バレンタインのクッキーやチョコの意味は?マカロンやマシュマロについても詳しく解説!

バレンタインは男性も女性もワクワクするイベントの一つですよね。

最近では、女性が好きな男性に渡す本命チョコだけでなく、義理チョコや友チョコ、

男性が女性に渡す逆チョコというものまであります。

 

また、バレンタインに渡すお菓子はチョコだけでなく、

クッキーやマカロン、キャンデー、マシュマロなど様々なものがありますよね。

実は、これらのお菓子にはそれぞれ意味があるのですが、

みなさんはご存じでしたでしょうか。

 

あげるものによって、その人に対する想いがそれぞれ違うということですが、

いままで知らずになんとなく渡していたという方もいるのではないでしょうか。

渡す側としても、大切な想いを込めたバレンタインのプレゼントですから、

正確な気持ちを理解して渡し、想いを伝えたいものですよね。

 

今回は、バレンタインに渡すそれぞれのお菓子の意味を詳しく紹介していきます。





スポンサーリンク







バレンタインとは?渡す相手とそれぞれの意味は?

日本ではバレンタインデーに女性から好きな男性にチョコを渡して、

想いを伝えるという習慣がありますよね。

しかし、そのような習慣は日本独自のものなのです。

 

バレンタインデーは3世紀頃のローマがルーツになっています。

当時のローマでは戦争のため、若い人の結婚を禁止していました。

しかし、バレンタインというキリスト教徒の人が、

極秘で結婚式を執り行うというイベントを開催しており、

それが皇帝にばれてしまい処刑されたのが2月14日だったのです。

 

アメリカなどの諸外国では、日本のように女性から男性に渡す習慣はありません。

性別に関係なく日頃からお世話になっている人へ、

感謝の気持ちを伝えるというのが一般的な考えです。

 

最近では、日本でも本命チョコだけでなく、

様々な意味をもってバレンタインが行われていますよね。

まずはそれらの意味をご紹介していきます。

 

本命チョコ

好意を抱いている異性に好きという気持ちを伝えるのが本命チョコです。

本命チョコは主に手作りのお菓子にメッセージを添えて、

場合によっては告白するというケースもありますよね。

 

義理チョコ

恋愛感情ではなく、日頃の感謝の気持ちやお世話になっている人へ送る、

また、ホワイトデーのお返しを狙って渡すのが義理チョコです。

本命チョコと違い、安価なものをまとめて購入して渡す人が多いです。

ただ、義理チョコは渡し方を間違えると本命チョコと思われてしまう場合もあるので、

注意が必要です。

 

友チョコ

仲の良い友達同士で渡すチョコを友チョコと言います。

学生のバレンタインでは、

男子に渡すより女子の友達に渡す方がメインになっていることも多いです。

 

逆チョコ

一般的に女性から男性に想いを伝えるために渡すのに対して、

逆チョコは男性が女性に対して想いを伝えるために渡します。

夫婦やカップルの間では、このようなやりとりも多くありますし、

バレンタインを機会に思い切って男性から告白するというシチュエーションもあります。

 

マイチョコ

毎年バレンタインシーズンになると、

様々なお菓子屋さんで美味しそうなチョコが並べられていますよね。

最近では、人に渡すためではなく、自分専用に購入することも稀ではなく、

そのようなチョコをマイチョコと言います。





スポンサーリンク







バレンタインに渡すクッキーやチョコの意味は?

バレンタインでは、渡すお菓子によってもそれぞれ意味が異なります。

ここからはそれらの意味をご紹介していきます。

 

まず、定番のチョコレートです。

大抵本命の相手には、

高級なチョコレートか手作りのチョコレートを渡すのではないでしょうか。

実は、チョコレートには特に意味はありません。

 

チョコレートにもブラックやホワイト、ビター、ミルクなど様々な種類がありますし、

ガトーショコラ、生チョコ、トリュフ等チョコと言っても味や形はさまざまです。

しかし、どのチョコレートを選んだとしても、また手作りしたとしても、

それ自体に深い意味はありません。

 

ですが、チョコレートは大抵の人が好んで食べますし、

バレンタインと言えばチョコレートと思っている方もいると思います。

さらに、手作りだとやはり気持ちも人一倍大きいですし、本命ならではとも言えますので、

バレンタインにチョコを渡すのは定番と言えるでしょう。

 

ケーキ類も同様で、特に深い意味はありません。

本命チョコでも義理チョコでもどちらでも渡して構いません。

しかし、本命であればしっかりと相手に想いが伝わるように、

義理チョコとは区別して渡すと良いですよね。

 

大仏様のおもしろチョコレート「金のジャポネ」

義理チョコとして渡すにはぴったりのおもしろチョコです。

広島の人気洋菓子店「マチルダ」より、大仏様の顔の形をしたチョコが作られました。

開けてびっくり、大仏様の形をしたチョコが出てきたらつい笑ってしまいますよね。

 

