日光湿疹の原因や症状は?治療法や市販薬のおすすめは?

昔の事を考えると夏になれば子供は真っ黒になるのが

当たり前で健康的だなんて言われていました。

 

しかし紫外線はガンの危険が高まる事から

大人はもちろん子供も日焼けはあまりしない方が

いい事は今や常識ですよね。

 

ただ完全に日光をシャットアウトすることが

出来ないのも事実です。

日光を浴び日焼けしたところから

湿疹が出ている方はいませんか?

 

それは「日光湿疹」かもしれません。

今回は日光湿疹の原因や症状など治療法や

日光湿疹に効く市販薬のおすすめなどをご紹介します。

 

春から秋にかけてのこの季節日光は

容赦なく降り注ぎ日焼けの危険が高まります。

日光湿疹について知っておくと役に立ちますよ。




スポンサーリンク






日光湿疹って何?

日光湿疹はその名の通り日光にあたり日焼けした身体に

湿疹などの症状が出る事を言います。

「日光皮膚炎」「紫外線アレルギー」なんて言われる事もあります。

 

日光に対して肌が過敏に反応する光線過敏症で

蕁麻疹や水ぶくれなどができるアレルギー症状です。

日光湿疹の原因は何?

誰もが浴びているはずの日光で日光湿疹が出る人と

出ない人の差は何でしょうか?

 

ます日光湿疹の原因となる紫外線にはA波・B波・C波と

あるのはご存知ですか?

 

・紫外線A波

皮膚の深い部分に届き肌を黒くする紫外線です。

しわや肌の老化を進行させる原因になります。

日焼け止めではPAが高いとこちらのA波に対する

効果を表されています。

 

・紫外線B波

皮膚の表面を赤く炎症させる紫外線です。

メラニンを増やしシミやそばかすの原因となり

大量に浴びてしまうと皮膚がんを引き起こす恐れもあります。

日焼け止めではSPFがこちらのB波に対する効果です。

 

・紫外線C波

現段階で日光には含まれていないC波はオゾン層により

吸収され私たちの所まで届いていないとされています。

A波B波よりもはるかに強力な光線のため

オゾン層の破壊が深刻化する現代では

今後影響があるのではと心配されています。

 

日光湿疹の原因となる紫外線は

紫外線B波が大きく関わります。

 

内因性(遺伝や体質)が原因

人にはそれぞれ紫外線に対する抗体量が存在し

こちらの容量は個人差があります。

この紫外線に対する抗体量が上回ると発症すると言われます。

 

しかし少し日光浴びただけで発症するケースもあり

それらは遺伝子異常や代謝障害など

生体内の異常が原因とされています。

 

外因性(物理的な刺激)の原因

服用している薬や使用した日焼け止めの成分が

日光に反応し発症しアレルギーを引き起こします。

薬を服用後や日焼け止めを塗ってすぐに

少し紫外線を浴びただけで発症するケースもあります。




スポンサーリンク







日光湿疹の症状は?

蕁麻疹や水ぶくれなどの発疹

赤くなる

腫れる、かぶれる

かゆくなる

 

日光湿疹は多くの場合が日焼けした場所に

あらわれる皮膚への症状です。

 

目が充血する

目の中に異物感を感じる

涙が出る

頭痛

発熱

吐き気

 

など目や身体に影響が出る事もあります。

日光湿疹の治療法は?

日光発疹は一度発症するとすぐに良くなるものでは

なく紫外線対策など予防がとても大切になってきます。

 

発症してしまった場合はまず患部を冷やしましょう。

濡らしたタオルを当て炎症の熱を取ることが大切です。

乾燥もかゆみの原因になりますので

低刺激の保湿剤を塗る事をオススメします。

 

保冷材などを使用する際は肌に刺激を与えてしまうので

タオルに包んで使うなどの対策をして下さい。

熱がしっかり取れた後に炎症を抑える薬を塗ります。

 

日光湿疹にもいくつか種類があり

多くの場合は「多形日光疹」と言われるものになります。

発症患者は10~30代の女性に多く

2、3日で自然に治ると言われています。

 

それ以外の種類では自然治癒が難しくなる為

症状が長引く場合や炎症がひどい時には

皮膚科を受診しましょう。

 

皮膚科を受診した際の治療法として

UVA光線やUVB光線など特殊な光線を

症状の出やすい背中やお腹に当て異常がみられるかを

チェックをする「光線過敏症テスト」を行う事があります。

 

異常を確認されると血液検査や

パッチテストを行い診断が確定します。

治療薬としてステロイドの塗り薬又は内服薬や

抗ヒスタミン剤の内服薬が用いられます。

日光湿疹におすすめの市販薬は?

