ものもらいのコンタクトはワンデーがいい?いつから使用できる?目薬は使える?

ものもらいは免疫力が下がっている時や

目をケガしたりするとできやすい為誰もが

一度は経験された事があるのではないでしょうか?

 

コンタクトを日常で使っていると1~2週間で

治ると分かっていてもものもらいは一大事ですよね。

ものもらいの時にコンタクトは使用してもいいのでしょうか?

 

今回はものもらいの時のコンタクトはワンデーがいい?

いつからコンタクトを使用できるか、目薬は使えるのかなど

ものもらい発症時のコンタクトについてご紹介したいと思います。




スポンサーリンク






ものもらいって何?どんな原因で起こるの?

ものもらいには「麦粒腫(ばくりゅうしゅ)」

「霰粒腫(さんりゅうしゅ)」の2種類があります。

同じものもらいと呼ばれますが原因も症状も治癒期間も違います。

 

・「麦粒腫」

「麦粒腫」は腫れや痛みを伴う急性化膿性炎症で

まぶたの脂や汗を出す場所が細菌感染して起こります。

関西などでは「めばちこ」とも呼ばれます。

 

原因に多い細菌が黄色ブドウ球菌ですので

重症化してしまうと内服薬を使用することもありますが

多くの治療法は原因の黄色ブドウ球菌を殺菌する

点眼薬や眼軟膏が使われます。

しっかり治療を行えば1~2週間で完治すると言われています。

 

黄色ブドウ球菌は人間が持っている菌の中で毒性が強い菌ですが

実は皮膚や髪など人間の身体のどこにでもいる菌なのです。

 

傷口から体内に感染したりなど身体が疲れている時など

免疫が下がっている場合発症する可能性が高いです。

基本的に身体が元気な時は細菌に

負けないので発症することは少ないようですね。

 

・「霰粒腫」

ものもらいと呼ばれるもののもう一つが「霰粒腫」です。

こちらは関西では「めいぼ」と呼ばれる事もあるそうで

その名の通り目にいぼができます。

 

まつげの生え際にある目の脂を分泌してくれる場所が

詰まってしまいしこりができてしまう状態です。

治療法は感染予防の点眼薬や軟膏薬を使用しますが

根本的な原因が分からない為基本的には自然治癒を待ちます。

 

自然治癒には時間がかかる為ステロイド剤を注射する

治療法や切開手術をする方法もあります。

 

こちらは麦粒腫と違い細菌感染ではありません。

そのため抗菌作用の目薬では効果が得られません。

しかし細菌感染を伴う場合もあり

その場合は麦粒腫と症状が似ています。

 

我が家の長男は以前左目にできた霰粒腫が細菌感染して

「化膿性霰粒腫」になってしまいました。

 

重症化してしまった為切開の日取りも決まり当日病院に行ったら

手術前に自然破裂してしまっていて切開が出来ず

どうなるかと思いましたがその後無事治癒しました。

 

しかし期間としてはすっかりキレイになるまで

1年ほどかかりとても大変でした。

ものもらいの時のコンタクトは?ワンデー?

ものもらいの治療には目元を清潔にしておくことが大切です。

 

コンタクト自体に問題はないのですが

コンタクトに菌がついていたりコンタクトを触る手が

汚れていたりすると感染の原因になってしまいます。

ものもらいができている期間はメガネで過ごすことが

一番治りが早いかと思います。

 

しかし何日もコンタクトが使えないなんて無理!!

という方も多いですよね。

そこでどうしてもコンタクトを使用する場合は

必ずワンデータイプのコンタクトを使用しましょう。

 

細菌を増やさない為にもこれが一番です。

またワンデーをつける前は必ず新品のコンタクトですが

しっかり洗ってから使用することをオススメします。




スポンサーリンク







コンタクトはいつから使用して大丈夫?

ものもらいができてしまった時は

コンタクトを装着すると治りが遅くなります。

その為一般的にコンタクトはものもらい

完治2日後からと言われています。

 

しかしものもらい自体はまぶたなどに出来るものなので

ワンデーコンタクトであれば治療中でも使用してもいいでしょう。

あくまで軽度のものもらいの場合にしておいてください。

 

痛みがある場合や化膿している時は

使用はやめておいた方がいいでしょう。

異物感や腫れが酷い時、内側が炎症している場合も同様です。

 

また装着前に症状がなくてもコンタクトを入れてから

痛みやかゆみを感じる場合は使用を中止しましょう。

ものもらいでコンタクトをしたとき目薬は使える?

