浴衣の髪型ミディアム編!簡単に大人も子供もできるアレンジのやり方!

浴衣を着て、小物を揃えてオシャレをしても、

髪型がいつも通りではちょっと勿体ないですよね。

とは言え、自分で凝ったヘアアレンジをする自信も無いし、

わざわざお金を払って美容室でセットして貰うほどでもない…という人も多いです。

 

そこで、今回は大人も子供も自分で簡単にできる、

浴衣に合うヘアアレンジのやり方を紹介します。

ちなみに、タイトル通りミディアムへアの方に向けた内容となっています。

髪の長さによってもアレンジのやり方は変わると思いますが、

応用の利くアレンジを揃えてみたので、多少長さが違ってもうまくできるはずなので、

ぜひ参考にしてみてください。




スポンサーリンク





ミディアムへアの浴衣に合う簡単髪型アレンジを紹介!大人カワイイ編

せっかく浴衣で出かけるのなら、やっぱり髪型も可愛く決めたいですよね。

それは、子供でも大人でも変わらないはず。

まずは、簡単に可愛く見せられる髪型アレンジを紹介していきます。

 

編み込み無しでできる簡単アレンジ①

 

へアゴムが二つあればできる簡単アレンジで、可愛く仕上がります。

編み込みや三つ編みも必要ないので、簡単にすぐできますし

崩れてしまったときも楽にまとめ直せるので良いですよ。

 

やり方

①顔周りの髪を少し分け、上半分をゴムで束ねてくるりんぱ。

②軽くつまんでボリュームを出したら、下半分と上の残り髪をゴムで束ねる。

③最初に作ったくるりんぱの輪の中に毛先をしまう。

④全体のバランスを見ながらつまんでボリュームを出す。

⑤顔周りの髪にアイロンで動きを付けて仕上げる。

 

 

へアゴム

結び目やアクセサリーの無いシンプルなへアゴムです。

くるりんぱをするときには、結局髪の中にゴムが隠れてしまうので

こういった何もついていないへアゴムが便利です。

黒、ネイビー、ブラウンとカラーがありますので、

髪色に合わせて違和感のないタイプを選んでみてください。

 

 

編み込み無しでできる簡単アレンジ②

 

今度はピンで作る簡単ミディアムへアアレンジです。

オシャレなアレンジなので、大人の浴衣にもばっちり合います。

ぜひ習得してみてください。

 

やり方

①顔周りともみあげを少し残して、サイドをねじりながら後ろに持ってきてピンで留める。

②逆サイドも同様に後ろにピンで留める。

③後ろ髪もねじってピンで留める。生え際あたりに留めるのがポイントです。

④ねじった髪を少しずつつまんでボリュームを出す。

⑤顔周りの髪にアイロンで動きを付けて仕上げる。




スポンサーリンク





ミディアムへアの浴衣に合う簡単髪型アレンジを紹介!浴衣美人編

続いては、ちょっと大人な美人系へアアレンジのやり方を紹介していきます。

カワイイだけでなくちょっと大人な雰囲気を出したい方は、必見です。

 

簡単大人シニヨンアレンジ

 

アイロンもコテも使わずに、大人っぽい美人シルエットができちゃうアレンジです。

手順は少し多いですが、何度か練習したら簡単にできるようになりますよ。

 

①後ろ髪を梳きながらヘアワックスを馴染ませる。

②顔周りの髪を残してサイドの髪を後ろにゴムでまとめてくるりんぱ。

③両耳の後ろの髪を取り、まとめてくるりんぱ。

④残りの後ろ髪を三つ編みにして、毛先をゴムでまとめる。

⑤三つ編みの先を始めのくるりんぱの中に入れて、両側からピンで留める。

 

ツイスターピンで簡単に髪をまとめるやり方

 

髪をまとめるのが苦手な方は、ツイスターピンを使ってみるのもおすすめです。

わかりやすく手順をまとめた動画を紹介するので、見ながらやってみてください。

 

①軽くオイルで髪にまとまりを出す。

②もみあげの後れ毛を作って、残りの髪を後ろにゴムでしっかり結ぶ。

③まとめた髪を半分に分けて、ねじるように編む。

④編んだ髪を時計回りに巻き付けてまとめる。

⑤ツイスターピンを真ん中、左右から差し込んで留める。

 

ツイスターピン ショート3本

回しながら差し込むだけで、簡単に髪がまとまる優れものです。

まとめ髪が苦手だという人は1セット持って置くと便利だと思います。

髪の量が多い人は、ロングタイプもおすすめです。

商品ページの方にはアレンジの手順動画もありますので、

それらも参考にしながら上手に髪をまとめてみてください。

関連記事:浴衣用のバッグ!大きめでおしゃれな鞄をご紹介!




