マスクにファンデーションがつかない方法!おすすめのファンデやマスクをご紹介!

最近はマスクをしているからといって

風邪をひいているわけではない方が増えていますね。

花粉症や風邪の予防、又はオシャレアイテムとして

なんて方もいらっしゃいます。

 

でもそんな時マスクの裏にファンデーションが

ついてしまうのがどうしても気になります。

 

マスクにファンデーションがつかないためのコツが

あるか気になりませんか?

実はメイクが崩れない方法があるのです。

 

今回はマスクにファンデーションがつかない方法、

オススメのファンデやマスクをご紹介したいと思います。

化粧崩れが嫌でマスク時にメイクをしない方も必見です!

 

ぜひ参考にしてみて下さい。




スポンサーリンク






「ノーメイク隠し」にマスクはNG!

ノーメイクを隠すためにマスクをしているという方いませんか?

 

実はノーメイクにマスクでは隠れていない顔の部分が

強調されてしまいメイクをしていないことが逆に目立ってしまっています。

 

マスクをつける前提でメイクをして下さい。

マスクにファンデーションがつかないメイク方法

 

どうしてもマスクが密接した箇所はファンデーションがつきやすいです。

マスクにつかないようにするためには崩れないメイクをしましょう。

 メイクを崩れさせないために一番大事なのは化粧下地!

化粧下地はファンデの下につけるのであまり必要ないと

思われてしまいますが実はメイクを崩れさせないために

一番重要になってきます。

 

毛穴や肌の凹凸を隠してくれてファンデーションを

フィットしやすくするので化粧もちも格段によくなります。

紫外線、外気、乾燥から守ってくれるのも化粧下地です。

 

「マットシフォンUVモイストベース」

潤いを保ちながら毛穴をしっかりカバーしてくれます。

保湿力も抜群で過剰な皮脂を吸収し化粧崩れを防いでくれます。

 

「テカリ知らずで崩れ知らず」と言われる程とても優秀です。

 

「ACラスティングキープ下地」

メイク直しがいらないなんて声もある化粧もち抜群の化粧下地です。

メイク仕立てが長続きしたら最高ですよね!

 

ウォータープルーフで長時間たってもテカらない伸びのいい化粧下地です。

マスクの時はファンデの種類を変える

カバー力が高く人気のあるリキッドファンデは

マスクを着用時こもる蒸気で崩れやすいです。

そしてマスクを外した時にファンデが取れた部分も目立ちます。

 

ファンデーションはパウダータイプを使いましょう。

 

「カバーマーク モイスチュアヴェールLX MN10」

空気のようになじみ、気になるお肌をカバーしてくれます。

新技術採用により皮脂を取り込み「明るさ」と「潤い」に変え

時間が経つほどキレイが際立ちます。

 

これからの時期気になるUVカット効果もあります。

SPF32・PA+++

 

「マキアージュ ドラマティックパウダリー」オークル20

ムース生まれのパウダリーファンデーションのため、

つけた時からフワッと軽く広がりピタリとフィットします。

軽い付け心地で肌の息苦しさやストレスがありません。

 

毛穴が気になる方に特にオススメです。

UV効果はSPF25・PA+++

チークはクリームタイプで落ちない工夫

1番マスクが当たるチークは密着度の高いクリームタイプ

叩くように肌に乗せなじませ上からパウダータイプを

軽くのせるとより落ちにくくなります。

 

「ミネラルクリーミーチーク」

高い保湿力が特徴のお肌に優しいチークです。

美容成分配合でツヤを与えエイジングケアにもオススメです。

グロスや口紅はマスク移りしやすい

最近人気のあるティントタイプを使いましょう。

リップティントとは色素を密着させることで

長時間落ちにくく発色がキレイなリップコスメです。

マスクの中でも落ちず長時間キープしてくれます。

 

「キャンメイク リップティントシロップ」

時間がたつにつれ発色が鮮やかになり唇に定着してくれます。

潤いはあるのにベタつかないシロップのような感触ですので

 

グロスが苦手な方にもオススメです。

 

口紅コートで落ちないコーティングをしてマスク移りを防止

お気に入りの口紅の上から使えます。

美容成分も配合されているので唇のケアにもオススメです。

 

メイク完了後顔全体をティッシュでおさえベタつき感を

薄れさせマスク移りを防ぎましょう。




スポンサーリンク







マスクをしていても落ちないメイクのポイント

 

マスクに密接している部分はどうしても

こすれて崩れやすくなってしまいます。

そうならば摩擦に強いメイクがあればいいのにと思いませんか?

