雨の日に髪の毛が広がらない方法!スタイリング剤のおすすめもご紹介!

雨の日が続き湿気が多くなると、髪の広がりやパサつきが気になってしまいますよね。

梅雨の季節は特に、毎日髪の毛をセットするのが大変、

と悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

 

雨の日に髪の毛が広がってしまうという悩みがあるのは、

くせ毛やネコ毛のような人が多いと思いますが、

実は、そんな髪質のでも雨の日に髪の毛が広がらない方法があるのです。

 

このような悩みを解消することができれば安心ですよね。

毎朝のスタイリング剤を変えたり、外出前にひと工夫するだけで、

簡単に髪の毛の広がりを落ち着かせ、セットしやすくなりますよ。

 

今回は、雨の日の髪の毛の広がりが気になる方必見の内容です。

髪の毛が広がらない方法や、おすすめのスタイリング剤、

セット方法など詳しくご紹介していきます。




スポンサーリンク





雨の日でも安心!髪の毛が広がらない方法!

雨の日は朝から髪の毛の広がりが気になって憂鬱になってしまう、

なんてこともよくありますよね。

実は、雨の日に髪の毛が広がらない方法として必要なのは、

前日のうちから翌日のことを考えて、ヘアケアをするということです。

 

ヘアケアと言っても、特別高級なヘアケア用品を使用したり、

時間をかけてケアしなければいけないということではありません。

 

大切なのは、前日の夜のお風呂上がりに、少しでも早く髪を乾かすということです。

間違っても、そのうち乾くからと自然乾燥をさせないようにしましょう。

お風呂上がりにヘアオイルやクリームを塗ってから髪を乾かすと、

さらに髪の広がりを抑えることができます。

 

また、朝起きてからシャワー浴びるというのも、

髪が広がってしまう原因の一つなので注意しましょう。

 

寝癖がついて髪の毛がボサボサになってしまったときには、

外出する前にドライヤーやアイロンを使って髪の毛をセットしましょう。

さらにスタイリング剤を使えば、髪の毛はしっかりまとまります。

髪の毛が乾燥していると感じたら、ヘアオイルやクリームなどで潤いを与えてから、

スタイリング剤でセットしましょうね。




スポンサーリンク





雨の日の髪の毛の広がりを抑えるためのポイント!

髪の毛の質にはさまざまなタイプがあり、人それぞれ悩みも異なりますが、

髪の毛の広がりやうねりは、髪の中に湿気が入り込んでしまうことが一番の原因です。

とにかく無造作に広がってしまうので、

雨の日には予想外に髪の毛にボリュームが出てしまうのです。

 

髪の毛が広がらない方法として大事なのは、

オイルやクリームなどのスタイリング剤によって髪の毛をコーティングし、

外から侵入してくる湿気を防ぐことなのです。

 

また、ヘアアイロンを使って湿気を飛ばすという方法もあります。

毎日使用していると、髪への負担も気になってしまうところですが、

雨の日に合わせて時々使う分には問題ありません。

雨の日や梅雨の時期の湿気の多い時に外出する場合には、

ヘアアイロン+スタイリング剤で髪の毛の広がりをかなり防ぐことができますよ。

 

続いては、朝出かける前のスタイリングのポイントをご紹介していきます。

まず、朝起きたらスタイリングする前に髪の毛の根元部分を中心に濡らします。

その後、放置せずにドライヤーでしっかりと乾かしましょう。

 

しかし、ドライヤーの温度で温まった髪の毛は、

冷めるときに空気中に含まれている水分を吸収してしまうので、

温風である程度乾かしたあとは、

仕上げに冷風に切り替えて乾かすというのが大事なポイントです。

 

それでも広がってしまった髪の毛に対する応急処置としては、ブラッシングが効果的です。

髪の毛全体をブラッシングすることで、髪の毛の水分を均等にすることができ、

ボリュームを抑えることができるのです。

ブラシは、粗い目のものを使用し、

やさしくゆっくりとブラッシングするように整えるのがポイントです。

関連記事:浴衣の髪型!簡単なアレンジのやり方を詳しく解説!