スポンサーリンク





子供でも簡単にできる浴衣に合うミディアムへアアレンジを紹介!

子供と一緒に浴衣を着て出かける機会が多い人は、

子供の髪もアレンジしなくてはいけないので、

より簡単にできるへアアレンジの方が助かりますよね。

最後に、簡単さを重視したミディアムへアアレンジを紹介していきます。

 

子供の簡単お団子へアアレンジ

 

お団子は浴衣に合う髪型の代表格ですよね。

周りの子でやっている方も多いと思うので、

子供から「私もやってほしい!」と言われることも多いでしょう。

こちらの動画を見ながらやればとても簡単なので、ぜひ覚えておきましょう。

 

やり方

①髪全体にベビーオイルを馴染ませ、ざっくりと束ねてゴムでお団子を作る。

②毛先を巻き付けてピンで留め、お団子部分を上下に引っ張ってボリュームを出す。

③表面部分もバランスを見ながらボリュームを出し、ヘッドアクセを付けて完成。

 

2分でできる簡単ミディアムへアアレンジ

 

ちょっと他の人と違うまとめ髪アレンジがしたい人には

こちらのアレンジもおすすめです。

簡単にできますし、あまり髪が長くなくてもできます。

 

やり方

①顔周りの髪を少し残して、その後のサイドの髪をひとつまみしてねじる。

②そのすぐ後の髪を同じようにつまんで、合わせてねじる。

③反対側の耳の後ろあたりまで繰り返したら、反対側の髪を別にねじってゴムでまとめる。

④くるりんぱして、結び目を少しタイトに締める。

⑤ねじり始めから等間隔に三本ほどピンを挿して留め、へアアクセを付けて完成。

 

和風髪飾り

浴衣や着物の和風コーディネートにぴったりのへアアクセサリーです。

サイズが小さいので、子供向けとなっています。

お団子の横に差し込むだけで、ヘアアレンジも上品に仕上がります。

デザインも19種類あり、自分の浴衣や髪型に合わせて選ぶことが可能です。

子供もきっと喜んでくれるでしょう。

 

大人可愛いミニへアクリップ

大小の菱形アクセサリーとパールが上品なへアクリップです。

今回紹介している簡単なヘアアレンジでも、こういったヘアアクセを一つ付けるだけで

オシャレさ、可愛さが一段階アップしますので、おすすめです。

大きくないので派手にもなりにくく、シチュエーションを選ばないのも嬉しいですね。

4種類のカラーから、自分の浴衣に合わせて選んでください。

 

リボンバレッタ

くるりんぱの結び目につけるだけで、

遊び心満載のこなれシルエットを演出できるバレッタです。

リボンをくしゃっとまとめたような個性あるデザインで、

浴衣の帯との相性とも良く、和装に似合うおすすめヘアアクセですよ。

カラーは6種類で、どれも浴衣に合わせやすい淡い色合いとなっています。

関連記事:浴衣の上は左右どっち?男と女で違いはあるの?




スポンサーリンク





最後に

いかがでしたでしょうか。

ヘアアレンジになれてない人は、最初は上手く出来ないかもしれませんが、

何度かトライしてみるとすんなりできるようになるはずです。

 

特に、くるりんぱを使ったヘアアレンジは最近の流行でもありますし、

普段のお出かけヘアアレンジにも応用が利きますので、

ぜひこの機会に練習して習得してみてくださいね。

 

浴衣や小物だけじゃなく髪型もしっかりオシャレして、

楽しい夏を過ごしてくださいね!

関連記事:旅館での浴衣の着方!女性の帯のかわいい結び方、着こなしをご紹介!





スポンサーリンク


サブコンテンツ