バレンタイン中学生の彼氏にプレゼント!おすすめや渡し方についても詳しく解説!

学生カップルにとってバレンタインデーは大切なイベントの一つになりますよね。

お互いドキドキワクワクしながらその日を迎えるのではないでしょうか。

 

特に中学生のカップルだと、初めて彼氏と迎えるバレンタインという方もいると思います。

中学生の彼氏にはバレンタインにどのようなものを渡すのがいいのでしょうか。

また、渡し方やタイミング、場所についても悩んでしまいますよね。

 

今回は、中学生の彼氏に渡すバレンタインのプレゼントや

渡し方についても詳しく解説していきます。

事前に準備をして大成功のバレンタインを迎えてくださいね。





スポンサーリンク







バレンタインに中学生の彼氏に渡すのは手作りチョコ?既製品?予算は?

バレンタインと言えば、やはりチョコレートですよね。

ですが、料理が得意ではない、時間が無い、

手作りだと重すぎるのではないかと心配な方もいると思います。

しかし、心配することはありません。

中学生の彼氏なら、手作りを望んでいること間違い無しです。

 

中高生のアンケートでも、

バレンタインに彼氏に渡すチョコは80%以上が手作りと回答しているのです。

巷で高い確率で手作りのチョコレートを渡しており、

男子も好きな女の子からもらうチョコは手作りが一番ということですね。

 

ですから、料理に自信がなくて不格好になっても、

手作りチョコにチャレンジしてみるのがおすすめです。

 

手作りお菓子キット ガトーショコラ

このキットを使うと、卵と牛乳を加えるだけで、

簡単に美味しいガトーショコラを作ることができます。

とっても丁寧でわかりやすい説明も付いているので、

誰が作っても失敗しないのでおすすめです。

 

大正時代から続いている宝笠印の小麦粉が使用されており、

食べやすいしっとりとした仕上がりになります。

甘すぎないチョコも男性好みで食べやすいと評判です。

料理が苦手という方もぜひこのキットで作ってみてください。

 

 

また、中学生だと予算に関しても難しいところ。

彼氏だけでなく、友達にも渡すことを考えると、

バレンタインにかける費用も悩むと思います。

 

一番多いのは、1500円~3000円程度です。

お小遣いの範囲内で収まるように目安にしている人が多いようです。

バレンタインの場合だと、ホワイトデーにお返しの負担にならないよう、

高額すぎるものは控えた方がいいですね。





スポンサーリンク







バレンタインに中学生の彼氏に渡すおすすめプレゼント!

バレンタインで中学生の彼氏が一番喜ぶのは手作りのお菓子です。

しかし、それだけでは物足りない、何か特別感を出したい、

という方はプレゼントを添えるといいと思います。

そこで、中学生の彼氏に渡すのにピッタリなおすすめのプレゼントをご紹介します。

 

ペンケースや文房具

中学生だと毎日使うペンケースや文房具はプレゼントにおすすめです。

毎日使ってもらえると、プレゼントした側としても嬉しいですよね。

お揃いの文房具を購入して使うのもいいかもしれません。

値段も安価なものがたくさんあるので、

中学生のお小遣いを考えるとちょうどいいと思います。

 

デルガード  シャープペン 名前入れ無料

あらゆる角度から強い筆圧を加えても、

折れないよう芯を守ってくれるという優れもの。

中学生には嬉しい作りになっています。

無料で名前入れもできるのでプレゼントにおすすめです。

 

タオル

部活を頑張っている彼氏にはタオルもおすすめです。

「部活頑張ってね」という意味合いも込めて渡すと彼氏もきっと喜びますよ。

タオルだと、季節を問わず年中使うことができるのも良いですよね。

スポーツメーカーのタオルは、

可愛らしくオシャレなデザインのものも比較的安価に売っているので購入しやすいです。

 

アディダススポーツタオル

細長いスリムスポーツタオルです。

実用性が高く、デザイン性、機能性にも優れているので、部活をしている学生に大人気。

デザインも3種類から選ぶことができるので、

彼氏に似合うものをプレゼントしてくださいね。

 

スマホケース

最近の中学生はほとんどスマホを持っていると思います。

スマホカバーはカップルでお揃いのデザインのものも売っているので、

プレゼントにはピッタリです。

彼氏が好きなキャラクターやデザインのものを、

事前にチェックして購入するのも良いですよね。

 

スマホケース手帳型

手帳型で使いやすいスマホケースです。

彼氏とお揃いで色違いを持っていても、目立たないシンプルなデザインになっています。

名前入れにも対応しているので、イニシャルなど入れてプレゼントするのもいいですよね。

 

マフラーや手袋

やはり一番人気なのは時期柄、防寒グッズです。

バレンタインは冬真っ只中ということもあり、

マフラーや手袋はもらった方もすぐに使うことができるので良いですよね。

中学生の彼氏だと手作りは少し恥ずかしいと「感じるかもしれませんが、

シンプルなデザインのものなら登下校の際にも身につけやすいと思います。

サイズも気にせず選びやすいと思いますので、彼氏に似合うものを選んであげてください。

 

