恵方巻の方角2018年は?決め方や意味についても詳しく解説!

節分のお祝いには豆まきをする以外に

恵方巻を食べる風習がどこの地方でも根付いてきましたね。

 

恵方巻を食べる時縁起を担ぐためには

その年の恵方を向いて食べる必要がある事をご存知ですか?

 

恵方とはその年の歳神様がいる場所を指すと

言われていますので毎年その方角は変わります。

 

その方角は毎年どのようにして決められているのでしょうか?

 

今回は毎年変わる恵方の決め方や意味について

詳しく解説していきたいと思います。

 

2018年の方角もご紹介していきますので

ぜひ恵方巻を食べる際に参考にしてみて下さい。

しっかり実践し縁起を担ぎいい年にしていきましょう。





スポンサーリンク







恵方巻の方角、2018年は?

恵方巻の方角は毎年違いますよね。

気になる2018年の方角は「南南東やや南」となります!

 

今年の方角を向いて食べるというルールは

皆さんご存知かと思いますが他にも恵方巻には

正しい食べ方のルールがあるので

せっかくなのでしっかり覚え実践していきましょう。

 

恵方巻正しい食べ方は?

恵方の方を向き食べましょう

その年の恵方(方角)を向き食べましょう。

御利益を得るためにもよそ見をせず

恵方を向き食べる事が大切です。

 

太巻きは1人1本準備をしましょう

太巻きは大きくて1人で食べるには多いですが

包丁で切ってしまうと縁が切れる、福が途切れるなど

縁起がよくないと言われているので1人1本準備をしましょう。

 

また七福神から7種類の具材が入った太巻きを

選ぶと縁起が良いとされています。

 

他にも太巻きは鬼の金棒と言われ退治する意味もあるそうです。

 

最後まで黙々と食べましょう

食べ始めから終わりまでしゃべってはいけません。

 

途中で口を聞いてしまうと御利益を得る事が

できないと言われ少し大変ですが丸ごと食べましょう。

目を閉じる、笑って食べるなどという説もあります。

 

「カニかま」が入った太巻きは子供達に大人気です!

メディアにも取り上げられ大人気のこちらの商品は

シャリにもこだわりがあり伝統の味を楽しめます。

 

厳選された7種類の具材が入っていますので

恵方巻に悩んでいる方はこちらで間違いなしです。





スポンサーリンク







恵方巻の方角はどんな決め方?意味はあるの?

では毎年「今年の恵方(方角)は?」と話題になりますが

恵方巻の方角は毎年どのように決まるのでしょうか?

 

恵方巻の方角はその年の福徳を司ると言われる

歳徳神(としとくじん)がみえる方位で

その年の方角は西暦下一桁により決められています。

 

西暦下一桁が

4・9→東北東やや東

0・5→西南西やや西

1・6→南南東やや南

2・7→北北西やや北

3・8→南南東やや南

 

やや南などになるのは中国の方位で方角が

示されているので少しずらした方角が

正確な恵方巻の方角となるようです。

 

上記を見てもらえると分かりますが

恵方と言われる方角は4つです。

 

以下4つを5年周期で繰り返しています。

 

・甲(きのえ)の方角→東北東やや東

・庚(かのえ)の方角→西南西やや西

・丙(ひのえ)の方角→南南東やや南

・壬(みずのえ)の方角→北北西やや北

 

東・西・南・北・南が周期になっています。

 

この方角は節分で恵方巻を食べる時だけでなく

初詣の時に神社で祈願する時にも良いとされ恵方詣りと言われます。

恵方巻って呼ばれるようになったのは?

そういえば私が子供の頃恵方巻と呼ばれるものが

あったのかな?と不思議に思いました。

 

節分はもちろんありましたが「鬼は外、福は内」と

豆まきをしていた覚えだけあり恵方巻を

食べた記憶がないので地域によっては恵方巻の

風習がなかった方もみえるのではないでしょうか?

 

そこで調べてみたところ

「恵方巻」という言葉は1998年にセブンイレブンが

商品名として恵方巻を使ったところ2000年以降に

全国的に急激に広まった事がきっかけのようです。

 

しかし節分に恵方を向いて太巻きを食べる風習は

大正時代初期からあったとされていますが多くは

大阪を中心にした地域での風習だったものです。

関連記事:節分の柊鰯はいつまで飾る?地域や作り方についても詳しく解説!





