こたつでパソコンは熱の影響がある?座椅子のおすすめもご紹介!

冬になるとこたつを出しますよね。

 

こたつは快適なので、ついいつも使っているテーブルや机の上から移動させて、

こたつの上にパソコンを乗せて作業をする人も多いです。

 

ですが、こたつは熱いですよね。

パソコンは熱に弱いですが、

こたつの熱はパソコンに悪影響を及ぼしたりしないのでしょうか。

 

また、こたつでずっと作業していると体のあちこちが痛くなってしまいますよね。

 

そこでここではこたつの熱がパソコンにどう影響するのか、

またこたつで作業する時のおすすめの座椅子もご紹介します。




スポンサーリンク






こたつの熱はパソコンに悪影響?

こたつは体を温めてくれる快適な道具です。

 

ただこたつをつけると分かりますが、こたつが温まるとこたつのテーブルの部分、

外側の天板もかなり温かくなっていますよね。

 

一方、パソコンは熱に弱い道具です。

 

パソコンには自前のファンがついていますが、パソコンが起動している時に

あまりに周りの環境が熱いとフリーズしたりショートしてしまう事があります。

 

そんな熱に弱いパソコンを、温かいこたつの上で使っても大丈夫なのでしょうか。

 

熱に弱いパソコンをそのまま温まったこたつの上で使うと、

「悪影響はないとは言えない」という事になります。

 

こたつの天板の熱はそこまで熱くないので、

「すぐに影響が出る」「途端にパソコンが壊れる」という訳ではありません。

 

ですが、温かい事には変わりはなくそしてパソコンは熱に弱いので、

状況によってはパソコンの熱とこたつの熱が合わさってパソコンがショートし、

急に電源が切れたり再起動を起こしたりする事があります。

 

大事な作業中にデータを保存しないままパソコンが落ちてしまうとショックですよね。

 

ですから、こたつの上でパソコン作業をする時は常に熱が及ぼす危険性を

考えておかなくてはいけません。

 

また、特に注意しないといけないのは、

こたつの天板の部分ではなく、「こたつ布団の上」でパソコンをする場合です。

 

小型のノートパソコンだと、こたつのテーブルの上ではなくこたつ布団に乗せて

パソコン作業をする人がいます。

 

これはとても危険です。

 

パソコンはテーブルなどの平たい場所に乗せて作業をする事を前提に作られていますので、

自分の熱を冷やすファンも、テーブルに乗せた時に重ならない場所に設置してあります。

 

ところが形状が変わり不安定なこたつ布団の上だと、

そのファンを塞いでしまう事があります。

 

ファンから排気ができないとパソコンはどんどん熱くなり、パソコンが壊れたり

最悪こたつ布団が焦げる事もあります。

 

パソコンの為にもこたつの為にも、

こたつ布団の上ではパソコンを使わないようにしましょう。




スポンサーリンク






こたつでパソコンをする時の対策は?

こたつの上でパソコンを使うのはあまりよくありません。

できれば常温のテーブルや机がおすすめです。

 

でも、どうしてもこたつの上でパソコンをしたいという人もいますよね。

そこでここでは、こたつの上でパソコンを使う時の対策について紹介します。

 

1.パソコンの底面にある爪を立てる。

こたつの上で作業するとなるとノートパソコンが多いと思いますが、

ノートパソコンには付属の爪(スタンド)が埋め込まれている事があります。

 

これは、パソコンは起動していると床に密接している底面が特に熱くなるので、

熱がこもらないようにメーカー側が事前にそのような機能を

パソコンにつけている事があるんです。

 

ノートパソコンの裏側を確認して、

爪があるようでしたらその爪を出して熱を排出しやすくしましょう。

 

2.パソコンスタンドを買う。

パソコンの底面に爪がない場合は、パソコンのスタンドを買うのがおすすめです。

 

こたつの上でパソコンを使うとパソコンに悪影響が出るのは、

こたつの天板が暖かいからです。

 

ですから、パソコンを少しでも天板から離せばそのリスクはぐんと低くなります。

 

安くて簡単!ノートパソコンスタンド

 

こたつでパソコンを作業するのはノートパソコンが多いので、

ノートパソコン用のグッズを紹介します。

 

ノートパソコン用のスタンドは色々ありますが、

こちらはその中でも安価で手軽に使えるのが特徴です。

小さいので邪魔になりませんし、取り外しも簡単にできます。

 

パソコンを使っていると底面が熱くなるのはこたつの上以外でもそうなので、

普通のテーブルでも使うとパソコンの負担が減っておすすめですよ。

 

パソコンの突然のフリーズや再起動が怖いという方は、

ぜひ事前にこのような熱対策をしてみてくださいね。

 

飲み物こぼし対策スタンド

 

こたつの上でパソコン作業をする上でありがちな事故が、「飲み物をこぼす」です。

普通のテーブルと違い、こたつは暖かいですからついつい気が緩みがちです。

 

ついうっかりコップやペットボトルを倒してしまい、

パソコンが濡れてしまった…という事は意外とよくあります。

 

飲み物事故からパソコンを守りたい時のおすすめのスタンドが、こちらの

宙に浮かせるスタンドです。

 

これならこたつの上からパソコンが離れていますので

万が一飲み物をこぼしてもパソコンが被害を受ける事はありませんし、

勿論こたつの熱からも守ってくれます。

 

うっかり事故が多いという方は、ぜひこちらのスタンドを使ってくださいね。




スポンサーリンク





関連記事:こたつの使い始めが臭い!原因や対処法を詳しく解説!

こたつでパソコンは人にも影響がある?

