柏祭り2017の交通規制は?屋台の出店時間や日程は?

千葉県を代表する大規模な夏祭りの一つである「柏まつり」。

今年で40回目を迎えるということもあり、

盛り上がりも例年以上であることが予想されます。

 

また、開催場所が柏駅前なのに加えて、非常に多くの人が参加する柏まつりでは

周辺道路の交通規制が入ります。

それを知らずに車で向かってしまうと、大変な目に遭う可能性も…。

 

今年初めて柏祭りに参加するという人も、ここでしっかり予習しておきましょう!

 

他にも、柏祭りの見所情報はもちろん、

夏祭りには欠かせない屋台の出店時間についてもまとめてありますので

合わせてぜひご覧ください。





スポンサーリンク







柏祭り2017の開催日程の詳細

 

柏祭りは、千葉県柏市で毎年7月の最終土日に開かれるお祭りで、

2017年の開催で第40回を迎える歴史あるお祭りになります。

また、今年は節目の開催ということで、

それを記念した柏祭りのイメージソングの制作もされているようです。

 

カラオケ世界大会の元日本代表であるRENAさんが歌う、

かなり完成度の高いものになっていますよ。

 

そして、柏祭りは今では毎年70万人以上の来場者が訪れるという

かなりの大規模な夏祭りになっています。

開催されるイベントも毎年どんどん盛り上がりを増しているので、

まだ行ったことがないという方にはぜひとも参加していただきたい夏祭りの一つです。

 

そんな柏祭りの開催日程などの詳細は以下になります。

 

日程:2017年7月29日(土)、30日(日) (荒天の場合中止)

時間:両日とも13時~20時

場所:JR柏駅東口・西口駅前

専用駐車場:なし (周辺有料駐車場は多少あり)

問い合わせ先:柏まつり実行委員会(柏商工会議所内) 04-7162-3315

テレホンガイド:0180-99-1440 (柏まつり開催当日午前8時以降から利用可能)

 

その他の柏祭りの詳細や、去年のイベント内容などはこちらの柏まつり公式サイトをご参照ください。

柏祭り2017の交通規制は?

 

柏祭りは柏駅東口・西口周辺一帯となっており、

さらに終日各種パレードで道路を練り歩くことになるので、

開催期間中は周辺道路に交通規制が入ります。

 

交通規制の行われる時間帯は、両日12時から21時までとなっています。

また、会場周辺の駐車場も柏まつりの開催期間中は閉鎖するというところもあるので、

柏まつりの参加は公共交通機関を利用するのがおすすめです。

JR柏駅を出たところがまさに会場なので、電車で行くのが一番スムーズかと思われます。

 

2017年の交通規正情報はまだ出ていませんが、

例年通りならば以下の区間が交通規制されます。

1、柏駅東口から郵便局通りの間における「駅前通り」「サンサン通り」

「セントラルバル通り」、ならびにこの通りに囲まれた全ての道路。

2、柏駅西口から国道6号線の間の主要道路

柏まつり2016のときの交通規制情報がこちらになりますので、参考になさってください。

 

また柏祭りの開催が近くなれば、

最新の交通規制情報が公式ホームページの方で公開されると思います。





スポンサーリンク







柏祭り2017の見所!イベントの開催時間や屋台の出店時間は?

 

まず、柏祭りの一番の見所はなんと言っても3種類のパレードで、

「ねぶたパレード」、「神輿パレード」、「柏おどりパレード(コンテストも有り)」の、

駅周辺の道路を大勢の人や山車が練り歩く様はとても迫力満点です。

他にも、ライブなどのショーイベントも多数行われているので、

いつ行っても何かのイベントを見ることができますよ。

 

ねぶたパレード

ねぶたといえば青森県をイメージすると思いますが、

柏市は昔からねぶたの本場である青森県つがる市と交流があったので、

柏祭りにもねぶたの文化が取り入れられたようです。

 