患部を冷やした後に塗るおすすめの市販薬を紹介します。

しかし自分にあった薬はなかなか市販薬では

判断できないので症状が改善されない場合や

副作用の心配がある時は必ず皮膚科を受診しましょう。

 

また市販薬を5日程続けても効果を得られない時も

薬の使用をやめ病院を受診してください。

 

炎症を抑える塗り薬です。

腫れや赤みを抑えてくれかゆみにも効果があります。

傷の化膿を防ぐ効果もあるので

かゆみから搔いてしまった時にも使えます。

 

炎症を抑え抗菌力が配合されています。

化膿してしまった皮膚炎にも効果があり

かゆみを抑えてくれます。

 

皮膚の炎症を抑え腫れ、かゆみをとる塗り薬です。

こちらもステロイド剤になりますが

赤ちゃんのおむつかぶれなどにも使えます。



スポンサーリンク






日光湿疹を予防しよう

日光を浴びないが一番の予防法になりますが

レジャーはもちろん日常生活だけでも通学・通勤、

買い物など一切の紫外線をカットすることは不可能ですよね。

少しでも予防できるように対策をしましょう。

日焼け止めを塗ろう

外に出る時の一番の対策日焼け止めですが

日焼け止め自体がアレルギーの原因になる事が

ありますので肌に異変を感じた時は

使用している日焼け止めを変えてみてください。

 

今注目のスプレータイプで日常使いにピッタリです。

がっつり日光を浴びる予定はないけどちょっと外には出る時

日焼け止めを塗るのはめんどくさいという方にオススメです。

 

専用クレンジングの必要もなく美容成分も

配合されているのでお出かけ前にシュッと一吹きです。

 

親子で使うなら無添加で低刺激のものがオススメ!

こちらは日焼け止めと虫よけとW効果があるので

家族で出かける夏のアウトドアに一つあると安心ですね。

 

また日焼け止めはこまめな塗り直しもお忘れなく!

また化粧品を紫外線カットのものに変えるなど

二重に対策を取ると安心も増えますね。

 

服用中の薬のチェック

日光を浴びる事により抗生物質や風邪薬などの中には

体内で日光湿疹の原因に変化してしまうものがあります。

 

服用後日光を浴び肌に異変を感じたら

外出を控えるか主治医に相談をして薬を変えるなどの

対策を取りましょう。

鎮痛剤や高血圧の薬なども注意が必要です。

 

紫外線をカットするサングラスを使う

日光湿疹は目にも症状を及ぼす事があります。

紫外線予防の新常識としてサングラスを

使われる方増えているのではないでしょうか?

この夏はサングラスで日光から目を守りましょう。

 

こちらは紫外線99.9%カットでとても安心。

オシャレに紫外線予防ができつけ心地にも

こだわった設計で長時間のお出掛けにもぴったりです。

車の運転時にも忘れず使用しましょう。

 

「ソラレン」を含む食べ物に注意

日光湿疹の抗原のもととなる物質

ソラレンを含む食べ物に注意しましょう。

ソラレンは紫外線を吸収する性質があり

日光湿疹の危険を高めてしまいます。

 

オレンジやレモンなどの柑橘系のフルーツ

大葉やセロリなどの香草

きゅうり

 

きゅうりはパックに使用されるなど

肌にいいとされているこれらの食材ですが

食べた後に直射日光を浴びる事は避けましょう。

【関連記事】

日焼け止めで無臭の匂いがしないものはコレ!臭い原因や成分は?

二の腕のセルライトが痛い原因は?つぶすにはローラーやマッサージが効果的?

子供の足の裏にほくろが!メラノーマ(癌)の確率や症状は?

日焼け止めのクレンジングのおすすめは?顔や体の日焼け止めの正しい落とし方も解説!

手のひらのほくろはメラノーマ?初期症状や治療法を徹底解説!



スポンサーリンク








最後に

日光湿疹は花粉症のように誰にでも

発症する危険がある事が分かりました。

 

今や何の対策もなしで外出する人は

少ない時代ですが今一度対策を見直し

日光を少しでも避ける事が大切ですね。

 

もし日光湿疹の症状が出てしまった時は

必ず患部を冷やすことを忘れず

適切な処置を取りキレイに治してあげて下さい。



スポンサーリンク


コメントを残す

サブコンテンツ