河原さぶは広島呉のマンションから沖縄に移住していた!

河原さぶさんという俳優を、ご存知でしょうか?おそらく、

知っている人の方が、少ないと思います。ただ、写真を見れば

見たことがあると思う人の方が、多いのではないでしょうか。

私もその一人で、見たことは有るけど名前は知らないという感じ

でした。

 

この河原さぶさんは、現在沖縄で田舎暮らしをしているそうです。

ちょっと気になったので、今回は、河原さぶさんについていろいろ

調べてみました!

 




スポンサーリンク






 

河原さぶのプロフィール

 

本名: 河原 裕昌(かわはらひろまさ)

生年月日:1945年11月10日(現在68歳)

出身地:広島県呉市

学歴:国泰寺高校

身長:170cm

体重:66kg

河原さぶさんの画像はこちらからどうぞ

 

河原さぶさんは、広島県呉市で生まれましたが、小学校の途中で東京に

引っ越します。そして中学校の途中で、広島県に帰ってきて、国泰寺高校

を卒業します。

 

河原さぶさん似はお兄さんがいて、お兄さんが芸能活動をしていたのに

あこがれて、上京します。河原さぶさんは、東映に入ったりいろいろな劇団

に所属したりしていますが、最終的には、舞台を離れてテレビや映画を中心に

活躍することになります。

 

劇団に所属していた時は、すごい貧乏だったそうです。

劇団に所属して、俳優活動をしている人はお金に苦労しているイメージがありますね。

でもこういった下積みの期間があったからこそ、のちに売れたりするんでしょうね。

 

ちなみに、河原さぶさんは人気アニメ「ガンバの冒険」の主題歌「ガンバのうた」

を歌っています。コーラス・グループの兄にあこがれて上京しただけあって、

歌も上手なんですね。俳優だけでなく歌手もできるとは、意外でした。

 




スポンサーリンク







河原さぶは広島の呉に移住?

 

俳優業も順調だった河原さぶさんですが、2011年に腹膜炎になってしまい、

これを機会に生まれ故郷の広島県呉市に引っ越したようです。当時、河原さぶさんは、

65歳くらいですから、半ば引退するつもりで、引っ越したのかもしれません。

 

 

ただ、広島県呉市に引っ越した後も芸能活動を続けており、昔ほどではないですが

今でもテレビドラマや映画に出演されています。最近だと、テレビ東京系の「なぞの転校生」

というドラマに「鎌仲龍三郎」役で出演しています。

 

河原さぶさんが、暮らしているマンションは、家賃11万円で3LDKで9階だそうです。

なかなか豪華そうなマンションですよね。そのマンションで一人暮らしだそうです。

河原さぶさんが、結婚しているのか、独身なのかについては、情報がなかったのですが、

もしかしたら独身なのかもしれませんね。

河原さぶ今度は沖縄に移住?

河原さぶさんは、9月29日放送の「有吉ゼミ」に出演します。

田舎暮らし芸能人として出演するそうです。番組の予告によると、

2014年8月に沖縄に移住したそうです。

 

田舎暮らしとあるので、沖縄でも那覇などの栄えたところではなく、

かなりはずれの方なのかもしれません。沖縄に移住した理由は、

おそらく番組で明らかになるでしょうが、やはり暖かいところで

暮らしたかったのではないでしょうか。河原さぶさんは、腹膜炎に

なってから、健康に執着するようになったといいます。沖縄は、長寿

で有名ですからそこを意識しているのかもしれませんね。

 

 



スポンサーリンク








サブコンテンツ