血液検査のmchが低い・高い!基準値を外れると貧血?mchc・mcvとの違いは?

色んな場面で行われる血液検査ですが

mchの数値に注目したことはありますか?

 

このmchとは赤血球1個辺りの平均ヘモグロビン量を

表すものですがmchが基準値を外れていると

高くても低くても貧血の疑いがあるのだとか。

 

今回は血液検査のmchが低い・高いなど

基準値をはずれていると貧血?

mchcやmcvとの違いについてご紹介したいと思います。

 

血液検査の結果を見て貧血の可能性を

分かるようにしっかり学んでおきましょう。





スポンサーリンク







血液検査のmchが低い・高い?基準値を外れると貧血?

 

mchの数値が基準値から外れ低かったり

高かったりする場合実はどちらの場合も

原因の違う貧血が疑われます。

 

貧血は血液が薄くなっている状態で

初期症状で顔色が悪くなる、めまいや疲労感、

脱力感などが現れ全身へと障害が広がる事もあり

放置せず病院で検査を受ける必要があります。

 

mchが低い場合は?どんな貧血?

mchの基準値は26pg~35pgと言われ

25pg以下は基準値より低く「低色素性」と呼ばれます。

その場合食生活での鉄不足や

鉄をうまく吸収できない鉄欠乏症貧血が疑われます。

 

また胃潰瘍や十二指腸潰瘍などによる継続的に

少しずつ出血による貧血の場合もmchの数値は

基準値が低くなることがあります。

 

女性の場合毎月の生理による出血でも

鉄欠乏症貧血の原因になります。

 

貧血症状の代表的なものに加え

爪が反る

肌がカサカサになる

抜け毛が増える

口内炎になりやすくなる

氷が食べたくなる

などの特徴的な症状が現れます。

 

mchの数値が高いと?どんな貧血?

mchの数値が基準値より高い場合にも

めまいや疲労感などの症状が現れ

極度の貧血と言われる葉酸欠乏症貧血や

ビタミンB12が欠乏して起こる貧血などが疑われます。

 

葉酸もビタミンB12も赤血球を作り出す為に

大切な栄養素ですがどちらも体内で

作り出すことができません。

その為食べ物から取り入れる必要があります。

 

葉酸は緑黄色野菜に多く含まれているので

日本の食生活では欠乏することは少ないですが

妊娠中は葉酸の需要が増えてしまう為

妊婦さんなどは特に注意が必要です。





スポンサーリンク







血液検査結果にあるmch・mchc・mcvの違いは?

 

血液検査の結果は見るとmchの他に

mchcやmcvを目にするかと思います。

 

これらは全て貧血形態の判別をする指数で

mchは平均赤血球血色素量を表し赤血球一個に

含まれるヘモグロビン量を知る事ができ

mchcは平均赤血球血色濃度でこちらは赤血球に含まれる

ヘモグロビンの濃度を%で知る事が出来ます。

またmcvは赤血球一個の平均の大きさです。

 

ちなみに血液検査の結果にも記載されているかと思いますが

それぞれの基準値はこちらになります。

 

mcvの基準値:80~98fl

[ヘマトクリット値(%)÷赤血球数(106/㎣)]×10

mchcの基準値:30~36%

[ヘモグロビン(g/㎗)÷赤血球数(106/㎣)]×10

mchの基準値:26~35pg

[ヘモグロビン(g/㎗)÷ヘマトクリット値(%)]×100

 

mcvの場合基準値を下回ると鉄欠乏症貧血や

鉄を吸収しても使う事ができない事で起こる

鉄芽球性貧血が疑われます。

 

逆にmcvが基準値より高い場合には

赤血球を作り出す為に必要な栄養素である葉酸や

ビタミンB12が欠乏して起こる貧血など考えられます。

 

またmcvが正常値内であっても

赤血球が破壊されて起こる溶血性貧血や

骨髄機能の低下が原因で起こる再生不良性貧血などが

起こっている事があるようです。

 

mchcの場合、基準値の30%を下回ると

低色素性貧血となりますので注意が必要です。

 

mch・mchc・mcvを合わせ「赤血球恒数」と呼び

どのタイプの貧血かをそれぞれの結果を見て

判別することができるという事です。





スポンサーリンク







mch・mchc・mcvの結果から貧血判別!治療法は?