青森県のねぶた祭りと比べるとねぶたの大きさは小さいですが、

本場の職人も制作に携わっているので、ねぶたのもつ覇気はしっかり感じられます。

なかなか青森県まで足を運ぶのが難しいという人も、

是非柏祭りで一度ねぶたの迫力を感じてください。

 

また、その年に話題になったキャラクターなどがモチーフになったねぶたも

作成されるのでそれもお楽しみの一つです。

 

ねぶたパレードの開催時間は、両日17時から19時50分の予定です。

場所は柏駅西口周辺です。

 

神輿パレード

柏神社、香取神社の神輿4基を担いで街を練り歩くイベントです。

夏祭りと言えばやっぱり御神輿ですよね。

息の合ったかけ声と神輿の迫力は、

きっと夏祭りに参加する皆さんの気持ちを盛大に盛り上げてくれるはずです。

 

神輿パレードの開催時間は、土曜日は17時30分から19時、

日曜日は16時から19時の予定です。

場所は柏駅東口周辺なので、ねぶたパレードとは反対側になります。

 

柏おどりパレード

隊列を組んだ200人以上の踊り手が、柏おどりを踊りながら街を練り歩きます。

柏まつりの昔からの名物ですので、一度ご覧になってみてください。

柏おどりには3種類あるので、その踊りの違いにも注目です。

 

柏おどりパレードの開催時間は、両日14時から15時30分の予定です。

 

屋台

夏祭りと言えば、やっぱり屋台ですよね。

柏祭りももちろん数多くの屋台が出店しています。

基本的な出店時間は、柏まつりの開催時間に合わせた13時から20時までとなっています。

屋台によっては夕方から出店するところもあるので、

全部見て回りたい!という方は夕方から見て回るのがオススメです。

 

しかし、柏駅東口・西口両方の広範囲に渡って屋台が広がっているので、

いつ行っても屋台での買い物に困ることはないでしょう。

 

また、夏祭りの屋台の定番メニューだけでなく地元の店舗が出店する屋台もあり、

柏祭りならではのメニューも楽しめるので、ぜひ屋台もしっかり見て回ってくださいね。





スポンサーリンク







柏祭り2017に持って行きたいおすすめアイテム

柏祭りは昼間から開催されていますが、

7月末ともなれば関東では日差しがとても強いです。

楽しい気分でいるとつい忘れてしまいがちですが、

こういうときこそきちんとUVケアが必要です。

 

この商品はUVケアに加えて美肌ケアとしての効果もある優れものです。

化粧下地としても使えるので、女性の方は柏祭りに行くと決まっているなら

朝からこの日焼け止めを塗っていきましょう。

33gという持ち歩きやすい軽量タイプなので、常にカバンに入れておけるサイズです。

汗を拭いたりしたときにも、また塗り直すのも忘れずに!

 

夏祭りには、やっぱり浴衣ですよね。

でも、浴衣に合う下駄や帯も選ばなきゃ…というのも浴衣選びの悩みの種。

しかし、こちらの商品は浴衣と帯と下駄をセットで購入できます

20種類の浴衣と9色の帯、下駄も2種類の形から選ぶことが出来ます。

どれを選んでも、しっかり合うオシャレなコーディネートができるのが特徴です。

下駄を付けない割引セットなどもあり、自分に足りないものだけ買うことも出来ますよ!

 

着付けに便利な肌着やベルト、着付けの方法が収録されたDVDなども

オプションで付けることができるので、

初めて浴衣を買おうかなと悩んでいる方にもオススメです!

関連記事:関東でおすすめの海水浴場!きれいな穴場をご紹介!

最後に

いかがでしたでしょうか。

柏祭りは、見ても食べても参加しても楽しい非常に魅力的なお祭りです。

交通規制や各種イベントの開催場所、時間には充分気をつけて、

千葉県の誇る盛大な祭りを目一杯楽しんでくださいね!

関連記事:首都高の渋滞予測!混雑する時間帯は?平日朝や土曜・日曜を徹底解説!





スポンサーリンク










スポンサーリンク







サブコンテンツ