眼科のカラコンのおすすめはコレ!種類や値段についても詳しく解説!

最近ではオシャレアイテムとしてもポピュラーとなり、

眼科だけでなく様々所でも買えるようになったカラコンですが、

若い方を中心に需要を広げていることもあって

質よりも値段を重視したカラコンも多くあるのが現状です。

 

ただ、やはり目というデリケートな部分に装着するものですから、

できれば眼科での診察を受けた上で購入するのが望ましいです。

今回は、眼科で買えるカラコンの種類や値段について紹介していきます。

眼科で買う安全性などの疑問についてもお答えしていきますので、

カラコンを買う前に一度参考にしてみて下さい。





スポンサーリンク







カラコンは眼科で買うのが最も安全!

ずばり、カラコンは眼科で買うのが最も安全です。

処方されるカラコンの品質が担保されていることはもちろん、

個人の目の大きさに合った適切なカラコンを使えるので、

目にかかる負担も最小限で済みます。

 

また、定期的に診察を受けることで、目に起こっている異常をいち早く察知できるので、

もしものときも安心することができると思います。

 

値段が安いことから、ドンキホーテなどで販売されているカラコンや、

ネット通販で購入する方も多いですが、

実際にカラコンで目のトラブルが起こった方の多くは、

そういった自由に購入できるカラコンを使用している方なのです。

 

カラコン自体の品質が悪いこともありますし、

目に負担がかかっていることに気づかずに使い続けてしまうことなどが原因になります。

 

ちなみに、カラコンが原因で起こる眼科疾患には、

角膜に傷が付くことで起こる角膜浸潤や角膜潰瘍、結膜炎などがあります。

どれも速やかに眼科での診察、治療を受ける必要があるので、

痛みや違和感を覚えた時にはすぐに使用を中止してください。

 

また、最近のカラコンは中国や韓国産のものであることが多いです。

ほとんどが日本の安全基準を満たしているはずですが、

ネットで買える格安商品の中には、

酸素透過度などの重要な項目の安全性が確認されていないものが

紛れていることがあります。

 

さらに、眼科ではカラコンをつけても大丈夫な目かどうかも診察してくれるのが良いです。

実は、アレルギーなどの体質によってはカラコンをつけてはいけない場合があるのです。

そうと知らずに自分でカラコンを買ってしまうと、

思わぬ異常に悩まされることがあります。

他にも、眼科では正しい装着の仕方や注意点などの説明も受けられるので、

カラコンを安全に楽しむことができますよ。

 

カラコンでのトラブルは、ほとんどが10代の若い女の子たちで、

親に内緒でカラコンを買って使っているということが多いです。

お金の面や恥ずかしさなどより、何より安全に使用することが大切です。

最悪の場合、失明などの危険性もありますから、

必ず眼科で診察を受けた上でカラコンを購入するのがおすすめです。





スポンサーリンク







眼科で買えるカラコンの種類は?値段はどのくらい?

眼科でカラコンを買うと高いのでは?、種類が少なそう、と感じる方も多いです。

ここからは、眼科で買えるメジャーどころのカラコンの種類について紹介していきます。

 

①アキュビュー ディファイン モイスト

6種類のラインナップからなりたい印象に合わせて選べます。

グラデーションカラーが特徴で、至近距離でも自然な仕上がりになります。

色素が直接目に触れないように設計されているので、

安全性も非常に高くなっています。

 

また、1日使い捨てタイプのカラコンで、

値段がwebクーポン使用で、30枚入税込3002円となっています。

初回割だと2462円と、さらにお得な値段となります。

 

②アイコフレワンデイUVシード

ベースメイク、ナチュラルメイク、リッチメイクと雰囲気に合わせて

3種類の中から選ぶことができます。

UVカット機能がついているので、瞳の健康も守ることができるようになっています。

値段は1箱10枚入で939円、2箱セットで1800円です。

他にも色々なセット販売があるので、自分に一番合ったものをお選びください。

 

③ボシュロム ナチュレール

品のあるデザインで、大人の女性にも人気のあるカラコンです。

さりげない印象アップが測れるので、仕事のときにも使っている方もいます。

目を動かしてもズレにくい設計になっているので、

違和感も少なく、使用感が良いのが特徴です。

 

④フレッシュルック デイリーズ イルミネート

ライトブラウン、リッチブラウン、ジェットブラックの

3種類のタイプから選べるリングタイプのカラコンになります。

値段は30枚入で3002円となっています。

 

どれも眼科で販売されるほどの安全性が確認されているものなので、

安心して使用することができますよ。





スポンサーリンク







眼科で買えるカラコンのタイプ別おすすめを紹介!

初めてのカラコンならワンデーアキュビューディファインモイストがおすすめ

初めてカラコンを使ってみるという方は、やはりつけ心地が良いものがおすすめです。

ワンデーアキュビューのシリーズは酸素透過度が高く、

長時間付けていても疲れにくい設計になっています。

 

カラーの種類も6種類と豊富ですが、眼科ならそれぞれ付けて試すことができるので、

自分のイメージに一番合うカラコンを見つけることができると思いますよ。

使用者も多く、どこでも在庫が豊富に用意されているのも良いところです。

 

クールに決めたいならボシュロムナチュレールがおすすめ

おしゃれはしたいけど、あからさまにはカラコンを入れていることを

気づかれたくないという方におすすめです。

ドットタイプのカラーリングなので、かなり自然な仕上がりになります。

さらに、長時間つけていても疲れにくい設計なので、

仕事の時でも朝から付けていっても問題なしです。

 

変化が欲しいならフェアリーワンデーがおすすめ

定番のブラウンやピンクだけでは満足できないという方におすすめです。

バイオレットやグリーンのカラーで、非日常な変化を楽しめます。

眼科で処方されるカラコンはナチュラル系が多いですが、

これなら派手なメイクにも負けません。

 

特に、ネット通販などで買える派手なカラコンの中には

色素が目に直接触れるものがあり、安全性に疑問が残るものもあります。

できれば、派手なものを好んでいる方こそ、

眼科で診察を受けて安全なカラコンを使用することをおすすめします。

 

男性のカラコンならプラスモードワンデイオムがおすすめ

カラコンを楽しみたい男性におすすめなのがこちらのカラコンです。

ちんと装着者とそれを見た方に印象アンケートを取って製品開発されており、

あくまでも自然な変化が特徴なので、周りに訝しく思われることもありません。

 

また、ビジネス用とプライベート用と2種類あるのでお好みでお選びください。

ビジネス用は爽やかで精悍な印象を演出でき、

もしかしたら仕事の同僚からの評判も変わるかもしれませんね。

 

パッケージもクールな感じで、男性でも部屋に置きやすいのが嬉しいですね。

カラコンは男性にとってはなかなか敷居が高いところがあるとは思いますが、

このプラスモードワンデイオムなら、始めやすいと思います。

関連記事:マスクにファンデーションがつかない方法!おすすめのファンデやマスクをご紹介!





スポンサーリンク







最後に

いかがでしたでしょうか。

カラコンでおしゃれを楽しみたいのはもちろん良いことですが、

自分の大切な目に装着しているということはくれぐれも忘れないでください。

 

確かに眼科でカラコンの処方を受けると検査代なども同時にかかってきますが

ここで安さを重視して安全性を無視してしまっては、

時におしゃれどころではなくなってしまうこともあります。

 

カラコンを購入するときはきちんと眼科での検査を受けて、

安全に使える信頼できるカラコンを選びましょう。

関連記事:エナメルバッグのお手入れ方法!べたつきや汚れの落とし方は?





スポンサーリンク






サブコンテンツ