引っ越し祝いののしの書き方!表書きや連名の名前・水引について詳しく解説!

「友人や親戚が引っ越しして新しい家を買ったので、

ぜひとも引っ越し祝いを贈りたい!」という事はよくありますよね。

 

もし引っ越し祝いで何か贈り物をする時は、

それ用ののしや水引のついた物に包まなければいけません。

 

ですが、日本にはご祝儀用、香典用、お見舞い用など

「のしと水引の組み合わせ」というのはたくさん種類があります。

 

ですから「どれが引っ越し祝い用ののしと水引?」と迷ってしまう方も多いと思います。

また、表書きの名前や連名の書き方なんかも難しいですよね。

 

そこでここでは引っ越し祝いに使うのしや水引の選び方、

表書きや連名などの時の名前の書き方などについて詳しく解説します。

 

引っ越し祝いののしの選び方や表書きの書き方で悩んでいる方は、

ぜひ参考にしてくださいね。




スポンサーリンク





引っ越し祝いの、のしと水引の選び方

引っ越し祝いの贈り物は、

大きく分けて「お金」と「商品」があります。

 

まず、引っ越し祝いに「お金」を贈る場合から見ていきましょう。

引っ越し祝いのお金を包む時は、どんな袋に入れれば良いのでしょうか。

 

重要なのは「のしと水引の種類」です。

 

引っ越し祝いのお金は、

普通の封筒ではなくのしと水引がついた袋に入れるようにしましょう。

 

のしとは、袋の表の右上についている細長い六角形の形をしたものです。

袋に直接印字されていたり、紙で折ったものが張り付けてあったりします。

 

今は「のしを巻く」という言葉もあるように、

のしが張り付けてある紙全体を指す事が多いです。

 

次に水引ですが、これは袋を囲むようについている紐の事です。

袋に直接印字されていたり、ワイヤーが直接巻き付けてあたったりします。

 

ただ、のしと水引がついた袋は色々ありますよね。

 

では、どんなのしと水引のものを選べば良いのでしょうか。

 

まずのしですが、これは現在だと

水引がついている袋にはほぼ付随して印刷されていたり

のりで貼り付けてあったりするので、あえて選ぶ必要はありません。

 

次に水引ですが、水引には「悲しむ時の黒と白」と「おめでたい時の赤と白」があります。

 

引っ越しはおめでたい行事なので、

ここは当然、紅白の水引を選ぶようにしてください。

 

また、水引の結び方も色々ありますが、

引っ越し祝いには「蝶結び」のものがオススメです。

 

水引の結び方にはそれぞれちゃんとした意味があり、

例えば誰かが亡くなった時に渡す香典がありますが、

その香典を包む時に使われる袋では「結びきり」という、

リボンが逆を向いたような結び方の水引を使います。

 

これは、ほどけづらい結び方という事から「二度と繰り返さない」

「一度しか起こらない」という意味があります。

 

悪い事は一度しか起きませんよ、とう願いが込められているんですね。

 

では引っ越し祝いの「蝶結び」はどういう意味があるのかと言うと

蝶結びは何度も結び直せる事から、

「何度あってもめでたい」という意味が込められています。

 

「何回も引っ越すのは大変なんじゃ?」と思うかもしれませんが、

 

引っ越し祝いは「家を購入できた」「新しい借家を借りる事ができた」という

意味合いがあります。

 

家はいくつも購入できたら嬉しいですし、

借家だって借りる事ができるという事実は何度あっても嬉しいですよね。

 

そのような理由から、引っ越し祝いには蝶結びの水引を使います。

 

ですから引っ越し祝いの袋を選ぶ時は、

紅白の蝶結びになっている水引を選べば間違いありません。

 

ちなみに、のしと水引が

「印字されているもの」と「紙や紐が張り付けてあるもの」がありますが、

これは中に入れる金額や相手との付き合いによって変わります。

 

当然紙や紐が張り付けてあるものの方がグレードは高いですので

ちゃんとした相手に渡したい時はこっちを選ぶようにしましょう。

また中の金額が1万円以上ならこちらの袋の方がふさわしいです。

 

