南場智子の夫や子供をチェック!年収やプロフィールも気になる!

DeNAの次期球団オーナーに南場智子さんが、就任すると話題になって

いますね。南場智子さんが、実際に就任すれば、日本プロ野球史上初の

女性オーナーとなります。

 

そんなすごい南場智子さんですが、私は南場智子さんって聞いたことのない方

だったんですよね。

 

そこで今回は、南場智子さんのプロフィール・夫・子供・年収などいろいろ

調べてみましたよ!

 




スポンサーリンク






 

南場智子のプロフィール

pic3

名前:南場智子(なんばともこ)

生年月日:1962年4月21日(現在52歳)

出身地:新潟県

学歴:ハーバード大学院修了

 

南場智子さんは、津田塾大卒業後マッキンゼーに入社します。マッキンゼーと言えば

超一流の外資系会社ですよね。マッキンゼーに入社しているくらいだから、よほど

優秀だったのでしょう。

 

ちなみに、マッキンゼー出身者は成功者が多いことでも知られています。

例えば、経済評論家の勝間和代氏、京都大学客員准教授の瀧本哲史氏などが、

有名です。マッキンゼー出身者に成功者が多いというのは、やはりマッキンゼーの

人を見る目がすごいということなのでしょうね。

 

その後、南場智子さんは、マッキンゼーを退職してハーバードでMBAを取得します。

せっかく入社したマッキンゼーを辞めて、留学してしまうという行動力がすごいですよね。

 

 

MBA取得後、マッキンゼーに復職して1996年には、マッキンゼーの役員になっています。

若くても実力があれば役員になれてしまういうのは、いかにも外資系という感じがしますね。

当時、南場智子さんは34歳くらいですから、よほど会社で実績を上げたのでしょうね。

 

南場智子さんは、マッキンゼーを退社して、1999年にディー・エヌ・エーを設立します。

そして、現在もディー・エヌ・エーの取締役です。会社員としても成功し、自分で起業しても

成功してしまうんだからすごいですよね。

 




スポンサーリンク







南場智子の夫や子供について!

brandlogo

南場智子さんは、結婚されていますが、夫はマッキンゼーにいた時の同僚の方

のようです。夫は、ネット業界の複数の会社で役員を歴任していた、凄腕の方

だそうです。

 

南場智子さんは、2011年5月に夫のがんの看病のために、ディー・エヌ・エーの

社長を退任します。南場智子さんは、何事につけても決断力がすごいですよね。

やはり、この決断力が成功の秘訣なんでしょうか。

 

その後、看病の甲斐あってか夫の病状が回復して、南場智子さんは2013年に

ディー・エヌ・エーの取締役の仕事に復帰しています。

 

また、南場智子さんには、子供はいないようです。

 関連記事:世界的デザイナー丸山敬太は結婚してる?家族やオネエ疑惑についても調べてみた!

南場智子の年収は?

南場智子さんは、マッキンゼー出身ですが、マッキンゼーは、初年度700万円

入社3,4年目で1500万円くらいの年収みたいですね。さすが超一流の

外資系会社ですね。たくさんもらっています。

 

南場智子さんは、ディー・エヌ・エーの創業者ですから、ディー・エヌ・エー時代は

かなりもらっていたんじゃないでしょうか。トヨタの社長の年収が約2億円ですから

創業者ということを考慮すれば、年収1億円くらいもらっていたのではないでしょうか。

 

ただ、今は代表権のない取締役なので、年収数千万くらいだと思われます。

それでもすごいですよね。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

関連記事:サイバーエージェント社長!藤田晋の再婚相手の嫁は誰?【画像】年収や子供も調べてみた!

 



スポンサーリンク








コメントを残す

サブコンテンツ