バーベキューで子供が喜ぶ遊びや食材は?持ち物やデザートについても詳しく解説!

野外で食べる食事って、なぜかすごくおいしいですよね。

この経験をぜひ子供にもしてほしい!と思う親は多く、

河原やキャンプ地などで子供を連れてバーベキューをしている家族はよく見かけます。

 

でも子供は意外と飽きっぽいですから、

どうせバーベキューをするなら、子供が喜ぶ食材やデザートを持って行ったり、

現地で楽しめる遊びなんかがあると嬉しいですね。

 

そこでここでは、

バーベキューで子供が喜ぶ遊びや食材、持ち物やデザートについても詳しく解説します。

 

「今度子供を連れてバーベキューしたいなあ」と思っている方は

ぜひ参考にしてくださいね。




スポンサーリンク






バーベキューで子供が喜ぶ食材は?

そう何回も行ける訳ではないバーベキューですから、

この貴重な機会に子供にはぜひバーベキューの味を楽しんでほしいですよね。

 

普段は「野菜を食べなさい!」「お菓子は食べ過ぎない!」と言っていても、

バーベキューくらいは子供の喜ぶものをたくさん準備したいものです。

 

そこでここでは、子供が喜ぶバーベキューの食材を紹介します。

 

1.ウインナー

バーベキューで焼く肉というと大人はステーキやカルビを想像しますが、

子供が好きな肉はウインナーです。

 

細長い形が子供の口のサイズに合い、持ちやすく食べやすいのかもしれませんね。

 

ですから子供を連れてバーベキューをする時は、ウインナーを多めに持っていきましょう。

串にさして焼くと皿を使わずに片手でも食べさせる事ができるので便利ですよ。

 

2.アメリカンドッグ

ウインナーに似ていますが外側がパン生地なので主食要素が強く

こちらも子どもが喜ぶ食材です。

 

アメリカンドッグはタンパク質だけでなく炭水化物も一緒に摂れるので便利な食材ですね。

 

冷凍の物を家で一旦チンして、現地では軽く炙るだけで食べられるようにすると

すぐに食べる事ができますよ。

 

3.焼きおにぎり

子供が喜ぶ食材に焼きおにぎりがありますが、

別に家であらかじめ焼きおにぎりを作る必要はありません。

 

ただのおにぎりでもバーベキューの網で焼くだけでも立派な焼きおにぎりになります。

 

ですから家で作ってくるのは塩むすびでも十分ですが、もし中に具を入れる時は

焼いても味がおかしくならないものを入れていきましょうね。

 

4.ピザ

「バーべキューでピザって焼けるの?」と思う方もいるかもしれませんが、

冷凍の物を軽くチンしておき、

バーベキューでアルミの上に乗せて焼けば簡単にピザができます。

 

チーズのとろけ具合がとても美味しく、子供が喜ぶ料理になりますよ。

 

5.焼きそば

焼きそばは子供に人気な事もさる事ながら、「作るのを見せると喜ぶ」料理です。

子供が手持無沙汰なら、料理を切ってもらったり加えてもらったりして手伝って

もらうと楽しいですよ。

 

材料を持って行って一から作るのもいいですし、

作ったものを持って行ってプレートで炒めるだけでもおいしくなります。

 

子供は濃い味付けが好きですからソースは多めに持っていきましょう。

 

以上、子供が喜ぶ食材をいくつか紹介しました。

動画では、「網にくっつかないおいしい焼きおにぎりの作り方」を紹介しています。

 

おにぎりは小さいお米の集合体ですから、

網に焦げ付いて崩れたらどんどん小さくなってしまい食べ辛くなってしまいます。

 

ぜひこの動画を参考にして、おいしい焼きおにぎりを作ってみてください。




スポンサーリンク






バーベキューで子供が喜ぶデザートは?

「食後の楽しみ」でもあるデザートは、勿論バーベキューでも重要です。

では、バーベキューのデザートでは何を用意していれば子供は喜ぶのでしょうか。

 

1.マシュマロ

バーベキューのデザートと言えば、

「焼きマシュマロ」をイメージする方も多いのではないでしょうか

 

それもそのはず、マシュマロと火は相性がよく、

マシュマロを火で炙ると甘みがまして食感もトロトロになりとても美味しくなります。

 

子供でも簡単にできるので、「自分で何かさせて食べさせたい」という時には

オススメのデザートです。

 

2.しっとり系クッキー

デザートにはしっとり系のクッキーもオススメです。

 

パサパサのクッキーは焼いてもそんなに変わりませんが、

柔らかめのクッキーは、焼くとさらに美味しくなります。

 

クッキーはスーパーなどで売っているもので大丈夫ですので

簡単に準備する事ができますよ。

 

いつも食べている感触と比べてみると面白いですね。

 

3.バナナ

バナナは冷凍して食べるという方は多いと思いますが、

実はホカホカに熱した「焼きバナナ」にしても美味しいんですよ。

 

バナナは熱を加えるととても甘くなるんです。

皮が黒くなるまで焼いた後、スプーンですくって食べるのがおすすめです。

 

好みでチョコソースをかけても美味しいですよ。

 

4.チョコフォンデュ

プレートでチョコフォンデュを作っても楽しいです。

オススメの具材はマシュマロ、フルーツ、ホットケーキなどです。

 

特にマシュマロはチョコフォンデュと非常に相性が良いので

上で上げたマシュマロの半分をこちらで使うと、マシュマロを2倍楽しむ事ができます。

 

フルーツはカットが面倒なら缶詰を持っていくのも手です。

缶詰からタッパーなどに移して持っていけばよけいなゴミが出ず

後処理が簡単ですよ。

 

ホットケーキもオススメですが、焼くのが面倒という方は

スーパーで売っている具の入っていないパンを使えば大丈夫です。

 

動画では、マシュマロ、クッキー、バナナの焼き方について説明しています。

実際に作りながら紹介してくれているので、気になる方はぜひ見てみてくださいね。

バーベキューで子供が喜ぶ遊びは?

