アリの駆除方法!室内の蟻退治に重曹や酢は効果的?

子供のころ、公園のアリを眺めて遊んでいたものです。

しかし、大人になり、アリに対する印象も変わりましたね。

自宅にアリが出ようものなら、駆除するのに大変ですよね。

 

一般的なアリの駆除方法から、室内の蟻退治に有効な方法を

記事にしてまとめてみました。

 

重曹や酢が効果的だというけど、本当なのでしょうか?

結局のところ、オススメな方法は何なの?

そんな疑問を記事の中で解決していきたいと思います。

 

プロも実践しているようなテクニックから、

蟻退治で押さえておきたいポイントまで、

詳細に紹介しますので、ぜひ記事を最後までご覧下さい。

 

きっと貴方の生活に役立ててもらえるはずです。

タイムリーに、アリの駆除に困っている方は必見ですよ。




スポンサーリンク






アリを駆除する前に生態を知っておきましょう!

アリと一括りにしても、日本には数種類が生息していることを

ご存知でしょうか?

退治したいアリの特徴を知れば、効果的な対策を講じるのにも、

きっと役立つことでしょう。

 

雑食系のアリ

 

トビイロシワアリ

→大きさは3mmほど、体は黒くて手先は色素が薄くて白っぽい

 

イエヒメアリ

→大きさは2mmほど、全体的に茶色っぽいのが特徴

 

オオズアリ

→体は黒く、大きさは6mmほどと大きいのが特徴

 

ルリアリ

→体は黒く、大きさは2mmほどと小さいのが特徴

 

虫の死骸を好み、エサを巣に運ぶ習性があります。

私たちの生活圏内に比較的多い種類のアリだといえるでしょう。

 

吸蜜性のアリ

 

アミメアリ

→大きさは3mmほど、黒いが色素は薄め

 

トビイロケアリ

→大きさは5mmほど、頭が小さいフォルムが特徴

 

比較的に森や林にいるアリで、自然界で活きている種類です。

砂糖や蜜を好み、エサを運ぶことが少ない。

 

一般的なアリでも、6種類を挙げることができます。

女王アリは巣で卵を産み続け、およそ1~2ヶ月で卵から成虫に

なります。

繁殖能力に優れ、成長が早いのも押さえておきたいポイント。

 

集団行動することでも知られるアリですが、そのグループの

大部分は巣の中で待機しています。

外で活動しているアリは、グループの中の一握りの数です。

そのことから、巣の場所を押さえなければ、退治・駆除する

ことが難しい害虫だといえるでしょう。




スポンサーリンク







アリの室内の駆除方法に重曹は効果的?

結論からいうと、アリ退治することは可能で、効果的な方法だと

いえるでしょう。

重曹がアリの駆除に効果的である理由を解説していきます。

 

重曹は見た目としても、砂糖と勘違いしやすく、酸と合わさると

大量の二酸化炭素を発生します。

つまり、アリが砂糖と勘違いし、重曹を食べると、アリの体内で

重曹を酸で消化しようとするのです。

私たちが胃酸で食べ物を体内に栄養を吸収するのと同じです。

 

すると、アリの体内で体内では二酸化炭素が次々に発生します。

 

体の小さいアリは、二酸化炭素が体内で発生することに対して、

体積的に耐え切れずに死んでしまうのです。

 

しかし、そのままの状態で、アリは重曹と砂糖を勘違いしては

くれません。

アリが勘違いするよう、粉末の砂糖に重曹を混ぜたものを作る

ことが大切になります。

 

粉末状の砂糖と重曹を混ぜ合わせたものを巣の近くに配置する

ようにしましょう。

すると、巣の内部からアリを駆除することができます。

室内のアリの駆除・蟻退治に酢は効果的?

