大津祐樹の彼女や結婚について!現在やケガについてもチェック!

柏レイソルがVVVフェンロ所属大津祐樹選手を獲得することが決定的に

なったことがニュースになっています。大津祐樹選手は、2008年から20011年まで

柏レイソルに在籍していたため、移籍が決まれば古巣に復帰と言うことになります。

 

柏レイソルには、大津祐樹選手が在籍していた当時の選手も数多くいるので、

復帰した際の連携や意思疎通もうまくいきそうです。早ければ今月中にも

大津祐樹選手の柏レイソルへの復帰が正式に決定するそうなので、柏レイソルの

ファンにとっては、かなりうれしい情報ではないでしょうか。

 

そこで、今回は、今話題になっている大津祐樹選手について、彼女・結婚・現在・ケガ

など、いろいろ調べてみました!

 




スポンサーリンク






 

大津祐樹のプロフィール

otsuyuki

出典:http://www.joc.or.jp

名前:大津祐樹(おおつゆうき)

生年月日:1990年3月24日(現在24歳)

出身:茨城県水戸市

身長:180cm

体重:73kg

 

大津祐樹選手は、東京都の成立学園高校卒業後、柏レイソルに入団しています。

1年目は活躍できなかったものの、2年目からはレギュラーを獲得して、チームの主力選手

として結果を出しています。プロ2年目からチームの主力として活躍していたのですから、

大津祐樹選手の実力はかなりのものなのでしょう。

 

大津祐樹選手は、柏レイソルでの活躍が評価されて、U-22代表に選ばれてロンドンオリンピック

に出場しています。大津祐樹選手は、ロンドンオリンピックでは重要なところで、得点を決めるなど

大活躍しています。ロンドンオリンピックは注目度がかなり高かったので、この大会での活躍で

大津祐樹選手の知名度は一気に上昇しています。

 




スポンサーリンク







大津祐樹は現在何してる?

大津祐樹選手は、2011年にドイツ・ブンデスリーガのボルシアMGへ移籍しています。

ボルシアMGでは、4試合の出場にとどまるなど、あまり活躍の場が与えられませんでした。

そこで、大津祐樹選手は、2012年8月にオランダ・エールディヴィジのVVVフェンローに

移籍しています。

 

2013~14のシーズンでは、VVVフェンローで2年目で慣れてきたいうこともあってか、

20試合出場で4得点と活躍しています。また、大津祐樹選手は、かつてVVVフェンローで活躍した、

本田圭佑選手がつけていた背番号「10」を引き継いでいるので、チームからもかなり期待

されていた存在だと思います。

 

ただ、VVVフェンローはかなりの財政難のようで、EU外選手として年俸の高かった大津祐樹選手は

移籍の可能性が高いと言われていました。プロ選手は、結果を出していても移籍の可能性が

あるので、大変ですよね。

大津祐樹選手は、来季からは、柏レイソル所属となりそうです。

大津祐樹はケガをした?

 

大津祐樹選手は、2013年の12月にアキレス腱断裂と言う大けがをしています。

アキレス腱断裂と言うとかなりの重傷ですが、大津祐樹選手はリハビリに真摯に

取り組んで、250日後に復帰しています。

 

アキレスけん断裂で250日で復帰と言うのは、かなり早いそうなので、大津祐樹選手が

いかに復帰に向けて努力したかが分かりますよね。しかも、大津祐樹選手は、

復帰後2戦目でゴールを決めるという活躍をしています。けがをして試合に出れなかった

悔しさをぶつけたのでしょう。

 関連記事:ハーフナーマイクの嫁や離婚について!子供や現在も調べてみた!

大津祐樹の彼女や結婚について

大津祐樹選手は、かなりのイケメンで女性からの人気も高いことで有名です。
大津祐樹選手は、まだ結婚していないので、彼女はいるのかと思って調べたところ、

2013年にモデルのダレノガレ明美さんと熱愛疑惑がありました。

 

このうわさは、一般人がツイッターで、大津祐樹選手とダレノガレ明美さんが、

ディズニーシーで一緒にいるところを目撃したとツイートしたことが出どころとなっています。

ダレノガレ明美さんは、モデルでスタイルもいいので、大津祐樹選手とはお似合いだと

思うのですが、写真を撮られたわけでもなく、一般人のツイートだけというのは、信憑性が

あまりないですね。

 

現在の所、それ以外の彼女の情報はありませんが、大津祐樹選手は柏レイソルに復帰

して、日本で生活することになると思うので、彼女についての情報が、これから出てくる可能性は

高いと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

関連記事:乾貴士の嫁が美人すぎると評判!【画像】プレースタイルや性格も!

 



スポンサーリンク








コメントを残す

サブコンテンツ