コンタクト着用中でも点眼が大丈夫と記載のあるものは

大丈夫ですが基本的にはハードでもソフトでも

コンタクトをしたままの目薬はNGです!

目薬は防腐剤が入っている事が多く眼球の角膜を

傷つけてしまう可能性が出てくるからです。

 

また薬剤はコンタクトを変色させてしまうなど

コンタクトにも被害が及びます。

 

目薬はコンタクト着用時間から15分程前に

点眼しておき薬が吸収されてからコンタクトをしましょう。

時間を置く時間が長いほど吸収がいいとされているので

ものもらい発症時はコンタクトを使用する時間も

なるべく短くなるように心がけましょう。

 

コンタクト装着中に目薬をする場合も同じく

1度コンタクトを外し点眼後最低5分は置いて装着して下さい。

 

目薬を使用する際は医師の指示に従い、

市販薬の場合は記載の使用方法を守って下さい。

 

目薬は麦粒腫の場合細菌感染が原因なので

「抗菌作用」の目薬を使いましょう。

また「使い切りタイプ」には防腐剤が

入っていないのでオススメですよ。

 

抗菌作用が強いサルファ剤が配合され

サルファ剤の効果を強める粘稠剤が

2つ配合されているので効果は抜群です!

 

抗炎症成分もW配合されていて炎症も鎮めてくれます。

 

こちらも同じく抗菌作用と炎症作用があり

薬剤を目に留める効果もあります。

 

同じく使い切りタイプになりますが点眼後に

液が残っていても持ち越しの使用はやめましょう。

 

抗菌、感染による炎症を鎮め

角膜の乾燥を防ぎ保護してくれるタイプになります。

 

目にしみずソフトなつけ心地なので

小さなお子様にも使用が可能です。

 

霰粒腫の場合は細菌感染ではない為目薬で治療効果は

得られません。また目薬を使用して3~5日経っても効果が

ない場合は眼科への受診をオススメします。



スポンサーリンク






ものもらいの治し方は?

結膜炎と違いものもらいは他人にうつる心配はありません。

しかし腫れたりかゆかったりと生活にも

支障が出てくるのでものもらいは早く治したいですよね。

 

ものもらいに気付いたら目薬をする

発症に気付いたら早い内に目薬を使用すると

膿みや腫れを防ぐ事ができます。

コンタクトをする際には必ず目薬を点眼後

15分おいてあげることを忘れないようにしましょう。

 

目元、手を清潔に!こすらない!

ものもらいの悪化を防ぐためにも目元を清潔にしましょう。

洗顔する際にもこすってしまわないようにして

刺激の少ない洗顔料を使ってあげるのもいいですね。

 

タオルで拭く際にもしっかり水分を取り

ここでも目をこするのはやめて下さい。

 

目を触ってしまいやすい手も常に清潔を保ちましょう。

アイメイクも患部付近は避けてあげて下さい。

 

眼帯はしなくて大丈夫

眼帯は湿度を上げ細菌が増殖する原因になります。

黄色ブドウ菌は湿度の高い環境で増殖しやすいので

重症化してしまう心配があります。

 

ものもらいの発症時は眼帯を使用しないでおきましょう。

 

蒸しタオルで目元を温めてあげましょう

入浴時に蒸しタオルを目の上に置き温めてあげると

温熱療法になります。

 

特に脂が詰まっている霰粒腫にはこちらは効果的です。

【関連記事】

ものもらいの自然治癒は何日かかる?治る期間や早く治す方法を解説!

目薬の使用期限!未開封と開封後の違いは?消費期限切れでも使える?

ピロリ菌除菌中の食事制限!間食やコーヒーはOK?

糖質制限時、脂質摂りすぎで太る?脂質摂取量の1日の目安は?

夜ご飯を豆乳だけにするダイエットの効果は?いつ飲むのが有効?



スポンサーリンク








最後に

いかがでしたでしょうか?

今回はものもらいの時のコンタクトについて

詳しくご紹介しました。

ものもらいは見た目が気になりますし

痛みやかゆみもつらいので早く治ってほしいですね。

 

ものもらいがある時は目によくないと分かっていても

コンタクトなしで過ごせない方は多いと思います。

そんな時コンタクトは治りを遅れさせてしまいますが

ワンデーコンタクトを利用して細菌の増殖を最小限におさえ

早期完治を目指しましょう。

 

目薬点眼後はコンタクト装着前に時間を置いてあげる事を

忘れないでくださいね。



スポンサーリンク


コメントを残す

サブコンテンツ