せっかくバーベキューをする為にわざわざ遠出して、

「食べるだけ」というのももったいないですよね。

 

ここでは、バーベキューをする会場でできる、子供が喜ぶ遊びをいくつか紹介します。

 

1.シャボン玉

バーベキューなどの野外で子供が楽しめる遊びと言えば、まずは「シャボン玉」です。

 

家や公園だとシャボン玉が壁や他人にぶつかってしまうのが心配で

あまり楽しめない事もありますが、

バーベキューをするような所は周りが自然に囲まれているので

存分にシャボン玉を飛ばす事ができます。

 

せっかくの自由な場所なので普通の小さいシャボン玉だけでなく、

子供が入れるような大きいシャボン玉を作れる器具なんか持っていくと面白いですよ。

 

2.なわとび

もし広い場所があるなら、なわとびや大なわとびがオススメです。

特に何家族かで行く時は子供の数も多いと思いますが、

みんなで遊べるものがいいですよね。

 

なわとびなら子供のみならず大人でも参加する事ができますし

どの世代でも楽しむ事ができるので

なわとびができそうな場所でバーベキューをする時は

ぜひなわとびを持って行ってみてください。




スポンサーリンク





バーベキューであったら便利な持ち物は?

ではここで、子供連れのバーベキューであったら便利な持ち物をいくつか紹介しましょう。

 

1.サインペン

バーベキューでは紙コップや紙皿を使う事も多いですが、

そうなると「誰がどのコップや皿を使っていたか」が

分からなくなる事はよくありますよね。

 

そんな時に便利なのがサインペンで、紙コップや紙皿にちょっと名前を書いておけば

それだけで誰のか分かります。

 

子供に書くのをお願いすれば、子供にもお手伝いをさせる事ができますよ。

子供にちょっとした仕事を与えるのにも便利な持ち物です。

 

2.虫よけスプレー

外で食事をするのは楽しく家で食べるよりずっとおいしく感じますが、

煩わしいのが「虫」ですよね。

 

家で虫よけスプレーをしてきても、虫がよってきてしまう事があります。

そんな時に虫よけスプレーがないともうアウトですから、

虫よけスプレーは常に携帯しておくべき持ち物になります。

 

バーベキューをしている所に寄ってこないように、

リュックや椅子など荷物や道具にも振りかけておくといいですよ。

関連記事:バーベキューの肉でおすすめの種類・部位!下味の付け方や焼き方についても詳しく解説!

子供連れバーベキューにオススメの持ち物!

 

ではここで、子供連れバーベキューにオススメの持ち物を紹介します。

 

バーベキューをする時はティッシュは何かと必要になりますが、

そんな時に便利なのが、このロールペーパーホルダーです。

 

好きな分だけ切って使えるロールペーパーはティッシュとして一番使いやすいですが、

裸のまま持っていくとそのまま地面に落として

丸ごと使えなくなってしまうという事もありますよね。

 

でもこのホルダーならティッシュが汚れる事もありませんし、

箱ティッシュのように先が使いやすく出ているのでとても便利です。

バーベキューの時はぜひ使ってみてください。

 

 

バーベキューはどうしても子供から目を離しがちになってしまいます。

 

大人がバーベキューの支度をしている間や一区切りしてのんびりしている間、

できれば子供には近くで安全に遊んでもらいたいですよね。

 

そんな時はこのシャボン玉を渡してあげましょう。

 

こちらは少し大きめのシャボン玉ですので、熱中する事間違いありません。

 

またシャボン玉は壊れやすく、動き回るとうまく作れませんので

子供もシャボン玉をちゃんと作るためにじっとして遊んでくれますよ。

 

シャボン玉は子供だけでなく大人がやっても楽しいので、

親子でシャボン玉対決でもしてみると面白いかもしれませんね。

 

 

もしバーベキューの近くに川などがあったら、

子供を川で遊ばせたいと思う方も多いと思います。

 

そこでオススメなのがこちらの「フタ付き折り畳みバケツ」です。

水で遊ぶなら、バケツが一番シンプルで使いやすいおもちゃになりますよね。

 

ですがバケツは使わない時に邪魔になるのがネックです。

 

ですがこちらはバケツを折り畳む事ができるので場所を取りません。

さらに透明なフタが付いていますので、フタをしてしまえば

子供が持ち歩いて零して大惨事という事態もある程度防ぐ事ができます。

 

子供のおもちゃだけでなく例えば物入にも使う事ができるので

持って行って損はないグッズですよ。




スポンサーリンク





関連記事:バーベキュー食材の予算や量の目安は?焼いたら美味しい意外な食材もご紹介!

最後に

子供をバーベキューに連れて行くと、とても喜んでくれます。

 

ただ、子供は飽きっぽいので「暇だ」と感じるとすぐ

「帰りたい」と言い出してしまう事もよくあります。

 

せっかくバーベキューに連れてきたんだから、

最初から最後まで楽しんでもらいたいですよね。

 

ですからバーベキューの料理やデザートなどの食材、また暇な時にする遊びなど

こちらがある程度準備をしてやりましょう。

 

また、今はバーべキューの便利グッズも色々と販売されているので

張り切るあまり大人が「子供への接待疲れ」をしないよう、

うまく道具を使いながら子供と一緒にバーベキューを楽しんでくださいね。





スポンサーリンク


サブコンテンツ