正常値内にあっても貧血の可能性が

あるので覚えておきましょう。

それぞれの治療法もご紹介していきます。

 

葉酸欠乏性貧血やビタミンB12欠乏性貧血

mcv:基準値より高い

mchc:基準値内または基準値より高い

mcv:基準値内または基準値より高い

 

葉酸やビタミンB12が欠乏し起こる貧血で

こちらが不足すると赤血球を正常に

作り出すことができず貧血が起こります。

 

治療法として筋肉注射が行われます。

数週間の注射で症状が改善されその後も

2,3ヶ月に一度継続的に注射を行います。

 

葉酸が足りない場合は葉酸を摂取することで

改善されると言われます。

オススメのサプリメントはこちら!

 

酵母葉酸100%のこちらは体内での

吸収率が他の葉酸とは違いより長く体内に滞在してくれます。

無添加でまた女性が必要とする成分が

バランスよく配合されていて一石二鳥!

 

葉酸不足になりやすい妊婦さんが安心して

口にできるサプリメントです。

 

再生不良性貧血や溶血性貧血、急性出血

mch・mchc・mcv全て正常内

 

赤血球の寿命は成人で120日と言われ

何らかの理由でそれよりも早く赤血球が破壊されたり

骨髄で造血能力が低下し赤血球が減少して貧血を起こします。

 

治療法としては輸血を必要として

ホルモン注入などを長期間行います。

 

鉄欠乏症貧血や鉄芽球性貧血

mcv:基準値より低い

mchc:基準値より低い

mch:基準値内または基準値より低い

 

血液中の鉄が少なくなることで赤血球が薄くなったり

小さくなったりして起こる貧血です。

女性は生理や出産、授乳時に通常より鉄を多く使う為

鉄が欠乏し貧血を起こしやすくなります。

 

治療法としては鉄剤が服用される事が多いです。

 

鉄をサプリメントで補うならこちらがオススメ!

天然のマルチミネラルと言われる貴重な

天然鉄を多く含み安心安全なサプリメントです。

 

こちらの天然鉄はリモナイトなので必要以上の

鉄分を吸収してしまっても排出物と一緒に

体外へと排出してくれ過剰摂取の心配もありません。

 

健康な身体を維持するためにも続けて

摂取したいサプリメントです。

貧血を生活改善で予防しよう!

血液検査で指摘され気付く事も少なくない貧血ですが

自覚症状があるという方も少なくないのではないでしょうか?

 

貧血の種類によっても症状は様々ですが

多くの場合身体が疲れやすくなりめまいや立ちくらみなど

ひどくなると日常生活に支障をきたすこともあります。

 

ダイエットによる過度な食事制限や

睡眠不足、運動不足やストレスなど

様々な原因が重なり貧血を起こすと言われます。

ぜひ生活改善で貧血を予防しましょう。

 

バランスの良い食事をしましょう

貧血を予防するために必要な栄養素は

鉄分・たんぱく質・葉酸・ビタミンB12と言われ

これらをバランスよく食べるようにしましょう。

 

鉄分

レバー・ひじき・ほうれん草など

たんぱく質

鶏ササミ肉・牛もも肉・かつおなど

葉酸

枝豆・ピーマンなどの緑黄色野菜

ビタミンB12

鶏レバー・しじみ・あさりなど

 

カカオも貧血に効果があると言われ

カカオから出来ているチョコレートも

貧血に効果があると言われます。

しかし一度に食べ過ぎず少しずつ

食べてみるといいかと思います。

 

適度な運動で運動不足解消!

ウォーキングやジョギングなど

有酸素運動を適度に行う事で血流がよくなり

代謝が上がり貧血予防に繋がります。

 

しかし激しい運動は赤血球を破壊してしまう

危険もあるようなので気を付けましょう。

 

良質な睡眠でストレスも解消!

睡眠をしっかり取る事で血液の代謝を整え

ホルモン分泌を促しましょう。

良質な睡眠とは深い睡眠を取る事が大切です。

 

早寝早起きの習慣など規則正しい生活を

心掛けると自然と体内時計が整い睡眠の質もアップします。

関連記事:貧血と低血糖と低血圧の違いや関係は?症状や原因についても詳しく解説!





スポンサーリンク







最後に

いかがでしたでしょうか?

今回は血液検査のmch・mchc・mcvとの違い

基準値を外れると疑われる貧血についてご紹介しました。

 

血液検査の紙を見せられ貧血を指摘されても

なかなか理解できなかった方も今後は

自分で判断できちゃうかもしれませんね。

 

貧血はよくある病気ですがやっぱり

放置していい病気ではありません。

 

様々な原因で種類が分かれる貧血ですが

自身の貧血を理解してしっかりと治療を行い

健康な身体を維持しましょう。

関連記事:低血圧の数値の幅は?危険値と正常値を年齢別に解説!





スポンサーリンク






サブコンテンツ