 

また、最近ではバレンタインにクッキーを渡すという人も多いと思います。

クッキーは手作りもしやすいので、

本命の相手に渡そうと考えている人もいるのではないでしょうか。

 

しかし、クッキーに込められた意味は「友達でいよう」です。

クッキーのサクサクとした食感から、

二人の関係もサックリ、あっさりという意味になります。

 

そのため、本命の相手にクッキーを渡すのは実はNGなのです。

この意味を知っている本命の男性がクッキーをもらってしまうと、

本命ではなく、友達という意味なんだとがっかりしてしまうこともあるかもしれません。

 

クッキーは短時間でたくさんの量を作ることができますし、

比較的安価に購入することもできるので、クッキーを渡す場合には本命の相手ではなく、

義理チョコの相手や友チョコとして渡すのがいいかもしれませんね。

関連記事:友チョコとは?いつから始まった?市販のおすすめ詰め合わせもご紹介!





スポンサーリンク







本命か義理かがわかる?!マカロンやマシュマロについての意味もご紹介!

定番のチョコレートやクッキーについてお話していきましたが、

それ以外のお菓子の意味はどのようなものがあるのでしょうか。

本命の相手にはどのようなものをあげるのが良いのかご紹介していきます。

 

近年人気急上昇中のマカロンです。

実はマカロンは本命の相手に渡すぴったりのお菓子なのです。

見栄えも可愛らしく、色鮮やかでオシャレなのが特徴ですよね。

他のお菓子より少し高級感もあると思います。

 

マカロンは、「特別な人」という意味があります。

バレンタインにチョコレートでなく、マカロンをもらったあなたは、

本命ということなのです。

逆に、単なる男友達にマカロンを渡してしまうと、

変に勘違いされることもありので気をつけましょう。

 

天使がくれたマカロン5個入り

本命の相手に渡すピッタリのマカロンです。

サックリとした食感に、素材の風味を生かしたクリームがサンドされています。

11種類の味の中からお好きなものを選ぶことができます。

定番のショコラやミルク、抹茶も当然美味しいですし、

少し大人の黒ごまやフランボワーズもオシャレで人気です。

 

また、キャンディーやキャラメルなども相手に好意をもっている場合に渡すといいです。

キャンディーやキャラメルはなかなか自分で作ることはないかもしれません。

貰った場合、あれ?チョコじゃないの?と思いがちですが、

実は相手に好意を抱いているという意味が込められています。

 

具体的に言うと、キャンディーには「あなたが好きです」という意味があり、

口の中で長持ちすることから、あなたへの気持ちも長く続くという意味があります。

そして、キャラメルには「一緒にいると安心」という意味があります。

キャンディーと同じように、口の中で長持ちするという意味と、

優しくゆっくりと溶けていくことから、

一緒にいて安心するという想いが込められています。

 

花畑牧場 生キャラメルチョコレート8粒入り

香り高いチョコレートの風味と生キャラメルの滑らかな味わいが人気の秘密。

口の中でまろやかに溶けていく食感は、全て手作りだからことできる技。

バレンタインのプレゼントにもぴったりのチョコレート風味です。

 

 

そして、一番気をつけなければならないのが、マシュマロです。

マシュマロは可愛らしくて、ついバレンタインに渡したくなりますが、

実は「あなたのことが嫌い」という意味があるのです。

マシュマロは食べるとすぐに溶けて無くなってしまうことから、

相手との関係も軽薄だという意味があるのです。

知らずに渡してしまうと、相手を傷つけてしまう可能性もあるので注意が必要です。

 

これらのお菓子の意味はホワイトデーにお返しをする際にも同様です。

しかし、バレンタインは渡す側の気持ちが大切です。

一番大切なのは、あなたの気持ちを相手にしっかりと伝えるということです。

どのお菓子を渡すにしても、本命の相手にはしっかりと本命であることを伝え、

感謝の気持ちや友情を意味する場合には、勘違いされないように、

その気持ちをしっかりと伝えることが大切になります。

関連記事:バレンタイン会社の義理チョコの予算は?上司の場合は?おすすめの義理チョコもご紹介!





スポンサーリンク







最後に

いかがでしたでしょうか。

バレンタインに渡すお菓子にそれぞれ意味があったというのは意外ですよね。

渡すお菓子の意味を気にしすぎるのも良くないかもしれませんが、

知っておいて損はないと思います。

本命の彼にマシュマロをあげてしまったなんてこともできれば避けたいですよね。

 

バレンタインに渡すお菓子の意味を大切にしつつも、

相手に想いの伝わるプレゼントを渡して、素敵なバレンタインを迎えてくださいね。

関連記事:バレンタイン高校生の彼氏にプレゼント!おすすめや渡し方についても詳しく解説!





スポンサーリンク






サブコンテンツ