こたつ布団の捨て方・処分方法!分別は粗大ゴミ?リサイクルできる?

「そろそろこたつ布団を新調したい…」と思っている方はいませんか?

新しいこたつ布団を使うには、今使っているこたつ布団をどうにかしなくてはいけません。

 

そこでここでは、こたつ布団の捨て方や処分方法、分別は粗大ゴミなのか、

またこたつ布団はリサイクルはできるかなどを説明します。

 

こたつ布団の処分方法で迷っている方は、ぜひこの記事を参考にしてみてくださいね。




スポンサーリンク






こたつ布団の捨て方・処分方法は?1.粗大ゴミに分別して処分する。

こたつ布団はややかさばるので捨てるのが少し面倒ですよね。

そのままだと燃えるゴミの袋にも入りませんし、どうすればいいのでしょうか?

 

こたつ布団の捨て方・処分方法はいくつかあるので、順番に紹介していきましょう。

まずは、「粗大ゴミに分別して処分する」方法です。

 

もしこたつ布団をそのまま捨てようとする場合、

一般的なこたつ布団の分別は「粗大ゴミ」扱いになります。

 

ただ、粗大ごみの分別については各自治体で違う事がありますので、

こたつ布団をそのまま捨てようと思っている方は、

地域のゴミカレンダーを確認したり各自治体に電話して聞いてみたりしてくださいね。

 

ではもしこたつ布団を粗大ゴミとして捨てる場合は、どうすればいいのでしょうか。

 

こたつ布団を粗大ゴミに分別して捨てる捨て方は簡単です。

 

こたつ布団を紐で縛り、

スーパーやコンビニなどで売っている粗大ゴミステッカーを見える所に貼ります。

 

後はいつも出すゴミステーションの粗大ゴミの日に合わせて

こたつ布団をそこに出して置けば完了です。

 

また、「すぐに処分したい!」という場合は

ゴミ処理場に直接こたつ布団を持ち込むという手もあります。

 

ただ、地域によっては予約が必要な事もありますし処分費用が

無料になる事もありますので、事前にそこのゴミ処理場に確認してみてください。




スポンサーリンク






こたつ布団の捨て方・処分方法は?2.燃えるゴミにして処分する。

こたつ布団の捨て方・処分方法の2つめとして、

「燃えるゴミとして捨てる」という捨て方があります。

 

「え?こたつ布団って粗大ゴミじゃないの?」と思いますよね。

こたつ布団は大きいので、もしそのまま捨てる場合は粗大ゴミ扱いになります。

 

でも元が布製品なので、小さく切り刻んで燃えるゴミの袋に入り、かつ

その口がしっかり縛れるようなら燃えるゴミで出しても大丈夫なんです。

 

こたつ布団を小さく切るのがやや手間ですが、

燃えるゴミの日は粗大ゴミの日よりも多いので早く捨てやすいという利点があります。

 

もし暇なら、テレビでも見ながら小さく切っていくのもいいかもしれませんね。




スポンサーリンク





こたつ布団の捨て方・処分方法は?3.リサイクルに出す。/中古品として売る。

こたつ布団の捨て方・処分方法として3つめの方法として、

「リサイクルに出す」という方法があります。

 

「柄が飽きてしまったのでこたつ布団を新調したいけど、

汚れている訳ではないしそんなに長い間使ってもないので捨てるのは心苦しい…」

という場合がありますよね。

 

もしこたつ布団が汚れていなければ、リサイクルに出すというのも手です。

こたつ布団はリサイクル店に持っていってもいいですが、

電話して取りに来てくれる所もあります。

 

こたつ布団はかさばるので、持っていくのが大変な場合は

できれば無料で引き取りに来てくれるところがおすすめです。

 

また、業者に頼まなくても自分で中古品として売る、または無料で渡す事も可能です。

 

例えばジモティーというサイトは、

地元の人同士が中古品を売り買いする時に人気のサイトです。

 

通販は送料が意外とネックになりますが、ジモティーから出品すれば

買う人も地元の人がほとんどなので引き取り場所も車や自転車に行く事ができ、

送料などがかからない場合が多いのが利点です。

 

またジモティーでは「引き取りに来てくれれば無料であげます」として

出品している人も多いので、

「まだ新しくて捨てるのはもったいないし、

お金はいらないから誰かにまた使用してほしい」という方にもおすすめです。

 

