耳の後ろがズキズキ痛い!リンパの腫れが原因?対処法は?

耳の後ろが痛むことってありませんか?

経験がない方も多いかと思いますが

耳の後ろは痛みを感じると頭なのでつらいし心配ですよね。

 

耳の後ろは大事な神経がたくさんあり

痛みがすぐに治まらない時は注意が必要です。

 

激しい痛みがあったり腫れたりすると

重大な病気が隠れている事も?!

 

今回は耳の後ろがズキズキ痛いのは

リンパの腫れが原因か?対処法はあるの?など

耳の後ろの痛みについてご紹介したいと思います。

 

痛みがある方はもちろん痛みを感じた事がない方も

身近な症状なのでぜひお含みおきください。




スポンサーリンク






耳の後ろがズキズキ痛い?原因は?

耳の後ろが痛む時原因はなんでしょうか?

いくつか原因とされるものがあるのでまずそちらをご紹介します。

 

1おたふく風邪

おたふくが発症すると耳の後ろが痛むと言われます。

「ムンプウイルス」というウイルスに感染後

2週間前後の潜伏期間を経て大抵の方に症状が現れます。

 

耳の後ろよりは耳の下側に痛みを感じる方が多く

まず片方の耳に痛みを感じ2日程で両耳に痛みがきます。

 

2後頭神経痛

後頭部のすぐ下にある神経が刺激される事で

耳の後ろに痛みが発症します。

 

ストレスやビタミンが足りていない方、

疲れを溜めこんでしまっている事が原因と言われます。

 

安静にすることで症状が緩和されますが病院を受診すると

「ブロック注射」などの処置が行われます。

ビタミン不足を改善するために食事のバランスに

気を付ける事も予防になります。

 

3緊張型頭痛

痛みは主に後頭部や首に現れ耳の後ろも痛みます。

血行不良など身体のストレスと精神的なストレスが

重なった時などに痛みが起きると言われています。

 

鈍い痛みが長期的に続く特徴があります。

血行不良の改善に運動を行うなど首や肩コリの

対策をとると多少改善されます。

 

身体を温める事が大拙になってくるので

お風呂は湯船に浸かりましょう。

 

4アテローム(粉瘤)

老廃物のかたまりと言われるイボが耳の後ろにできる事があり

そのイボが腫れあがり痛むことがあります。

原因は詳しく解明されていないですがこちらもストレスが

一番の要因を言われています。

 

粉瘤は良性と言われていますが放置でなくなるものではなく

しこりが赤く腫れるなど強い痛みを感じる場合はすぐに

皮膚科を受診しましょう。

 

治療は切開が行われる事が多く術後はストレスを

溜めない生活を心掛けましょう。

耳の後ろを清潔にすることも予防になります。

 

5リンパ節炎

リンパ節炎は細菌やウイルスによる感染が原因で

多くの場合大きく腫れあがります。

腫れている箇所を触ると痛みが増すケースもあり

症状にはのどの痛みを伴う事が多いようです。

 

リンパ節は免疫抗体を作り出す他にウイルスの侵入を

阻止する働きがあるのでその際に腫れてしまう事があります。

リンパ節炎は抗生剤の処方で改善されると言われているので

気になった時は早めに病院を受診しましょう。

 

6脳疾患

脳疾患の場合も耳の後ろが痛むケースがあります。

しかし痛みだけでなく発熱や頭痛など他の症状を

伴うケースが多いため早急に病院を受診しましょう。

 

脳疾患は脳炎、髄膜炎、脳梗塞など

初期に発見したい病気の可能性が高くなります。

痛みが長引く場合はこちらも疑いましょう。




スポンサーリンク







耳の後ろのズキズキは?頸部リンパ節炎?腫れの原因!

耳の後ろがズキズキ痛むリンパ節炎の場合は

頸部リンパ節炎の可能性が高いでしょう。

 

リンパ節炎は口から入った細菌やウイルスに対する

阻止を行う過程で炎症し腫れが生じます。

その為リンパ節炎の場合口喉などに炎症が伴うケースが多いです。

 

細菌性炎症は抗生剤の投与が必要になりますので

なるべく早く院を受診してください。

しっかり治療を行えば数日で治ります。

 

鼓膜にある中耳に細菌やウイルスが感染し

炎症が起こる中耳炎にかかった場合も

リンパが腫れ耳の後ろが痛むことがあります。

こちらも自然に治るものではないので

炎症を抑える薬などを処方してもらいしっかり治しましょう。

 

また悪性腫瘍の転移も同じくリンパが腫れる事があります。

発熱や痛みを伴わず大きく腫れる場合は特に気を付けましょう。

耳の後ろがズキズキ痛むリンパの腫れに対処法は?

