急性声帯炎の完治までの治療期間は?薬や治し方は?

急性声帯炎とは、文字通り、

声帯に炎症を起こしてしまうことです。

 

のどの奥にある声を出すために

欠かすことができない器官が声帯。

 

声帯に炎症を起こすことで、

のどの調子に違和感を覚えたり、

声が出ない、声がかすれるといった

症状を引き起こします。

 

どなたでも、

経験のあることではないでしょうか?

 

そんな急性声帯炎について、

 

完治するまでの治療期間

どんな薬を服用すべきなのか

薬以外の治し方

 

このようなポイントで記事をまとめました。

 

喫煙者、カラオケ好き、

声帯に負担をかけすぎると

急性声帯炎を発症してしまいます。

 

風邪の症状で声がかすれてしまうのも、

急性声帯炎だといえます。

 

見逃せないような情報が目白押しなので、

ぜひ最後まで、

記事をご覧になってくださいね。





スポンサーリンク







急性声帯炎が完治するまでの治療期間は?

のどが痛かったり、

話しづらくなる急性声帯炎。

 

そのほとんどは一週間以内に治ります。

 

もちろん、きちんと対処して、

声帯に無理強いをするようなことを

避けていればの話です。

 

しかし、急性声帯炎なのに、

声帯に強い負担をかけ続けていると、

声質そのものが変わってしまい、

かすれたままになってしまうといった

可能性もあります。

 

プロレスラーなど、声帯を潰してしまい、

かすれたままに

なってしまった有名人などもいますよね。

 

症状が悪化してしまうと、

声帯そのものを潰しかねないのです。

それは誰しもが望むものではないですよね。

 

特に女性の場合は、せっかくの高い音域の

声が失われてしまうので注意が必要ですよ。

 

急性声帯炎が慢性化すると、

完治するまでに1ヶ月ほどの期間を

要することもあります。

 

ポリープや腫瘍ができてしまい、

外科手術を必要とする場合もあるのです。

 

声帯の摘出なんて事態になったら、

声そのものを失ってしまうこともあります。

 

無理をせず、

適切に対応することをおすすめします。

 

慢性化させることなく、

確実に、

1週間以内には治してしまいたいですね。





スポンサーリンク







急性声帯炎にはどんな薬を服用すれば?

市販の薬局で急性声帯炎に対処するには、

消炎効果のある

ものを選ぶようにしましょう。

 

また咳を鎮めることを鎮咳(ちんがい)と

言いますが、

そういった作用をもつ薬を服用するのも

オススメです。

 

急性声帯炎にオススメの薬は、

 

内服薬

うがい薬

のどスプレー

 

以上の3タイプに分かれています。

 

いずれも効果的ですが、それぞれの

タイプごとに商品を紹介していきます。

 

内服薬

 

 

のどの痛みに、体の内側から効果を

発揮する内服薬となります。

 

鎮痛成分も配合しており、

飲んでいるだけで、

痛みも緩和されていくはずです。

 

抗炎症の効果もあるので、

急性声帯炎の症状も改善していきます。

 

飲みやすいソフトカプセルなので、

錠剤が苦手の方でも服用しやすいでしょう。

 

朝食・昼食・夕食のあとに、

1日3回、

1カプセルを飲むようにしてください。

 

ただし、15歳未満は服用できないので、

その点は、理解しておいてくださいね。

 

急性声帯炎だけではなく、

全般的な鎮痛剤として用いることもでき、

発熱時の解熱作用もあるので、

ご家庭の常備薬としてもオススメの薬剤と

なります。

 

うがい薬

 

 

うがい薬として、こちらの商品はお馴染みの

パッケージですよね。

 

独特の苦味がありますが、

その苦味が、

声帯を消毒して炎症を鎮静化してくれます。

 

水で20倍に薄めて、

うがいするようにしましょう。

 

パッケージはポンプ式になっており、

専用コップもついています。

 

専用コップに1回のポンプで出る量に

対して、

適度な水を量りやすくなっています。

 

風邪や感染症の予防としても、

こちらのうがい薬は効果を発揮するはず。

 

自宅の洗面所には絶対に置いておきたい

薬剤だといえるでしょう。

 

のどスプレー

 

 

のどスプレーは、持ち運びが容易で、

手軽にできる対処としてオススメです。

 

内服薬であれば水で飲み込むことが

必要となり、

うがい薬も水で薄めることが必須です。

 

のどスプレーはワンプッシュで

のどに噴射することで完結するので、

他の薬に比べ、

扱いやすさでは群を抜いていますよ。

 

直接、薬剤をのどに噴射するので、

その場で、

その瞬間に、

のどの違和感を緩和させられます。

 

年齢制限もないため、子供から大人まで

幅広く使えることも魅力的です。

 

ただし、息を吸い込みながら、

スプレーをのどに噴射すると気管に薬剤が

入ってしまうので注意してくださいね。





スポンサーリンク







急性声帯炎の薬以外での治し方は?

