炭酸を復活させる方法!割り箸や機械・重曹がいい?

シュワシュワとした喉越しが美味しい炭酸飲料、お好きな人も

多いのではないでしょうか。

 

炭酸とは、液体に気体である二酸化炭素が溶け込んでいる状態。

物質としては不安定な状態にあるものです。

そのままの状態で放っておくと、液体から二酸化炭素が抜けて

しまい、炭酸はなくなってしまいますよね。

そうなると、せっかくの喉越しも失われて美味しさも半減です。

 

抜けてしまった炭酸を復活させる方法はないものか、

そんなことを考えたことがある人は少なくないでしょう。

 

今回は、そのような悩みを解決するべく、炭酸を復活させる

方法を徹底的にまとめました。

ネットでも様々な方法が紹介されていて注目されています。

 

割り箸

機械

重曹

 

炭酸の復活と共にこのようなキーワードが飛び交っていますが、

真偽はどうなのでしょうか。

本当に炭酸が復活させられるのであれば、嬉しい限りですよね。

 

分かりやすく解説しますので、ぜひ記事の内容を貴方の生活に

活かしてみて下さい。




スポンサーリンク






炭酸を復活する方法1.割り箸を使う

炭酸に割り箸を突っ込むだけで、実は発泡が活発になります。

炭酸が抜けてしまった状態でも、割り箸を突っ込むだけで泡が

出るので炭酸が復活したと思ってしまう人は多いようです。

 

しかし、安直にそう思ってしまうのは間違いです。

 

炭酸は、液体に二酸化炭素が溶け込んだものなので、割り箸を

突っ込むだけでは炭酸が復活することはありません。

 

それでは泡が復活するのは何故?

そんな疑問が湧いてきますよね。

 

割り箸の表面はデコボコしているので、炭酸の中の二酸化炭素が

活性化しているだけなのです。

炭酸が抜けた状態でも、僅かに中に残っている炭酸が活性化して

いるのに過ぎません。

 

つまり、炭酸が抜けることを加速させていることになります。

割り箸だけで炭酸を復活させることは不可能です。

 

ただし、割り箸と合わせて、ドライアイスを用意することで、

僅かに炭酸を復活させることが可能なので紹介しておきます。

 

ドライアイスは、二酸化炭素を冷却して個体化したものです。

スーパーで簡単に入手することができますよね。

 

ドライアイスを気が抜けてしまった炭酸飲料に入れ、割り箸で

混ぜるようにしましょう。

ドライアイスが溶けて消えれば飲みごろです。

キンキンに冷えて、さらに美味しく飲むことができるでしょう。




スポンサーリンク







炭酸を復活する方法2.機械を用いる

最近では、自宅でも、簡単に炭酸を作れる炭酸水メーカーという

機械が販売されています。

このような機械を用いれば、炭酸を復活させることができます。

 

炭酸水メーカーだけでは機能しない為、別売りガスカードリッジを

購入して装着する必要があります。

 

炭酸水メーカーの本体の価格相場は10,000〜30,000円程度です。

炭酸水メーカーに装着する別売りガスカードリッジは1本辺りで

2,000〜3,000円程度で購入することが可能です。

 

初期投資は価格が高いイメージがありますが、500mlの炭酸水を

作るのに30円以下のコストで済ませられます。

市販の炭酸水や炭酸飲料を購入するより、長期的に視点に立てば、

自宅に炭酸水メーカーを買ったほうが安上がりになります。

機種の機能によっては、弱・中・強と炭酸の具合も調整できます。

 

設備投資が必要ですが、確実に、炭酸を復活させられる方法だと

いえるでしょう。

炭酸を復活する方法3.重曹を入れる

炭酸を復活させるのに、特別な器具を用いずに実践できる方法、

重曹を入れることも注目されています。

ただし、こちらの方法も重曹を入れるだけでは、確実に炭酸が

復活するわけではないので覚えておきましょう。

 

重曹によって、炭酸を復活させるにはクエン酸が必要です。

 

柑橘系の味をした炭酸飲料であれば、クエン酸が含まれることが

多いです。

しかし、ほとんどの炭酸飲料にはクエン酸は含まれません。

炭酸水であれば、ほぼクエン酸が含まれていることは皆無です。

 