たまにしか合わないから気持ち程度に渡したい、

仰々しいものを贈ると逆に相手に変に思われてしまうというくらいの付き合い時は、

印字されたもので大丈夫です。

 

次に、「商品」です。

引っ越し祝いに何か物を贈る場合は、どうすれば良いのでしょうか。

 

商品の場合は、

だいたいその商品の外箱にのしと水引が印字された紙を巻きます。

 

のしと水引の選び方はお金の時と同じで

紅白ののしと、蝶結びの紅白の水引が引っ越し祝い用です。

 

でも今だと、「あえて自分でのしをつける」という方はあまりいないでしょう。

 

多くの店では商品を買った時に「のし対応」までしているので、

商品を購入した時に「引っ越し祝い用で」と言えば大丈夫です。




スポンサーリンク





引っ越し祝いののしの表書きの書き方

では、引っ越し祝いの袋やのしが貼られた商品を用意できたとして、

表書きはどう書けば良いのでしょうか?

 

引っ越し祝いの表書きには、袋ものしも

上段と下段の2か所に書く場所があります。

 

まず上段ですが、上段には「何のお祝いか」を書く必要があります。

 

引っ越し祝いについては大きく分けて3種類あり、

「新築を購入した場合」「中古を購入した場合」「借家へ引っ越す場合」

に分かれます。

 

もし相手が新築の家を購入してそこへ引っ越す場合は

「御新築祝い」「御祝い」と書き、

 

相手が中古の家を購入してそこへ引っ越す場合は

「御引越し祝い」「御祝い」と書きます。

 

相手が家を購入した場合で新築なのか中古なのかはっきりしない場合は、

「御祝い」と書いておくと間違いはありません。

 

相手が借家へ引っ越す場合、ただの転勤や昇進して中央へ行く為など

色々理由がありますよね。

 

相手が昇進や昇格で栄転するなど引っ越す理由が「良い理由」であれば、

「御栄転祝い」「御祝い」と書きます。

 

もし相手がただの転勤だったら「御餞別」と書きます。

 

次に下段ですが、下段には引っ越し祝いを渡す側の名前を記入します。

詳しくは次の項目で説明しますね。

引っ越し祝いののしの名前・連名の書き方

引っ越し祝いの袋やのしの表書きの下段には、

引っ越し祝いを「渡そうとしている側」の名前を書きます。

 

ではここで、渡す側の色々なパターンから名前の書き方を見てみましょう。

 

一人の場合

引っ越し祝いの贈り物を自分一人で用意する場合は、

中央に自分の名前を書きます。

 

名前ですが、フルネームでも苗字だけでもどちらでも良いです。

 

ただ、引っ越し祝いを他の人からももらう可能性のある方へ渡す時は

フルネームで書いた方が

後から「あれ?この鈴木って、どの鈴木だっけ?」と

相手側が困ってしまう事にならずに済みます。

 

夫婦連名の場合

引っ越し祝いのお金を夫婦一世帯からとして

お金を用意する場合は、まず中央に夫のフルネームを書きます。

 

そして向かって左側に、妻の名前だけ書くようにしてください。

夫婦なので妻の苗字は書く必要はありません。

 

3人以下の友達などの場合

引っ越し祝いの贈り物を

仲の良い友達同士や従妹同士で出し合って用意するとします。

 

その時は3人の関係は上下なく対等な関係ですから、

3人の名前が中央に来るようにバランスよく書きます。

 

3人以下の仕事関係者の場合

もし仕事関係者同士で3人以下の場合は、

まず立場が一番上の人の名前を中央に書きます。

 

そしてその左側に次に立場が上の人、その隣に一番格下の人の名前を書きます。

 

4人以上の仕事関係者や親しいグループ

4人以上の場合は名前はずらずら書かず、

中央に代表者の名前を1人書きます。

 

そして向かって左側にやや小さく、

例えば仕事関係者なら「〇〇総務部一同」、

親しいグループなら「〇〇有志の会」などの団体の名前を書きます。

関連記事:就職祝いのメッセージの例文!友達・後輩や彼氏・彼女など相手別にご紹介!