急性声帯炎になったとき、

もっとも適切な対処は病院に行くことです。

 

航空耳鼻科を受診するようにしましょう。

医師の判断のもとで、

確実に適切な治療を行なえますよ。

 

薬を買うにも、近所に薬局がないという方も

いるでしょう。

薬局が開店していない、

閉店してしまって薬を購入することが

できない事態だってありますよね。

 

薬を服用してアレルギー症状を起こした

経験のある人なら、

薬で治療するのにも

抵抗があることでしょう。

 

急性声帯炎の薬以外での治し方を

紹介していきますので、

あなたの症状の参考になさってください。

 

のど飴を活用する!

 

 

薬局じゃなくても、スーパーや

コンビニで手軽に購入できるのど飴も

急性声帯炎に有効な手段となります。

 

甘くて食べやすいので、

おやつ感覚で召し上がれますよね。

 

記事では飽きないように、色んな果物の

味の詰め合わせを紹介しています。

 

ただし、食べ過ぎてしまうと、

一袋で600kcalほどのカロリー摂取する

ことにもなるので、

気にする人であれば、摂取するのも

必要最低限に抑えておきたいです。

 

はちみつを摂取する!

 

 

はちみつは炎症を鎮め、殺菌作用も

ある食品であることは有名です。

 

天然ものの薬だと考えてもいいでしょう。

 

急性声帯炎になってしまったなら、

積極的に摂取していきたい食品だと

いえるでしょう。

 

さらにオススメの食べ方として、

レモンと一緒に食べることで、

急性声帯炎を治す効果を高められます。

 

レモンの輪切りに、はちみつをかけて

召し上がることで、

レモンの酸っぱさが、

はちみつで緩和されて食べやすくなります。

 

漢方薬を摂取する!

人工的に成分を配合された薬剤ではなく、

天然成分によって成分を抽出された

漢方薬を摂取するのも効果的です。

 

アレルギーや副作用のリスクを軽減でき、

安全に摂取することができるでしょう。

 

大人から子供まで、摂取して良い

用量はありますが、

摂取することは自体は可能です。

 

漢方薬といえども厳密には薬に分類されて

いるので、薬局でしか購入できないところが

デメリットですが、ネット通販を利用して

購入することはできますよ。

 

大根を食べる!

 

 

大根も、はちみつと同じく炎症を鎮め、

殺菌作用もある食品です。

 

食事では積極的に大根を食べるように

するといいでしょう。

 

はちみつと合わせて、摂取することで、

さらに急性声帯炎に良い効果を発揮します。

 

水をかけるだけで、

実際に大根を擦り降ろす必要もなく、

大根おろしを作れるフリーズドライ食品。

 

手間をかけずに、いつでも必要な量を

いつでも摂取できて、

こちらの食品はおすすめです。

 

マスクを着用する!

 

 

急性声帯炎を発症したときは、のどの

潤いが大切になります。

 

のどの潤いは、私たちの体に備わっている

免疫力を高めてくれ、渇いた状態だと

うまく免疫力を発揮できません。

 

急性声帯炎が最近によるもの、

ウイルス性のものだった場合、

のどを潤わせることが悪化を防ぐことにも

つながります。

 

こちらで紹介しているマスクは、

一般的なマスクと違い、

さらに、のどの潤いに特化したマスクです。

 

一般的なマスクでも、

のどの渇きを防ぐ効果を期待できますが、

さらに高い潤い効果を

発揮してくれることでしょう。

 

加湿器で使用する!

 

 

のどの潤いを大切にする意味で、

加湿器を用いて部屋内の湿度を意識する

ことも重要です。

 

積極的に加湿器をつかって、

のどを労わりましょう。

 

加湿器は使いっ放しになることが

前提になるので、

大容量の水を入れておけるタイプが

望ましいです。

 

気付けば加湿器の水が切れてしまい、

加湿されていない

状態を招くこともありますよね。

 

加湿器が大きなサイズなだけでも

いけません。

 

広い部屋に対応しており、

長時間の使用に対応していないモデルも

あります。

 

タンクが満タンな状態で、それだけ加湿し

続けるのかも確認するようにしましょう。

 

こちらの加湿器なら、

連続で12時間に渡って加湿することができますよ。

関連記事:風邪で声が出ない!治るまでの期間は?治療や効く薬は?





スポンサーリンク







最後に

急性声帯炎の完治までの治療期間を中心に、

市販でおすすめの薬、

薬以外での治し方について、

実際の商品と合わせて解説させて

頂きましたが如何でしょうか。

 

役立ちそうなネタが満載でしたよね。

市販の薬に頼るものいいですが、

急性声帯炎を治すのに、

色々な方法があることも理解できましたよね。

 

治療期間の目安は1週間なので、

それよりも長引くようであれば、

やはり病院に行って診断を受けるべきです。

 

ひょっとしたら、急性声帯炎ではなく、

別の病気が原因で同じような

症状が起きていることも否定はできません。

 

仕事で声を出すことが必須という方も

多いのかもしれませんが、

大事をとって、

のどを休ませる判断も必要ですよ。

 

声そのものを失ってしまう可能性が

あることを肝に命じて、

まず完治させることを最優先させましょう。

関連記事:声枯れにははちみつがいい?対策や即効性のある治す方法を解説!





スポンサーリンク






サブコンテンツ