クエン酸が含まれない炭酸飲料には、重曹と合わせてクエン酸を

入れる必要があるので確実に押さえておきたいポイントです。

 

重曹とクエン酸が反応することで、二酸化炭素が発生するので、

炭酸を復活させることができます。

しかし、デメリットがあることも知っておいて下さい。

 

重曹とクエン酸が結びつくと、二酸化炭素の他にもナトリウムを

作ります。

ナトリウムというと塩化ナトリウム、すなわち食塩が有名です。

塩化ナトリウムとは違っても、重曹とクエン酸によって作られる

ナトリウムも、私たちに、しょっぱさを感じさせるものです。

 

つまりは、炭酸が復活するのは嬉しいことですが、炭酸飲料の

本来の味わいが変わってしまうのです。

 

さらに、分量を間違えると、二酸化炭素が大量発生してしまい、

爆発事故を招く可能性もあるので注意して下さいね。



スポンサーリンク






炭酸を復活させる便利アイテム3選!

自宅で簡単に炭酸を復活させられる便利アイテムを紹介させて

頂きます。

気の抜けた炭酸を飲みたくないと考えている方は必見です。

炭酸を復活させられるだけではなく、炭酸を作ることも可能です。

 

きっと貴方にとって欠かせない相棒となることでしょう。

 

最近では、炭酸水を用いた健康法、炭酸水を活かした美容なども

注目されています。

きっと、今回の記事でご案内する商品は役立つことと思います。

 

 

上でも書きましたが、比較的安い価格で購入することができる

機械、炭酸水メーカーとなります。

電源も不要で、ガスカードリッジを取り付けるだけ。

使用方法が単純明快でとても分かりやすいのが嬉しいです。

 

構造もシンプルで、メンテナンスの手間もかかりません。

専用のガスカードリッジを装着する必要がありますが、日頃の

コストも安上がりで済ませられます。

優れたコストパフォーマンスを発揮してくれるでしょう。

 

 

上で紹介した炭酸水メーカーの専用ガスカードリッジとなります。

通販でご購入できますが、使い終えて空になったカードリッジを

引き取ってもらうこともできます。

使い回しされていることで、環境にも配慮されている点も嬉しい

ですよね。

 

この1本のガスカードリッジで500mlの専用ボトルに120回の

炭酸水を作ることが可能となります。

500ml×120回=60リットルということを考えると凄いですね。

1ヵ月以上は使え、ガスカードリッジを交換する手間もほとんど

ありません。

 

 

重曹には食用と工業用があり、それぞれで純度が異なります。

工業用の重曹は不純物が含まれていて口にするのは危険なので、

くれぐれも気をつけて下さい。

こちらは食用の重曹となり、安心して口にできます。

 

炭酸を復活させるのに、炭酸を作るのに、しょっぱさを改善する

工夫が必要となります。

とはいえ、市販の多くの炭酸飲料にも食塩が含まれていることが

多いので、甘みを加えて美味しくすることは可能ですよ。

果物の果汁を入れたり、酸味を加えるのも有効となります。

関連記事:お菓子の賞味期限!スナック菓子や焼き菓子はいつまで大丈夫?賞味期限切れでも食べれる?



スポンサーリンク








最後に

炭酸を復活させる方法は如何でしたか?

割り箸をつかった方法、炭酸メーカーという機械を用いる方法、

重曹を入れる方法を中心に紹介してきました。

 

貴方にとって、最善な方法を活用してみて下さい。

 

やはり炭酸が抜けないうちに飲み切ってしまうほうがいいです。

炭酸を復活させるには、それなりの工夫や手間・コストが必要と

なります。

あらかじめ飲み切れるだけの量を用意するべきです。

 

どうしても飲み切れなかった場合、

 

ボトルを逆さまに、底面を上にして保管する

冷やして保管する

 

これだけのことで炭酸が抜けてしまうのを少しでも防げます。

こういった方法あるので、ぜひ実践してみて下さいね。

皆さんの炭酸ライフに、記事の内容を取り入れて、美味しく

召し上がって頂けたなら幸いです。

関連記事:ポップコーンがはじけない・不発の原因は?はじけ残りを再利用して食べれる?



スポンサーリンク


サブコンテンツ