:年賀状のバラ売りはコンビニでしてる?郵便局では?

年賀はがきを購入するときに注意すること!

人によっては,年賀状を送る枚数が多く,

年賀はがきが大量に必要になる人もいると思います。

 

そのときに注意してほしいのが

買ったその場で枚数が合っているか,です。

家に帰ってから数えてみたら数が合わない…

なんてこともあるようです。

 

次のお客さんの邪魔にならないところで,

頼んだ枚数と一致するか確認しましょう。




スポンサーリンク





関連記事:年賀状の0の書き方は漢字?縦書きの住所の数字の書き方も詳しく解説!

最後に

今回は,休日に年賀はがきを買える場所はどこ?

何枚から買える?などについて,まとめました。

 

今年こそは,早め早めで年賀状の準備を済ませよう!

と思っているのに,ついつい年賀はがきの購入が

後回しになってしまう…

 

せっかくやる気になったのに休日で

郵便局が開いていない…

 

そんなときに,参考にしていただければ幸いです。

 

最後までご覧いただきありがとうございました!





スポンサーリンク


サブコンテンツ