耳の後ろがズキズキ痛む場合重大な病気の

サインである可能性も高くまた病院での処方薬などが

必要なケースが多いので病院への受診をしましょう。

 

しかしすぐに受診が出来ない時は少しでも

腫れや痛みが治まるようにこちらを試してみて下さい。

 

身体を入浴で温める

免疫力を上げる為お風呂は湯船に浸かり

しっかり身体を温めましょう。

腫れている患部を直接温めると逆効果になるので

痛みや腫れがひどい時などは患部を少し冷やしてあげて下さい。

 

湿布を小さく切って使用するか

濡れタオルをよく絞り患部に当ててあげると効果的です。

冷やし過ぎはよくないので保冷材はオススメしません。

 

パソコンやスマホをやめる

パソコンやスマホを手にしているとどうしても

頭が働き身体を休ませてあげる事ができません。

 

また長時間負担がかかる姿勢をとってしまう事が多く

血行も悪くなってしまいます。

患部を直接温めることはNGですが

首に温かいタオルを当ててあげると

血行改善にとても有効です。

 

こちらは首や肩を温め繰り返し使える

魅力いっぱいの商品です。

 

あずきのチカラで芯まで温め血行をよくします。

身体をぽかぽかにして就寝すると

次の日には心も身体もリフレッシュできます。



スポンサーリンク






リンパの腫れは予防できる?

細菌やウイルス感染によるリンパの腫れには

風邪症状が伴う事が多く規則正しい生活が大前提です。

ストレスを溜めず睡眠をしっかりとる事が大切です。

 

バランスのとれた食事ももちろん大事になってきます。

その際に摂取をオススメするのが「葉酸」です。

葉酸と聞くと妊婦さんに必要なイメージですが

バランスのいい食事には欠かせない栄養素です。

 

・焼きのり、海藻類

献立の一品に取り入れやすく葉酸を多く含みます。

わかめや昆布などの海藻類も積極的に摂取しましょう。

 

・納豆

鉄分やカルシウムも取れる納豆は葉酸も多く含みます。

朝の一品に納豆をプラスしてみるのもいいですね。

 

・レバーペースト

妊娠中の貧血予防にレバーと言いますが

レバーが苦手な方って多いですよね。

レバーは葉酸も多く含むのでペーストにして

摂取してみるのはどうでしょうか?

 

食品に含まれる天然葉酸は加熱に弱く調理工程で

成分が流れてしまう為工夫が必要で

食品だけでは十分な葉酸の摂取は難しいと言われます。

そんな時はサプリが大活躍してくれます。

 

鉄分やミネラルが豊富で妊婦さんはもちろん

健康が気になる方はどなたも葉酸が必要です。

 

カルシウムやビタミンも配合され無添加の

こちらの葉酸がオススメです。

葉酸アプリは長期的な摂取で効果を実感するサプリなので

定期コースがあるのも嬉しいですね。

【関連記事】

ものもらいの自然治癒は何日かかる?治る期間や早く治す方法を解説!

腎臓マッサージの効果は?正しい方法・場所でやらないと危険!

ピロリ菌除菌中の食事制限!間食やコーヒーはOK?

ヘルペスが頬にできて腫れや痛みが!原因や治療は?化粧はしてもいいの?

豆乳のメリット・デメリットは?男にも効果がある?毎日飲むのもOK?



スポンサーリンク








最後に

耳の後ろが腫れると色々な病気のリスクが

あると聞くと少し怖くなりますね。

多くがウイルス感染の風邪症状の一つなので

かかりつけの病院を受診しましょう。

 

リンパが腫れた時は身体を温めた方がいいですが

患部には炎症に効く冷湿布が有効なので市販薬で

探してみましたが市販薬ではリンパ用の冷湿布は見つからず

炎症を抑える冷湿布だと筋肉痛や肩こりなどに

効く湿布が多く展開されていました。

 

どうしてもすぐ病院を受診できない場合などは

そちらを使用してみるのもいいかもしれません。

 

痛みが出てきてからでは遅いのでやはり毎日の生活を

大事にして身体にも心にもストレスを溜めないようにしましょう。



スポンサーリンク


コメントを残す

サブコンテンツ