鬼塚雅の出身中学・高校や身長は?画像や親・妹も気になる!

スノーボードの世界選手権の女子スロープスタイルで、鬼塚雅選手が優勝した

ことがニュースになっています。鬼塚雅選手は現在16歳3か月で、史上最年少での

世界選手権優勝だそうです。世界選手権で優勝するだけでもすごいのに、

史上最年少と言うのは驚きです。将来が楽しみですよね。

 

そんな鬼塚雅選手が気になったので、今回は、鬼塚雅選手について、

出身・高校・身長・画像・動画・親・妹など、いろいろ調べてみました!

 




スポンサーリンク






 

鬼塚雅のプロフィール

news140918d

名前:鬼塚雅(おにつかみやび)

生年月日:1998年10月12日(現在16歳)

出身:熊本県

身長:158cm

体重:47kg

 

鬼塚雅選手はすらっとしていて、身長が高そうに見えますが、身長158cmと

日本人女性としては平均的な身長です。体重は47kgとかなり軽いですね。

スノーボードはアクロバティックなジャンプをするので、余分な脂肪はそぎ落として

体重を重くしないようにしているのでしょう。

o0480064013190839963

鬼塚雅選手は熊本県出身で、5歳からスノーボードを始めたそうです。プロスノーボーダーと

いうと、雪国出身の人が多いイメージですが、鬼塚雅選手は熊本県出身なので意外でした。

鬼塚雅選手は、現在高校1年生ですが、高校は地元熊本のルーテル学院高等学校だ

そうです。ルーテル学院は中高一貫校ですが、鬼塚雅選手は中学は、熊本市にある

竜南中学出身とのことです。

 

鬼塚雅選手は、7歳の時からバートンがスポンサーとなっていたそうなので、当時から

世界で活躍することが期待されていたのでしょう。鬼塚雅選手は、2014年は全日本

スキー選手権で優勝、Burton ヨーロピアンオープンで2位になるなど、世界でもトップレベルの

選手で、世界選手権での優勝が期待されていました。

 




スポンサーリンク







鬼塚雅の親について

20121106_1

鬼塚雅選手の両親は、鬼塚雅選手を常に応援していて、苦しい時の精神的な支えになっている

ようです。鬼塚雅選手の両親は、全国各地の試合会場をキャンピングカーで回ってくれる

そうです。いくら両親と言えども、なかなかここまではしてくれないですよね。鬼塚雅選手の活躍

は、こういった両親のサポートがあってこそなんでしょう。

関連記事:女子サッカー田中陽子がかわいいと評判!【画像】現在や怪我・彼氏もチェック!

鬼塚雅の妹について

jlp14100117590003-p9

(鬼塚貴理さん)

鬼塚雅選手には妹がいます。鬼塚貴理さんと言う方で、アマチュアゴルファーとして有名です。

鬼塚貴理さんは、熊本県の竜南中2年で14歳です。鬼塚貴理さんは、2014年に

国際ジュニアチャンピオンシップで優勝するなど、世界での活躍が期待されるゴルファーです。

姉妹そろって世界を狙うレベルなのですから、すごいですよね。

 

鬼塚貴理さんは、身長153cm、体重45kgと小柄ですが、まだ中学2年生なので、

これから大きくなっていくのでしょう。ちなみに、3歳からスノーボードをやっていて、

現在でも趣味でやるそうです。鬼塚雅選手の妹ですからかなりうまそうですよね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

関連記事:フィギュアスケート永井優香がかわいいと評判!画像・動画やコーチもチェック!

 



スポンサーリンク








コメントを残す

サブコンテンツ