スポンサーリンク





雨の日に広がってしまう髪の毛におすすめのスタイリング剤をご紹介!

雨の日に髪の毛が広がらない方法として、

いつも使っているスタイリング剤から変えてみるというのも意外と効果的です。

しかし、どんなスタイリング剤を使えばいいのかわからないという人も多いと思いますし、

店頭でも「雨の日におすすめ」とはっきり書かれていることはほとんどないでしょう。

 

雨の日のスタイリング剤選びのポイントは、

髪の毛に潤いを与えることと、キープ力の二点です。

 

ここからは、雨の日に広がってしまう髪におすすめのスタイリング剤を紹介していきます。

 

大島椿 椿油100% 60ml

椿油はみなさんもご存じの商品だと思います。

髪の毛が広がらない方法を考えてあれこれとヘアケア商品に手を出してしまいがちですが、

椿油は、これ1本あれば十分と言える信頼性と根強い人気があります。

天然椿油100%のへアオイルなので、

肌への負担も気にせず使うことができるのも嬉しいところです。

 

お風呂上がりのトリートメント代わりにも使用できますし、

少量でもスタイリング剤としてまとまりのある髪に仕上がります。

においやべたつきもないので、シチュエーションを選ばずに使えますよ。

他商品と比較してもコスパがいいので、試しに使ってみようと思う方にもおすすめです。

 

 

ロレアルパリ EXオーディナリーオイル エクラアンペリアル艶髪オイル(100ml)

ヘアオイルは雨の日に広がってしまう髪の毛の対策としておすすめのスタイリング剤です。

全体に馴染ませることで髪の毛のまとまりがよくなり、艶のある仕上がりになります。

また、この商品の魅力はフレンチローズの優雅な香りで、

魅惑的なローズの香りが一日中続き、高級感あふれる香りを身にまとうことができます。

ブローの前後でしっかり髪に馴染ませるようにしましょう。

 

髪の毛の広がりだけでなく、普段から髪の傷みやパサつき、

くせ毛が気になるという方にも効果的に使用することができます。

毎朝の必須スタイリング剤の一つになると思います。

 

 

VO5 スーパーキープヘアスプレー エクストラハード無香料(330g)

こちらの商品は他のスタイリング剤との相性もいいので、

ヘアオイルである程度髪の毛を整えたあとに、

しっかりとスタイリングしたいときに使うと効果的です。

 

雨の日や風の強い日でもヘアスタイルをしっかりと固めてくれるので、

広がる髪に悩んでいる方の強い味方になってくれるはず。

持続力のあるキープ力が特徴で、仕上がり感も申し分ありません。

 

髪の毛をケアするラベンダーエッセンスや海藻エッセンスも配合されているため、

気になる髪の毛へのダメージにも効果があります。

スタイリング剤のフレグランスが気になるという方も安心の無香料で、

プライベートはもちろん、お仕事の際にも気にすることなく使えますよ。

 

ザ・プロダクト オーガニックヘアワックス(42g)

こちらの商品は、髪と頭皮に必要な自然由来成分だけで作られた、

100%オーガニックのワックスです。

しっかりとしたまとまりを簡単に作ることができるので、

雨の日のスタイリング剤としてもおすすめです。

シアバターやビタミンEがたっぷりと含まれており、

髪の毛に潤いを与えてくれるのも魅力的。

 

しかも、ハンドクリームやボディークリーム、

リップクリームなどとして使用できる優れものです。

関連記事:2019年の入籍日ランキング!縁起のいい日はこの日!




スポンサーリンク





最後に

雨の日に起きる髪の毛の広がりは、多くの人の悩みの種です。

乾燥している髪の毛は、外出すると急激に外の湿気を吸って、広がってしまうので、

普段からヘアケアをしながら、髪の水分を保つことが最大のポイントになります。

 

今回紹介した髪の毛が広がらない方法、スタイリング剤を参考にしながら、

湿気の多いこの時期を乗り切ってくださいね!

関連記事:コンタクト洗浄液は飛行機内に持ち込める?国際線の場合は?





スポンサーリンク


サブコンテンツ