アリは酸性のものに弱く、もちろん酢も例外ではありません。

スプレーボトルに酢を入れて、アリに吹きかければ、蟻退治する

ことが可能です。

 

アリを直接的に退治することもできれば、巣に酢を流し込んで、

一網打尽にすることもできるでしょう。

 

アリは私たち人間以上に、酸性に対して敏感な生き物です。

これはアリに限ったことではなく、ゴキブリのような害虫全般に

いえることなので覚えておくといいですよ。

 

酢は直接的に撃退する使い方もできれば、アリそのものの習性で

酢を嫌うので、虫よけという活用方法もあります。

酢は臭いが強いので、使いたくないと考える人は多いでしょう。

しかし、酢が臭うのは水分のある間だけ、乾いてしまえば臭いは

消えてしまいます。

 

前項で紹介した重曹よりも、酢は幅広い使い方ができるのです。

ただし、場面によっては、重曹のほうが効果的なこともあります。

ぜひ場面によって、使い分けをするようにして下さいね。



スポンサーリンク






蟻退治に効果的な市販のオススメ室内向け薬剤3選!

アリの駆除に、重曹や酢を活用するのも効果的です。

しかし、市販の薬剤も高い効果を発揮して、利便性に富んでいる

ものが多いです。

蟻退治するだけの効率を考えるなら、重曹や酢より市販の薬剤を

使うのもオススメの撃退方法です。

 

本当に切羽詰まるほどにアリに困っているなら、驚きの効果を

挙げることができるでしょう。

ぜひ自宅の蟻退治の参考になさって下さい。

 

 

上で紹介した酢と同様に、直接的にアリを撃退できる薬剤です。

ただし、殺虫成分が強力なので、使う場面には注意したいです。

小さな子供がいる家庭には、あまりオススメできません。

 

成分が強力なぶん、酢よりも優れた駆除効果に期待できます。

 

薄めて使う必要もなく、そのままの状態で薬剤を使えます。

アリだけではなく、ダンゴムシにも効果的なので、用いる場面を

限定することがありません。

ただし、ゴキブリに対しては効果が薄いため、小さな虫を対象に

考えましょう。

 

 

こちらの薬剤は液状ですが、上で紹介した重曹のような使い方を

するものとなります。

エサとしてアリに食べさせることで、巣を丸ごと一層します。

 

重曹のように砂糖と混ぜる必要もないので、手軽に使えるのも

魅力的なポイントだといえるでしょう。

蟻退治するために開発された薬剤で、24時間中に巣の中にいる

アリまで中毒死させます。

 

専用小鉢まで付属しているので、使い方に困ることはないです。

小鉢の中に薬剤を入れておくだけで簡単に扱えますよ。

 

 

ダストタイプのアリ向け殺虫剤となります。

強力なガス攻撃で、巣の中のアリを一掃するほどに強力です。

すぐに片付けたいと思っている方に、時間をかけずに効果を

挙げられる薬剤でオススメです。

 

比較的に値段が安いのも見逃せないポイントとなります。

使い切り薬剤なので、基本的には一気にやり切って下さい。

 

ただし、水分には弱いので、屋外で雨に濡れるような場面は

効果が弱まってしまう場合があります。

その点にも気をつけて、使い分けをしたいですよね。

関連記事:ムカデが家の中にいる原因!どこから入ってくる?巣を作る?



スポンサーリンク








最後に

アリの駆除方法、室内で重曹や酢は効果的に蟻退治できるのか、

そんなポイントに焦点を定めて記事をまとめました。

 

皆さんの蟻退治に役立ちそうですか?

 

やはり害虫駆除のプロは、蟻退治といえども殺虫剤を用います。

記事の中で紹介させてもらった薬剤は、プロも愛用するものも

多く、抜群の効果を発揮することでしょう。

 

ただし、安全面を考えるのであれば、殺虫剤に頼るのではなく、

重曹や酢を使った駆除のほうは安心できます。

一度、重曹や酢を試してみて、重曹や酢では、蟻退治の効果が

弱いと感じるようであれば市販の薬剤を使いましょう。

 

自宅のアリにお困りであれば、アリのエサとなるものが置いて

あることも原因となります。

食べ物を出しっ放しにするのではなく、食べ物を片付けておく

習慣を徹底することも大切になります。

この機会に、ご自身の生活も見直してみて下さいね。

 

アリの種類や習性を活かした駆除方法のまとめ、ぜひ実践して

快適な生活を手に入れましょう。

もちろん予防策として活用するのも効果的でオススメですよ。

関連記事:ゴキブリの子供(幼虫)の大きさなどの特徴は?駆除の仕方についても詳しく解説!



スポンサーリンク


サブコンテンツ