チェック柄マフラー

軽くて柔らかい素材のマフラーです。

チェック柄がおしゃれで登下校に使用するだけでなく、

ファッションの一つとして活用することができます。

男女兼用できる柄になっているので、

2人で色違いのマフラーを身につけるのもおすすめです。

 

手紙

意外と喜ばれるのが手紙です。

普段、携帯でのメールばかりになってしまうと思いますが、直筆の手紙はやはり嬉しいもの。

普段言えないことなど、バレンタインを機に文字にして伝えてみましょう。

 

バレンタインには手作りのお菓子+プレゼント+手紙というのが一番喜ばれると思います。

何を渡せば良いのか迷っているという方は参考にしてみてくださいね。

関連記事:友チョコとは?いつから始まった?市販のおすすめ詰め合わせもご紹介!





スポンサーリンク







バレンタイン当日、渡し方はどうすればよい?

バレンタインに渡すチョコやプレゼントの準備はばっちりだけど、

渡し方はどうしたら良いのだろう、と悩む方もいると思います。

 

中学校では食べ物の持ち込みを禁止している場合も多いので、難しいですよね。

みんなの前で渡すと、周りから冷やかされてしまう可能性もあります。

バレンタイン当日ではなく、

その少し前の休みの日にデートをして渡すという方法もありますが、

やはり思いのこもったプレゼントは当日に渡したいですよね。

 

では、どのようなタイミングで渡すのが良いのでしょうか。

まずは放課後です。

放課後であれば、先生達も周りにいない場合が多いので、誰もいなくなった教室や、

空き教室、さらには一緒に帰る約束をして帰り道に渡すというのもスムーズですよね。

 

放課後に彼氏が部活等で遅くなる場合などなら、

終わるまで待っていて、帰り道に渡すという方法もあります。

それが難しい場合には、彼氏のカバンにこっそり忍ばせておくという渡し方もあります。

その時には、手紙などメッセージを添えておくと良いでしょう。

 

他に考えられるタイミングとしては、お昼です。

これは、昼休みがお弁当で好きな場所で食べても良いという場合の学校で行える方法です。

お昼ご飯を一緒に食べる約束をして、その時に渡すという方法があります。

そうすると、周囲に誰もいない状況を作りやすいですし、

作ったお菓子などをその場で食べてもらうこともできるのでおすすめです。

 

さらには、早朝に渡すという渡し方もあります。

その日は早めに学校に来るよう事前に伝えておきましょう。

早朝だと、他の生徒も少なく先生達もあまりいないので渡しやすいはず。

 

早起きが苦手な彼氏でも、

バレンタイン当日だとわかればきっと早起きして来てくれるでしょう。

また、登校する方向が一緒であれば、

その日は一緒に学校に行く約束をして通学路で渡すのも良いですよね。

 

放課後が難しい場合は、少し早起きが大変かもしれませんが、

早朝に公園などで待ち合わせをして渡すという方法もあります。

 

様々な渡し方をご紹介しましたが、ここからは普通の渡し方ではなく、

サプライズで渡したいという方におすすめの方法をご紹介します。

 

まずは、あらかじめ渡す物を隠しておくという渡し方です。

バレンタインの何日か前に彼氏の家に遊びに行きます。

彼氏がトイレなどで部屋を出た際に、目に付かないような場所に隠しておきます。

 

そして、バレンタイン当日はそのまま過ごすのです。

彼氏はきっとバレンタインのチョコは無いの?と不安に思うかもしれません。

 

そこで、平日であれば学校で、休みの日にデートをするのであればその時に、

家に帰ったら手紙を見るようにと伝えて渡します。

手紙には「~を見て!」というようなメッセージを書き、

プレゼントを見つけてもらうというサプライズです。

バレンタインのプレゼントは無いのだとがっかりしている彼は、

その分きっと喜んでくれるはずです。

 

あとは、彼氏の帰宅時間を見計らって、

サプライズで会いに行くという方法も良いですよね。

彼氏はきっと放課後までバレンタインのプレゼントを

もらえなかったと落ち込むかもしれませんが、

2人きりになれる放課後を待って渡すことで、

より特別感を感じることができるはずです。

関連記事:バレンタイン高校生の彼氏にプレゼント!おすすめや渡し方についても詳しく解説!





スポンサーリンク







最後に

バレンタインは女の子にとって一大イベントですよね。

中学生の彼氏に渡すバレンタインのプレゼントは悩んでしまう方も多いと思いますが、

やはり一番人気なのは手作りのお菓子だと思います。

それに加えて、プレゼントは、普段使うような実用的なものが良いでしょう。

カップルならではの特別感を演出することができますよね。

 

また、当日の渡し方もポイントになってきます。

中学生の彼氏だと、校内で渡すのは人目が気になり難しいかもしれませんが、

事前に十分な準備をして彼氏を喜ばせてあげてくださいね。

関連記事:バレンタイン会社の義理チョコの予算は?上司の場合は?おすすめの義理チョコもご紹介!





スポンサーリンク






サブコンテンツ