井上順ってハーフなの?病気やかつら疑惑についてもチェック!

人気ドラマHERO井上順さんが出演して、話題になっています。

木村拓也さんと井上順さんの法廷でのシーンがよかったですよね。

井上順さんの演技は、独特の雰囲気があって、見ている人を引き付け

ますね。

 

そこで、今回は今話題になっている井上順さんについて

いろいろ調べてみました!

 




スポンサーリンク






 

井上順のプロフィール

cb8f778d63f3da7ea6f7cc633a51fb22

本名:井上順(いのうえじゅん)

生年月日: 1947年2月21日(現在67歳)

出身地:東京都渋谷区

 

井上順さん67歳なんですね。まったくそんな年には見えませんよね。

俳優は見た目が重要ですから、外見を若々しく保つために運動をしたり

食事に気を使ったりしているのでしょう。

 

ちなみに井上順さんは、身長170cmです。私のイメージとしては、

170後半位ある感じだったので、ちょっと驚きました。やはりあの

存在感が、体を大きく見せているのでしょうね。

 




スポンサーリンク







井上順はハーフなの?

img

井上順さんは、ハーフというキーワードで検索されています。これは、外見が

外国人風なので検索されているのでしょう。確かに見た目がハーフっぽいですよね。

そこで調べてみると、井上順さんのおじいさんは、日本に初めて競馬を持ってきた

人のようです。しかし、井上順さんの祖父がイギリス人なのかどうかは、

分かりませんでした。ただ、井上順さんの外見からすると、祖父がイギリス人というのは

十分あり得る話だと思います。

井上順はかつらなのか

400

井上順さんには、かつら疑惑があるようです。年齢の割に髪が

ふさふさ過ぎるということのようです。しかし、井上順さんの

過去の写真や動画を見ても、一度生え際が後退してから復活した

などの不自然な点は全く見られません。確かに67歳という年齢

からすると、かなり髪の毛の量が多いと思いますが、そういう体質なのでしょう。

関連記事:すさまじいブログで話題!石原真理に病気・統合失調症との噂が!宗教についてもチェック!

井上順の病気について

井上順さんは、60代になってから感音性難聴にかかってしまったそうです。

感音性難聴というのは、難聴の一種で音が聞き取りにくくなってしまいます。

感音性難聴の原因には、加齢やストレスなどがあるそうです。

 

井上順さんの場合は、年齢的に加齢が原因の可能性が高そうです。感音性難聴には、

これといった治療法はなく、補聴器を使うのが一般的とのことです。

現に井上順さんは、補聴器を装着して仕事をされているようです。

 

井上順さんは、俳優でもありますが、歌手でもありますから、難聴になるというのは

とてもつらいことだと思います。歌手は耳を酷使するので、難聴になってしまう人は

結構多いみたいですね。井上順さんの病状がよくなることを祈るばかりです。

 関連記事:宅麻伸と名取裕子の関係は?かつら疑惑や息子についてもチェック!

 



スポンサーリンク








コメントを残す

サブコンテンツ