また、割といいこたつ布団ならメルカリやヤフオクなど

気軽に個人販売できるサイトで中古品として売るというのも手です。

 

ヤフオクは出品するのに月額498円のプレミアム会員になる必要がありますが、

メリカリは無料の会員登録さえ済ませれば出品する事ができます。

 

またどちらも商品が落札された場合システム使用料として落札分からお金が引かれますが、

ヤフオクの場合は落札額の8.64%、メルカリの場合は落札額の10%となっています。

 

落札額だけでいうならヤクオクの方が安いです。

しかしその為に月額498円を支払うのか?という事を合わせて考えると

「オークションを使うのは今回のこたつ布団だけ」という場合は

メルカリの方が使いやすいと思います。

 

「自分はこのこたつ布団をもう使わないけど、捨てるのも嫌!」という方は

ぜひこれらのサイトを利用してみてくださいね。

関連記事:タンスの数え方!単位の由来や引き出しの数え方も詳しく解説!

こたつ布団をクリーニング/打ち直ししてみよう

最後に、こたつ布団のクリーニングと打ち直しについて説明します。

 

ここまでこたつ布団の捨て方や処分方法など

「こたつ布団を手放す」方法を紹介してきました。

 

もし今あるこたつ布団が破れていたり、もう何十年と使っているという場合は

今あるものは捨てて買い替えた方が良いです。

 

ですが、

「あまり使っていないけど汚れてきたしフワフワしなくなったからこたつ布団を捨てよう」

という場合はちょっと待ってください。

そういう時は捨てずにまず「こたつ布団のクリーニング/打ち直し」がおすすめです。

 

こたつ布団を洗ったり打ち直しする事によって

意外にキレイになったりフワフワになったりして

「まだ使えるじゃん!」となる事も多いんですよ。

 

まずこたつ布団を洗う方法ですが、

こたつ布団を洗う場合、一番のおすすめは「クリーニング店に出す事」です。

 

布製品を洗う場合、つい費用を考えて「自分でなんとか洗えるかな?」と思いがちですが、

こたつ布団はまず大きいので、コインランドリーを含め自分で洗おうとするのは大変です。

 

またこたつ布団は布と綿でできていますが、

布も綿も水を吸うと非常に重たくなるので乾かすのも一苦労します。

手間がかかり過ぎるので、ここはプロに任せるのが一番です。

 

プロなら落としにくい汚れもしっかり落としてくれますし、

乾燥までしてくれるので持って帰ったらすぐに使う事ができます。

 

そして仮にそこまでキレイにならなくても

「クリーニングに出してもパっとしないから、やっぱ買い替えよう」と

意思を固める事ができますよ。

 

次に「打ち直し」についてですが、

これはこたつ布団の中に入っている綿を詰め直したり増やしたりする事で

フワフワにする方法です。

 

こたつ布団は長く使い続けると綿が水分を吸ってヘタっとなってしまい

全体的に重たくなってしまいます。

 

ですがこれは綿の寿命ではなくきちんと打ち直しをすれば復活するので、

もしこたつ布団がお気に入りの物でできれば捨てたくないのであれば、

打ち直しもおすすめします。

 

こたつ布団を汚さないこたつ布団カバー

 

「汚れる」というのは物を捨てるひとつの基準になりますよね。

「新しくても汚れたから買い替える」という人はけっこう多いです。

 

そんな時はぜひ、こたつ布団カバーをおすすめします。

 

こたつ布団カバーはこたつ布団を汚れから守ってくれますし、

こたつ布団の柄に飽きた時もこたつ布団を丸々買い替えるよりずっと安く

見た目を変える事ができますよ。

 

さらにこちらのこたつ布団カバーはリバーシブルなので、

春夏、秋冬に合わせて簡単にイメチェンする事ができます。

 

こたつ布団を使う時は、ぜひカバーも一緒に使ってみてください。




スポンサーリンク





関連記事:両面テープの剥がし方!ガラスや布の場合について詳しく解説!

最後に

こたつ布団の捨て方・処分方法は色々あります。

 

粗大ゴミとして出すならそのまま捨てる事ができますし、

小さく切れば燃えるゴミとして出す事ができます。

 

また、汚れていなければリサイクルとして誰かに売る事も可能です。

また、汚れだけ、綿のヘタり具合だけが気になる場合は

クリーニングや打ち直しをして使い続けるのも手です。

 

自分がやりやすい方法で、こたつ布団を処理してくださいね。





スポンサーリンク


サブコンテンツ