婚姻届の入手場所!土日でももらえる?夜間は?

学生の頃、男子なら自分の苗字に、女子なら自分の名前に

好きな人の氏名を組み合わせて「擬似夫婦」を作り

ドキドキした人も多いですよね。

 

それがリアルにできるのが、婚姻届けです。

 

ですが、婚姻届けという言葉はよく聞きますが

入手場所はどこなのか知っていますか?

また、土日や夜間でももらうことはできるのでしょうか。

 

もしもらえる入手場所が土日や夜間はダメなら、

仕事をしている人は婚姻届けを入手する

時間をちゃんと考えないといけませんよね。

 

ここでは、そんな婚姻届けの入手場所や

土日や夜間でももらうことができるのかなどについて説明します。

 

婚姻届けの入手方法について知りたい人は、ぜひ参考にしてください。




スポンサーリンク






婚姻届けって何?

婚姻届けとは、結婚して相手と家族になる時に書く書類で、

社会に「2人は結婚しましたよ」と知らせる大切な書類です。

 

婚姻届けは「苗字が同じになる」ということに注目されがちですが、

実はそれ以外にも利点があります。

 

例えば結婚して片方が主婦となる場合年金が免除される場合がありますし

配偶者が亡くなった時の財産の相続権を得ることができます。

 

また、2人の間に生まれた子供の父親を決定するのにも

事前に婚姻届けを出して2人が夫婦だと証明されていることが重要になります。

 

昨今「同姓婚を認めて欲しい」という声をよく聞きますが、

これはただ「差別しないでほしい」ということではなく、

婚姻届けを出せないと社会的に家族として認められず、

働くうえで扶養家族にできない・年金や保険の受取人に指定しにくいなど

夫婦として享受できる社会の恩恵を受けることが難しいからです。

 

婚姻届けを出すと、財産や年金・保険など社会の仕組みが

2人セットとして扱われるようになり、生活が便利になります。

 

婚姻届けは他人だった2人を繋ぐ、大切な書類なんですよ。




スポンサーリンク







婚姻届けの入手場所はどこ?

では婚姻届けはどこで入手できるのでしょうか。

婚姻届けは、一般的には全国の市役所や区役所、または出張所

でもらうことができます。

 

値段はかかりません。

また失敗した時の為に、2~3通持って行っても大丈夫です。

 

また婚姻届けは「住んでいる地区の市役所でしかもらってはダメ」

ということはありませんので、

自分と全く関係のない地域の市役所でももらうことができます。

 

さらに、今は婚姻届けを

市のホームページからダウンロードすることもできます。

 

それを自分のパソコンに取り込んで

普通のコピー用紙に印刷したものでも、

記入漏れがなければちゃんとした書類として受け付けてくれます。

 

市役所や区役所、出張所は日本のどこにでもありますし、

さらに家にネットのできるパソコンとプリンターがあれば

家から出る必要もありません。

 

つまり日本の中ならどこに住んでいても無料で婚姻届けを置いている施設が

絶対に近くにあるということなので

日本で「婚姻届けが入手できない!」という事態はほぼなく、

誰でも簡単に入手することができます。

 

ところで、婚姻届けは他にも入手場所があるのをご存知ですか?

 

結婚情報が載っている有名な雑誌に「ゼクシィ」というものがありますよね。

あのゼクシィの付録に、たまに「婚姻届け」が付いています。

 

「え!?役所の書類なのに、雑誌の付録についちゃって大丈夫?」と思いますよね。

 

実は婚姻届けは、決まった様式であれば

発行元は役所でなくても良いんです。

勿論それに記入して役所に持っていくこともできますよ。

 

一生の記念になる婚姻届けとして「特別な婚姻届け」は需要が高く、

今は雑誌の付録だけでなく、キャラクターとコラボした婚姻届けや

かわいいハートマークがついた婚姻届けなどがネットの通販で売られています。

 

つまり、婚姻届けは無料のものだと市役所や区役所、出張所で、

少しこだわるならデザインの凝ったものを

雑誌の付録や通販で購入することができます。

婚姻届けは土日や夜間でももらうことはできる?

さて、婚姻届けを無料で入手したいなら

市役所や区役所、出張所でもらうのが一番です。

 

ですが、市役所や区役所、出張所の窓口時間はだいたい朝8時~夕方5時くらいで、

普通に働いていたら仕事が終わるころには閉まってしまうことがほとんどですよね。

 

また、仕事が休みの土日は、市役所や区役所、出張所も休みです。

 

そうなるといくら市役所や区役所、出張所が近くにあっても

時間が合わずいつまでも婚約届けが入手できない可能性が出てきます。

 

でも、安心してください。

 

市役所や区役所、出張所には「夜間窓口」というものがあり、

夜間や土日も開いている窓口があります。

 

よく、婚約した芸能人が「夜の0時ピッタリに婚姻届けを出しました!」

と言っているニュースを見ますよね。

 