こたつの上でパソコンを使うとパソコンに影響がある事を書きましたが、

実は人にも影響があります。

 

こたつの上でパソコンを使い続けると、なんと病気になってしまう事もあるんです。

 

その理由を詳しく説明しますね。

 

1.長時間座る事で、血流が悪くなる。

普通の椅子に座っている場合立ち上がりは楽ですが、

こたつの場合は直に床に座るので立ち上がるのが面倒ですよね。

 

ですからついつい、動かなくていいように必要な物を予め

全部こたつの上や周りに置いて、長時間座り続ける事が多いです。

 

ですが、長い間座り続けると筋肉が硬直し血流が悪くなります。

最近の研究では、いくら運動しても座り続ける時間が長いと

それを相殺できないほど悪影響がある事が分かりました。

 

また、座っている時間が長い人ほどガンや心筋梗塞など

死に直結する病気になる可能性があがり、

その死亡率も高くなるとさえ言われています。

 

2.猫背になり、姿勢が悪くなって肩こり、腰痛、首痛などを引き起こす。

座椅子など使わず直接床に座ってこたつに入ると、人は自然と猫背になります。

 

そして頭は、パソコンを見る為にやや前に突き出したような姿勢になります。

 

この姿勢は体に非常に悪く、首を伸ばしている事で首痛、手を前に出している事で肩こり、

猫背である事で腰痛を引き起こします。

 

このような状態が続くと立ち上がっても中々痛みが取れず、

体に染みついて慢性化してしまう事さえあります。

 

3.脱水症状になる事がある。

こたつの上でパソコン作業をする時は、

下半身はこたつの中、上半身はこたつの外という事になりますよね。

 

そうなると、上半身は冷えたまま下半身だけが極端に熱くなり、

体温調節がうまくいかず体調を崩しやすくなります。

 

また、こたつに入れている部分は体温以上に温められるので

下半身だけがどんどん汗をかきます。

 

ですが上半身は汗をかかないので、「汗をかいている」という自覚があまりできず、

水分補給が遅れて脱水症状を起こす場合があります。

 

こたつでパソコンをする場合は、パソコンもそうですが人にも悪影響を与えるので、

適度に立ち上がってストレッチなどを行い体もパソコンも休ませるようにしましょうね。




スポンサーリンク





関連記事:こたつを出す気温は?関東と関西のタイミングを詳しく解説!

こたつでパソコンをするときに体の負担を軽減する、おすすめの座椅子を紹介♪

こたつに長時間居続ける事はパソコンだけでなく人にも悪影響がありますが、

その悪影響を軽減する方法があります。

 

それが「座椅子を使う」事です。

 

座椅子を使うと背もたれができるので姿勢を改善したり、

体全体の負担を軽くする事ができます。

 

また、直接床に座るよりも立ち上がりやすくなります。

 

そこでここでは、こたつでパソコンを使う時におすすめの座椅子を紹介します。

 

ヒカキンも購入した座椅子!

 

こちらは「1億円座椅子」とも呼ばれている、

年間1億円を売り上げていて(座椅子が1億円という訳ではありません)

あのヒカキンも購入したとても人気の座椅子です。

 

低反発材を使用した体を包み込むような座椅子が、

こたつに座った時の体の負担を軽減してくれます。

 

頭部までしっかりカバーしてくれるので、

前のめりにならずしっかり姿勢を維持させてくれますよ。

 

また使いやすい座椅子と言えば角度が調整できるのが特徴ですが

こちらの座椅子はギア数がなんと42段階もあります。

 

自分に合わせてカスタマイズしやすく使いやすい座椅子ですので、

座椅子に迷った方はぜひこちらを選んでみる事をおすすめします。

 

座椅子の上であぐらをかきたい人へ

 

座っていると、足を伸ばしている状態に疲れてあぐらをかきたくなる事がありますよね。

むしろ「あぐらをかいた方が集中しやすい」という人もいるくらいです。

 

でも、ほとんどの座椅子ではあぐらをかくと

肘置きが邪魔になったり足が座椅子から飛び出したりしてしまいます。

 

ですがこちらの座椅子は座る所が非常に広くなっていて、あぐらをかいた足まで

しっかりカバーしてくれますよ。

 

また背もたれも頭の高さまであるのでゆったり体を預ける事ができます。

 

ボリュームのある座椅子がしっかり体を包んでくれますので、

あぐらをかいてゆっくり座椅子に座りたいという方には、ぜひこちらがおすすめです。

 

正しい姿勢を保ちたいなら

 

こたつに入っていると、どうしても姿勢が悪くなってしまいます。

 

その姿勢をどうにか正しいままにしたいという方は、

こちらの正しい姿勢が維持できる座椅子がおすすめです。

 

こちらは医学博士が監修した座椅子で、医学知識に基づいて設計されています。

歪みやすい骨盤を支え正しい姿勢をサポートしてくれますので、

この椅子に座るだけで体の負担は少なくなります。

 

またこの座椅子に座ったままできるストレッチ本もついているので、

かなり健康に配慮した座椅子になっていますよ。

 

座り心地としては先ほど紹介した2つの座椅子よりも若干劣りますが、

健康を第一に考えたいならこちらの座椅子がおすすめです。




スポンサーリンク





関連記事:こたつのつけっぱなしで火事になる?2・3日なら大丈夫?防止する方法は?

最後に

こたつの上でパソコンをする場合は、少なからずパソコンに影響があります。

また、それ以上に人の体にも悪影響を及ぼします。

 

自分の体もパソコンも体調を崩さないように、

色々なグッズを使って快適に作業をしてくださいね。





スポンサーリンク


サブコンテンツ