マスク生地の肌への摩擦

擦れてしますファンデの位置へ擦れても

クッション代わりになってくれるパウダーを

のせておくことで軽減されます。

肌にパウダーをのせ2時間起きにクッションとなる膜を作りましょう。

 

また、マスクにパウダーを付けても効果はあります!

肌にのせてしますとメイクが濃くなってしまうことが

気になる方はマスクにパウダーを付けてみて下さい。

マスク内の蒸れはベースメイクを攻撃

マスク内は湿った空気を閉じ込めている状態なので

かなり蒸れています。

マスクをすることで吹き出物が増える方もいるようです。

 

こちらはティッシュで肌の湿気を取り除いてあげることが大事です。

2時間起きにマスクを外しティッシュで

蒸れている箇所の汗を丁寧に拭いてあげましょう。

 

また、自分にあったマスクのサイズを選ぶ事で蒸れにくくなりますよ。

メイクがつかないマスクを選ぶ

マスクを選ぶポイントも大事にしましょう。

マスクを選ぶ基準は人それぞれですがメイクが崩れない事を

基準に選んでみてはいかがでしょうか?

 

「be-style」

このマスクは通常のよりセンター部分が高く口紅やグロスも

付きにくい構造で息苦しさも軽減されています。

3色から選べるので色んなシーンに合わせてみてもいいですね。

 

「メイクがおちにくいマスク」

「プロテクトコート」という加工でファンデがつきにくく

その名の通りメイクがおちにくいマスクです。

鼻の位置にマウスバーが入っていて

口紅もつきにくい構造になっています。

従来のマスクよりツルツルしている印象で、

耳紐も柔らかく耳が痛くなりません。

 

「ハイパーブロックマスク メイクガード」

コスト面で断然オススメなマスクです。

こちらは肌への接着面が少なくメイク崩れを少なくする構造です。

横にフリッパーが入っているため立体的を保ち肌への接触が少ないです。

色はナチュラルピンクですが白に近い色になっています。

 

こちらは従来のマスクに直接スプレーしてメイクカバーをする商品です。

花粉ブロックもされるので花粉の時期には大活躍しそうですね。

花粉ブロックの場合は表面のみへのスプレーですがメイクカバーは

マスクの裏側にもまんべんなくスプレーして使用して下さい。



スポンサーリンク






マスクで崩れたメイク直しのポイント

鼻周りのよれてしまったファンデは乳液を

染み込ませたコットンを使い潔くオフしましょう。

その後コンシーラーをのせベビーパウダーで仕上げるとキレイに仕上がります。

 

頬はこちらも乳液を染み込んだコットンで保湿をしてあげて下さい。

ファンデーションの塗り直しは朝使ったファンデが残るスポンジで軽くつけます。

マスクをしていても可愛い!鉄板メイクをご紹介

 

マスクをするとマスク内に息がこもり湿気を生み出します。

下方向から蒸気を当てられている状態なので

湿気に強いアイメイクも必要です。

 

マスカラとアイラインはウォータープルーフを使いましょう。

色はブラウンにするとナチュラルな印象になりますよ。

 

涙袋にはホワイトやピンクのキラキラシャドウを

付けると目が大きく見えます。

ラメやパール系は崩れがバレにくい為マスクメイクにはオススメです。

 

アイシャドウも崩れにくくなってしまうので

明るめのカラーや落ちてもキレイに見えるラメが

入ったものを使うといいと思います。

 

そしてマスクから見えるチーク部分は華やかにみせましょう。

普段よりマスクから見えるよう少し上の位置にチークをのせます。

 

クリームタイプのチークを使い、マスクがあたる寄りやすい所に

ハイライトを入れるとより落ちにくくなりますよ。

 

色は落ち着いたベージュー系よりピンクやオレンジなど

少し明るいものを使うと可愛さがUPします。

 

マスクは鼻をおさえた後少しだけ下にマスクを下げると

一気にオシャレ感がでますよ!

関連記事:マスクをするとまつげが下がるのを防ぐには?おすすめのマスカラやマスクをご紹介!



スポンサーリンク








最後に

いかがでしたでしょうか?

 

これで明日からはマスクもオシャレアイテムとして

楽しめる事間違いなしです!

 

マスクの日も可愛いメイクを楽しみ、

いつマイクを外しても問題ないようにマスク時の

化粧崩れ対策をマスターしてみて下さい。

関連記事:エナメル財布の汚れの落とし方やお手入れ方法!傷の補修や指紋はどうする?



スポンサーリンク


サブコンテンツ