同窓会欠席の場合の例文!近況報告などのハガキの返信の書き方は?

同窓会というと、参加される方が多いのでしょうか?

 

しかし、皆さんが、好んで参加を希望しているとは

限らないものです。

学生時代に良い思い出がなければ、尚更のことだと

思います。

正直、気のすすまない方も多いのでは?

むしろ、悪い思い出が甦る場合だってありますよね。

 

かといって、幹事を引き受けて下さっている方に、

お断りの返信をするのも気が引けるものです。

 

せっかくの気持ちを台無しにせず、且つスマートに

欠席する旨を伝えるにはどうしたらいいのでしょう。

 

同窓会を欠席する場合の例文や、押さえておきたい

近況報告などの書き方を記事にまとめましたので、

ぜひ参考になさって下さい。




スポンサーリンク






同窓会を欠席するときの例文をご紹介!

目上の方に対する手紙ではないので、かしこまった

文体になることは避けましょう。

当然のことですが、「気がすすまない」と書くのは、

先方に失礼となり、幹事の気持ちを踏みにじるもの

となります。

「本当は行きたいのだけど、別の用事でどうしても

いけない」という想いを伝えることが重要です。

 

欠席の旨を返信する場合には、こういった内容を

文章に書き加えていきましょう。

 

(例文)

○○ ○○様

前略

 

同窓会のご案内、ありがとうございます。

案内をみて、懐かしさを感じています。

当時の記憶が蘇えりますね。

 

久しぶりに皆に会いたい気持ちは強いのですが、

残念ながら、ほかに外せない用事があり、

どうしても出席できません。

 

ぜひ次回は参加したいので、その際には誘って

頂きたいです。

 

幹事の方々の好意に感謝しつつ、

同窓会が盛り上がることを祈っています。

 

声をかけてくれて、本当に嬉しかったです。

ありがとうございました。

 

平成○○年〇月○日

○○県○○市○○町○丁目○番地

○○ ○○

 

文章は固すぎず、しかし丁寧に誠意を伝えることで、

幹事の気持ちを尊重することができるでしょう。

 

文章の内容に盛り込みたいポイントは、

 

誘ってくれたことへの感謝

欠席する意思

欠席する理由

次回は参加したいこと

 

これらを押さえておけば、幹事の気持ちを不意に

することはないでしょう。

同窓会は欠席であっても、あなたに対する心証を

悪くすることはないはずです。

 

例文をそのまま書くのではなく、参考にしてみて、

あなた自身の言葉で文章を作って下さいね。




スポンサーリンク







同窓会の欠席の返信ハガキに近況報告は書くべき?

近況報告をする欄が設けられている場合もあります。

記入欄の有無に関わらず、基本的には、近況報告は

書くようにしましょう。

 

せっかく幹事が同窓会に誘ってくれたのだから、

その手間は惜しまないようにするべきです。

 

同窓会において、会話のネタになるかもしれないし、

思い出してもらうキッカケにもなるでしょう。

同窓会を欠席するのなら、せめて会の話題くらいは

提供してあげましょう。

 

何を書けば?

 

そう思え、なかなか筆が進まないかもしれませんね。

 

例えば、

家族のこと

仕事のこと

趣味のこと

最近の出来事

頑張っていること

 

そんな観点で色々と考えてみたら、きっと書きこむ

内容には困らないのではないでしょうか。

 

どうしても自分の近況報告で書く内容がないのなら、

せめて何かしらコメントを残すようにしましょう。

幹事に向けて、同窓会に出席される皆さんに対して、

メッセージをするのも良いと思います。

 

当時の笑い話のような、幹事や出席される皆さんが

懐かしく感じるエピソードでも良いでしょう。

 

基本的には近況報告を書くべきですが、書くことが

思い浮かばないようであれば、

何かしらの話題は提供してあげて下さいね。

同窓会の返信ハガキで欠席の書き方のポイント!

