黒田哲史の年収や年俸はいくら?現在・実家や画像も調べてみた!

プロ野球西武ライオンズ2軍守備走塁コーチの黒田哲史さんと、タレントの

新山千春さんが、離婚したことがニュースになっています。

新山千春さんと黒田哲史さんは、2013年頃から別居していたとの報道もあり

離婚がうわさされていましたが、今回残念な結果になってしまいました。

 

離婚の原因は明らかにはされていませんが、

新山千春さんは、2009年ごろに美容師の方とのデート現場を報道されていたので、

そういったことが別居や離婚に影響を与えたのかもしれません。

 

そんな黒田哲史さんが気になったので、今回は、黒田哲史さんについて、

年収・年俸・現在・実家・画像など、いろいろ調べてみました!

 





スポンサーリンク







 

黒田哲史のプロフィール

出典:http://medaka.tokyo

名前:黒田哲史(くろださとし)

生年月日:1975年1月11日(現在39歳)

出身:兵庫県神戸市北区

身長:189cm

体重:84kg

 

黒田哲史さんは、身長189cmと元プロ野球選手だけあって、かなり大きいですね。

プロ野球の野手の平均身長が178cm位なので、プロ野球選手の中でもかなり大きな

選手だったということになります。プロ野球選手にとって、体の大きさはかなり重要な

ポイントですから、黒田哲史さんの体の大きさは、かなりの武器になっていたのでしょう。

 

黒田哲史さんは、1993年に神戸村野工業からドラフト4位で、西武ライオンズに入団

していますが、同じポジションンにメジャーでも活躍した松井稼頭央選手などがいたため

あまり出場機会がなかったようです。2002年に巨人に移籍してからは、出場機会も増えたよう

ですが、その後はポジション争いに敗れ西武に移籍し、戦力外となって2007年に現役を

引退してます。

 

 

こういった経歴を見ると、実力主義のプロの世界の厳しさを感じてしまいますよね。

実力が落ちればすぐ戦力外となってしまいますから、将来の不安は相当なものでしょう。

 

黒田哲史さんは、引退後は西武の打撃コーチ補佐になり、その後現職の

2軍守備走塁コーチになったそうです。プロ野球選手は、引退後の再就職が大変と聞いた

ことがあるので、黒田哲史さんは、コーチとして再就職できて良かったですよね。

 





スポンサーリンク







黒田哲史の年収・年俸・実家について

 

黒田哲史さんの現役時代の年俸は、2005年、2006年が最高で、1800万円とのことです。

プロ野球選手としては、そんなに多い方ではないかもしれません。

 

黒田哲史さんは、2009年からは西武のコーチですが、年収は1500万円くらいのようです。

思ったよりかなり多いですよね。やはり、チームを強くするためには、コーチなどの指導者にいい

人材を集める必要があるので、年収が高く設定されているのでしょう。西武のコーチに就任

できた黒田哲史さんは、野球の技術や指導力をかなり評価されていたのでしょうね。

 

黒田哲史さんは、兵庫県神戸市出身で、実家も関西にあるようです。新山千春さんの

実家は、青森で一番大きいりんご農園という噂がありますが、もし本当なら実家はかなりの

お金持ちなのでしょうね。

 

黒田哲史に子供はいるの?

 

黒田哲史さんには、新山千春さんとの間に娘が一人います。娘さんは、現在8歳で

新山小春さんと言う名義で、子役として芸能活動をしています。

新山小春さんの画像はこちらからどうぞ

本名は、黒田萌夢(もあ)さんと言うようです。

萌夢と言う名前は、珍しくてかわいらしいですよね。

 

新山小春さんの画像を見ると、新山千春さんの娘さんだけあって、かなりかわいいですね。

報道によると、新山小春さんの親権は、新山千春さんが持つようですが、どちらが親権を

持つにせよ、幸せな家庭で育ってほしいと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

関連記事:岩村明憲の嫁がかわいいと評判!【画像】子供や浮気・今後についても!

 





スポンサーリンク







サブコンテンツ