スポンサーリンク







恵方巻にオススメの具材は?

現在では節分になると様々な場所で購入する事が出来る

恵方巻ですがみなさんはどんな物が入っているのがお好みですか?

 

手作りされる方も多いかと思いますので

その際にオススメの具材をご紹介していきます!

 

市販の太巻きはお子様には大きすぎたり

苦手な食材が入っていたりとお気に入りの物が見つけられない方は

お好みで自分流の太巻きを作ってみませんか?

 

こちらの商品は太巻きやロールケーキ、

だし巻きなどが簡単にできちゃうシリコン製のツール!

 

シリコン製は衛生的で柔軟性が抜群!

生地にくっつきにくいので使い勝手も良く

また半透明になっているので中の状態を

確認でき巻きもの料理には欠かせない一品です。

 

恵方巻に使われる具材は七福神を参拝する事により

「7つの災難が除かれ7つの幸福が訪れる」と言われる

七福神から7をあやかり7種類の具材を入れたもの多いです。

 

恵方巻に入れる7種類には特に決まりはありませんが

少し共通点はあるようなのでご紹介します。

 

あなご

メインになる具材はあなごやうなぎなど

海鮮恵方巻であればマグロやサーモンもいいですね。

 

玉子焼き

たまごはお好きな味付けで玉子焼きや伊達巻など

太巻きには外せない一品ですね。

 

しいたけ

こちらもどの太巻きにも入っている事が多く

味の決め手に必要な具材のようです。

 

でんぶ

彩りも良く味も酢飯にピッタリ!

おぼろを使うのもいいかもしれません。

 

巻き寿司やちらし寿司など大活躍してくれる

桜でんぶはこちらがオススメです。

 

寒干し鱈を繊維状にして独自の調味配合で

作られているので味は抜群!

彩りとしても最大に活躍してくれるでんぶは

味も美味しくなくてはダメですよね。

 

きゅうり

こちらも彩り要因として入る事が多い食材です。

他にもほうれん草や三つ葉、レタスなど

緑色の野菜が多いようです。

 

かんぴょう

太巻きと言ったらかんぴょうも定番の食材です。

 

その他

ここは様々な具材が入りますがしょうが高野豆腐など

お好みの物を入れる方が多いようです。

 

決まりはない7つの具材ですが多くの恵方巻に

共通するものも多いのでぜひ取り入れてみて下さい。

 

恵方巻というとこんな可愛い商品もあります!

恵方巻は食べたいけど苦手な方など

こちらを恵方の方角に向け飾りご利益を頂きましょう。

 

こちらの商品は食べる事は出来ませんが

見た目通りとっても可愛い恵方巻が

デザインされた置物になります!

 

ご自分用にはもちろんプレゼントにしても

とっても可愛いので喜んでもらえそうですね。

 

また丸かじりする事に意味があると話もあるので

恵方巻が苦手な方はロールケーキなどを

代用してみるのもいいかもしれませんね。

 

また小さなお子様にはスナック菓子の「うまい棒」に

恵方巻風に海苔を巻き丸かじりをさせてみるのはどうでしょう?

関連記事:恵方巻の起源や由来は?いつから流行ったの?





スポンサーリンク







最後に

今回は恵方巻の方角2018年について

方角の決め方や意味などを詳しく解説していきました。

いかがでしたでしょうか?

 

毎年年末年始が忙しく年が明けるとあっという間に

節分ってやってきますよね。

 

個人的には毎年方角は違い細かく決められると

思っていましたが4つの恵方を5周期で

回っている事には少し驚きました。

 

せっかく縁を担いで恵方巻を食べるのであれば

正確な食べ方を実践し縁担ぎをしちゃいましょう。

 

2018年の恵方巻の方角は「南南東やや南」!

1人1本、恵方を向きながら、最後までしゃべらず食べる!

 

こちらが恵方巻を食べる基本になってきますので

皆さん今年もぜひ実践してみて下さい。

そしてしっかり福を呼び寄せていきましょう!

関連記事:ディズニーランドにお金はいくら必要?予算の平均は?日帰りと泊まりについて解説!





スポンサーリンク






サブコンテンツ