同窓会のお誘いの案内ハガキで気をつけたい常識が

あるので覚えておきましょう。

これは大人の常識なので、絶対に押さえておきたい

ポイントです。

 

ご出席・お名前・御住所などの「ご・お・御」の

表記は全て二重線を引いて消すようにして下さい。

 

御芳名とある場合は、「御芳」に二重線を引いて

「名」だけを残すようにします。

 

多くの場合が、出席と欠席で〇を入れる形式だと

思います。

欠席の場合は、欠席の方を〇で囲うようにします。

 

下に「致します」の記載があればそのまま、

「致します」の記載がなければ、

「させて頂きます」と書き加えます。

 

これは出席・欠席に関わらず、さらには同窓会に

限ったことではありません。

結婚式や法事の案内状にも同様のことがいえます。

 

同窓会を欠席するにあたり、今後も誘ってほしく

ない場合もありますよね。

 

その場合は、上に書いた近況報告の記入は必要の

ないものになります。

欠席する旨を伝え、今後も案内状は不要だという

ことを伝えるようにしましょう。

 

しかし、気が変わって、同窓会に参加したくなる

ことだってあるはずです。

思いやりのない返信はするべきではありません。

幹事に対して、最低限の礼儀・礼節を尽くすのは

社会人・大人として大切です。



スポンサーリンク






同窓会の欠席の返信ハガキにおすすめのアイテム

同窓会の企画をしてくれた幹事の気持ちを台無しに

しないよう、欠席であっても、残念な気持ちを

返信ハガキから伝えられるように工夫したいです。

 

あまり返信ハガキ自体には工夫する余地はないので、

せめてペンやスタンプなどで、残念な気持ちを少し

でも伝えられるようにしましょう。

 

そんなおすすめアイテムを紹介させて頂きますので、

ぜひ同窓会の返信ハガキを書くのに参考にしてみて

下さい。

 

 

明るい雰囲気を伝えられるパステルカラーが魅力的!

書きやすさも備えた人気のボールペンとなります。

近況報告をこちらのペンで書けば、きっと楽しい

雰囲気を伝えられるでしょう。

もちろん幅広い用途に使えそうなので、同窓会の

返信ハガキ以外でも活躍するはずです。

 

 

同窓会の欠席の返信ハガキに個性を演出したい方に

おすすめのペンセットです。

豊富な種類が揃っており、自在にデコレーションを

することができるはず。

可愛らしさや華やかさを表現できるので、欠席の

残念さや今の充実した生活を伝えられるでしょう。

 

 

同窓会の返信ハガキに、オリジナリティーさ溢れる

スタンプを押せば、容易に感情を表現できます。

絵を描くことに慣れていない方は、色を使うことに

抵抗があるでしょう。

 

上手く使いこなせないし、キレイに仕上げる自信も

ないのではないでしょうか。

こちらならスタンプを押すだけで、簡単に気持ちを

伝えることができます!

 

 

スタンプと同じく、手軽に返信ハガキを装飾できる

アイテムとしてキャラクターシールもオススメ!

学生時代からずっと好きだったキャラクターや、

現在ハマっているキャラクターを貼るだけで、

近況報告の記入欄を兼ねることもできそうです。

【関連記事】

妻の祖父母の場合喪中はがきは必要?文例や書き方について解説!

7回忌の服装は?女性・男性や子供について詳しく解説!

厄払いの付き添いの服装や料金は?家族、子供連れで行ってもいいの?

葬式で休暇を取る時の会社への連絡はメールでいい?言い方や日数について詳しく解説!

東京駅のお土産!朝の営業時間は何時から?人気の買う場所をご紹介!



スポンサーリンク








最後に

同窓会の欠席の返信ハガキの書き方、例文と一緒に

紹介しましたが、如何だったでしょう?

実際に書く際に参考になる内容は多いと思います。

 

幹事や同窓会に出席される皆さんに礼儀・礼節を

大切に、残念な気持ちを伝えることが大切です。

 

やはり同窓会には出るべきなの?

 

そんな疑問に、インターネット上での口コミ意見を

まとめてみました。

圧倒的多数で出席する必要はないとのことです。

仕事や家事・家庭のこと、参加費用のことを挙げる

内容が多かったです。

出るべきという意見が、ほぼ見当たらないほどです。

 

しかし、「気がすすまない」という気持ちが伝わる

ようではいけません。

そこに対する配慮が、同窓会の欠席の返信ハガキを

書く大切なポイントとなります。

 

大人として、社会人として、

相手に対しての思いやりを大切にしましょう。



スポンサーリンク


コメントを残す

サブコンテンツ