市役所や区役所は平日の日中しか開いていないというイメージですが、

限られた業務ではあるものの実は夜間や土日も開いているんです。

 

婚姻届けもその窓口に置いてありますので、

そこで夜間や土日でも入手することができます。

 

またこの窓口は都会や地方に限らず

どこの市役所や区役所、出張所にもあります。

 

特に夜間は24時間365日開いているので便利です。

 

ですから「平日の日中は婚姻届けをもらいにいくのムリ!」という方は

ぜひ夜間や土日に、夜間窓口を利用してみてください。

 

なお、さきほど説明したダウンロードや通販だと

時間を全く気にせず婚姻届けを入手することができますよ。



スポンサーリンク






思い出に残る!オススメの婚姻届け①

付き合っている人にプロポーズをする時って、

色んな演出がありますよね。

 

素直に言葉だけで「結婚してください」と告白するのもアリですし、

指輪の箱を開けながらだったり、婚姻届けを一緒に渡す人もいます。

 

そんな10人いれば10人のドラマがあるプロポーズですが、

事前に「この日にプロポーズします」と予め相手に言う人は少ないですよね。

 

多くは、ドキドキしながらも相手にはプロポーズのことは何も伝えず、

当日いきなり伝えるということが多いです。

 

つまり、プロポーズの多くはサプライズです。

 

特に婚姻届けを渡すプロポーズは相手の「真剣度」がダイレクトに伝わり

相手にとってもとても嬉しい演出になります。

 

ですが少し問題もあって、

市役所や区役所、出張所でもらえる婚約届けというのは

役所が作った書類ということでかなり地味で味気ないものになっています。

 

役所に出す書類なので普通だったら別にかまいませんが、

結婚のプロポーズという人生に1度あるかないかのサプライズに、

お役所の地味~な婚姻届けを渡すのでは少しパンチに欠けてしまいます。

 

それに役所へ行けば無料で何枚ももらえるものですから、

高いお金を払う指輪と違い「嬉しいけど、元手0だな~」と

感じてしまい、あまりありがたみがないかもしれません。

 

そこでオススメなのが、このブライダル仕様の有料の婚姻届けです。

 

役所の作った婚姻届けと見比べると分かるのですが、

まず見た目の印象が全然違います。

 

こちらはカラフルで明るい色がふんだんに使われ、

見ているだけで嬉しくなってしまいますよね。

 

この婚姻届けなら、

相手からも「手間をかけてくれている!」と思ってもらえます。

 

サプライズで渡すなら、

断然こちらの婚姻届けの方が相手の思い出に残ります。

 

またサプライズでなくても、

「近いうちに婚姻届けを役所に取りに行かなきゃな~」と思っていたところに

相手が先にこのような婚姻届けを用意してくれたとなると

それはそれでとても嬉しいものです。

 

婚姻届けをインパクトのあるステキな思い出にしたいなら、

ぜひこちらの婚姻届けがオススメですよ。

思い出に残る!オススメの婚姻届け②

婚姻届けは、役所に提出するものです。

つまり、返ってきません。

 

ですから、婚姻届けを2枚書いて

1枚は保存用に取っておく人もいます。

 

婚姻届けをとっておいて、自分たちの子供が大きくなった時や

子供が結婚する時に見せるのも中々歴史を感じてステキですよね。

 

でも、婚姻届けはただの紙なのできちんと保存しておかないと

すぐに破れてしまったりうっかり失くしてしまったりすることがあります。

 

そこでオススメなのが、婚姻届け用の台紙です。

 

この台紙には写真を貼るスペースもありますので、

結婚したての若い自分たちの写真を一緒に保存しておくこともできますよ。

 

婚姻届けを大切にとっておきたい方は、

ぜひこの台紙を利用してみてください。

【関連記事】

婚姻届は夜間や休日にも提出できる?一人で提出してもいい?

珪藻土バスマットが割れた!補修法や再利用法は?捨て方は燃えるゴミ?

鏡が割れると縁起が悪い・不吉?それとも身代わりで幸運?

国民健康保険と社会保険を二重払いした場合返金できる?重複したときの切り替えは?

ハードコンタクトの曇りがとれない!除去・解消法や曇る原因は?



スポンサーリンク








最後に

婚姻届けは市役所や区役所、出張所に置いてありますが、

平日だけでなく夜間や土日でももらうことができます。

 

また、自分のパソコンに様式をダウンロードすることもできますので

場所を選ばずに入手できるお手軽書類でもあります。

 

さらに今は、役所のものよりずっと華やかな

特別な婚姻届けもネットで売られています。

 

もし婚姻届けをステキな思い出に残したい方は、

そちらを利用するのも手です。

 

婚姻届けは新たに家族として歩き出す2人の最初の出発地点です。

 

「良い家庭を築けるように」と願掛けする意味でも、

華やかな婚姻届けを使ってみると良いかもしれませんね。



スポンサーリンク


コメントを残す

サブコンテンツ