スポンサーリンク





引っ越祝いにおすすめのアイテム

 

では、引っ越し祝いにおすすめのアイテムを紹介しましょう。

 

引っ越し祝いに「1万円以上の金一封」を包みたい方は、

まずこちらの袋を用意してください。

 

紅白ののしに蝶結びの水引の袋です。

これを使えばまず間違いありません。

 

今は水引が鶴やアグレッシブなリボン型に結ばれてるものも多く、

逆にこのようなオーソドックスな形の物を見るのは少なくなりました。

 

ですが、このシンプルな作りの方が

「どこにでも対応できる」という便利さがあります。

 

蝶結びの水引は引っ越し祝いの他にも

挨拶、結婚祝い、出産祝い、その他色々な「御祝い事」に使う事ができます。

 

もし今回使わなくても、絶対に使う機会はあるので

1つ家に置いておくと必ず役に立ちますよ。

 

 

贈り物を選ぶのって、意外と大変ですよね。

 

どうせ贈るなら相手が喜ぶものを選びたいですが、

それが何なのか推理するのはなかなか難しいです。

 

そんな「贈り物を迷っている」時におすすめなのが「カタログギフト」です。

 

これなら相手に好きな商品を選んでもらう事ができますので、

こちらが商品選びに頭を悩ませる事もありませんよ。

 

またこちらのカタログギフトは無料紙袋、無料名前入れのしに無料の定形挨拶状、

さらに無料でオリジナルカードまで作ってくれます。

 

かなりサービスがいいので、のしの名前書きなど

それなりに体裁はよくしたいけど

できるだけ自分の手間を省きたい方にもおすすめのカタログギフトです。

 

 

こちらも引っ越し祝いにおすすめのカタログギフトになるのですが、

こちらは「グルメのみ」のカタログギフトです。

 

カタログギフトは普通、食べ物から旅行、

インテリアまで幅広い種類のものが用意されていますよね。

 

ですがこちらはグルメに特化していまして

その分商品も選りすぐりのものばかりになっています。

 

「おいしいものが大好き!」という方に引っ越し祝いを贈りたい方は、

「これでぜひおいしいものを食べて!」とこちらのカタログギフトを贈るのも良いですよ。

 

商品券も引っ越し祝いにオススメのアイテムです。

「相手に贈り物をしたいけど、「現金」は現金過ぎる…」という事もありますよね。

そんな時に渡しても違和感がないのが商品券です。

 

特に引っ越しは色々と入り用ですから、

相手も生活食料品から家具まで好きな物を買う事ができるので

とても便利に使う事ができます。

 

さらにこちらの商品券の良い所は、贈る側の利点ですが

「ポイントで購入できる」という所です。

 

「ポイントが中途半端に余って、特に欲しいものはないのに有効期限が切れそう…」

という時にこちらの商品券を購入すれば、無駄なものを買う必要もありませんし

相手への贈り物としても、勿論自分で使う事もできます。

 

ポイント利用に困ったらこちらに変えておくのも手ですよ。

関連記事:就職祝いのお返しの相場やおすすめの品物!のしなどのマナーについても詳しく解説!




スポンサーリンク





最後に

引っ越し祝いには、お決まりののしや水引、表書きの書き方があります。

特にのしと水引は間違ってしまうと相手に失礼なので、

ちゃんと選ぶようにしましょう。

 

また、名前や連名の書き方も夫婦や友人同士、会社関係で多少違いがあるので

こちらの情報を参考にしながらミスしないように書いてくださいね。

 

引っ越し祝いに何を贈るかは迷うと思いますが、

今はネットで色んな方向けに様々に特化した商品もあるので

ぜひ合いそうなものを選んであげてください。

 

どれを選んでも

「御祝いをしたい」というあなたの気持ちはちゃんと伝わるはずですよ。

関連記事:祖父母に包む孫の香典の金額の相場は?夫婦と独身で違いはある?





スポンサーリンク


サブコンテンツ