鏡餅にカビが!捨て方や取り方は?カビ防止法についても詳しく解説!

お正月の代表的な飾り物と言えば鏡餅ですよね。

早くお正月が終わって鏡開きを迎えて、

お雑煮やお汁粉にして食べるのを楽しみにしているという方も多いと思います。

 

最近は容器に入って密閉されており、防腐剤が入っている鏡餅もありますが、

生のお餅を飾っていると、いざ食べようと思ったときに、青いカビが生えていた!

なんてこともあると思います。

 

では、鏡餅にカビが生えてしまった場合にはどうしたら良いのでしょうか。

カビが生えている部分を取り除いて食べる?それともそのまま捨てる?

せっかく歳神様に供えていた鏡餅ですから、

ご利益をもらうためにも美味しく召し上がりたいですよね。

 

今回は、お正月に供えた鏡餅を美味しく食べることができるよう、

カビが生えてしまった時の捨て方や取り方、

さらには鏡餅のカビ防止法についても詳しく解説していきます。





スポンサーリンク







鏡餅にカビが!食べても大丈夫?

一般的に鏡開きは1月11日とされていますが、

地域や家庭によっては1月7日や15日という場合もあります。

年末から数えると2週間近く供えることになるので、

保存環境によってはカビが生えてしまうこともあります。

そんなカビが生えてしまった鏡餅を食べても良いのか、不安になると思います。

 

鏡餅に生えているカビは、青カビがほとんどです。

昔は、よく削って食べていたという人も多かったのですが、

最近ではカビの中にある発がん性や食中毒の危険性も考慮して、

捨ててしまうという人も多いようです。

 

青カビはチーズの製造工程で使われていたりもするので、

害の少ないものがほとんどですが、中には毒性のカビもあります。

ただ、鏡餅に生えたカビをきれいに取り除いて食べる分には

健康的な害はほとんどないとされていますが、気が進まないという方もいると思います。

 

ですが、せっかく歳神様にお供えしてご利益が詰まっている鏡餅ですから、

1年の健康やご利益を祈願して、カビを取り除いてでも食べるのが良いでしょう。

カビが大量についているのでなければ問題ないとされていますが、

100%%害がないとも言い切れないので、

食べる際にはカビの取り方にも十分注意する必要があります。

 

カビの取り方についてはこのあとで詳しく解説していきますよ!

 

サトウの鏡餅 丸餅入

家庭のリビングに適した大きさの鏡餅です。

密封されているため、長期間置いておいてもカビが生える心配はありません。

中には鏡開きが簡単にできる、丸餅が16個入っています。

国内産水稲もち米100%使用で美味しいお餅を食べることができます。

お正月のムードを豪華に演出してくれる飾りがついているのもも嬉しいですよね。





スポンサーリンク







鏡餅にカビが生えてしまった時の取り方!

カビが生えてしまった鏡餅を食べたい、というときは

カビをキレイに取り除く必要があります。

ここからは、鏡餅に生えたカビの取り方のポイントを紹介します。

 

まず、カビの取り方として一番に思いつくのは、

包丁で切り落とすという取り方だと思います。

しかし、鏡餅に包丁を入れて切り取るという行為は、

切腹や縁を切るといった悪いことを連想させるため、良くないとされています。

 

そのため、鏡餅のカビの正しい取り方としては、

木槌などを利用して叩き割るのが一般的です。

その後、カビのついた破片を取り除いていきましょう。

 

しかし、しばらく供えていた鏡餅は、とても硬くなっています。

そういった場合には、電子レンジを使う取り方がおすすめです。

鏡餅の表面を少し水で濡らして、お皿に乗せてラップをかけて温めます。

 

水蒸気と一緒にカビが飛び散らないように、ラップはしっかりかけるのがポイントです。

鏡餅の大きさにもよりますが、大体数十秒の加熱で良いです。

指で少し押せる程度の柔らかさになったら、

手やスプーンなどでカビの部分を取り除きましょう。

 

ただし、そのときもカビの付いている表面ぎりぎりで取るのではなく、

2~3cm程度深めに切り落とすようにしましょう。

カビは色の付いた部分だけでなく、その周囲にも広がっていることが考えられますので、

少し余裕を持って取るようにしてくださいね。





スポンサーリンク







鏡餅にカビが生えて食べられない!捨て方はどうする?

鏡餅のカビの取り方を紹介しましたが、

やはり、カビが生えてしまった鏡餅を食べるのは抵抗があると言う方もいると思います。

そうなると、非常に残念ですが捨てるしかありません。

 

しかし、お正月に飾っていた大切な鏡餅。

歳神様をお迎えするのに飾っていた鏡餅を、

簡単にゴミ箱にポイッと捨てるのはあまりよろしくありません。

 

鏡餅では、捨て方も大切なのです。

ではどのように処分したら良いのでしょうか。

捨て方は2つあります。

 

1つ目は、毎年1月15日に行われるどんと焼きの際に神社に持って行き、

焚き上げてもらうという捨て方です。

地域によっては日にちが違うこともありますので、

事前に調べて、近所の神社に持って行くといいでしょう。

 

とはいえ、神社に鏡餅をわざわざ持っていくなんて面倒だ、という方のために

自宅での捨て方も紹介します。

 

まずは新聞紙や半紙を用意してその上に鏡餅を置き、お清めの塩を振りかけましょう。

作業中も、歳神様にお礼をして1年の健康を祈る気持ちでいることが大切です。

お清めが終わったらそのまま包んで捨てるのですが、

他のゴミとは分けて出すと、より感謝の気持ちも伝わるでしょう。

 

せっかくお供えしていたご利益ある鏡餅でも、

それを食べて健康を害してしまっては元も子もありません。

もしもカビが生えて食べられなくなってしまった場合には、

適切な捨て方で対応しましょう。

関連記事:鏡餅を飾る場所や方角!神棚・仏壇・玄関どこに飾ればいい?会社の場合は?

鏡餅のカビを防ごう!簡単にできるカビ防止法をご紹介!

鏡餅のカビの取り方、捨て方についてご説明していきましたが、

なにより最善の方法は、鏡餅にカビが生えないようにすることですよね。

ここからは鏡餅のカビ防止法を紹介します。

 

カビ防止法①:手で直接触らないようにする

いくらキレイに洗った手でも、微細な菌はたくさん存在しています。

手で直接触った餅はどうしてもカビが生えやすくなってしまいます。

鏡餅を触る時には手袋などを使用するのがおすすめです。

 

カビ防止法②:割り箸を使って風通しをよくする

カビは湿度が高いと繁殖力が高くなってしまいます。

特に鏡餅と台が接している面には注意が必要です。

 

鏡餅の下に割り箸を2本置いて、

その上に鏡餅を置くだけで風通しが良くなり、カビ防止になりますよ。

見栄えが悪くなると心配な方は、鏡餅よりも短く切った割り箸を置くと、

分かりづらくなるのでおすすめです。

 

カビ防止法③:アルコールで消毒

焼酎や日本酒などの度数の高いアルコールを塗ることで、殺菌効果が期待できます。

餅同士が重なっている部分や下になっている面には多めに塗りましょう。

しかし、お酒をそのままかけたり、浸したりしてしまうと、

どうしても鏡餅にアルコール臭さが残ってしまいます。

噴射式スプレーで吹きかける、

またはハケやキッチンペーパーなどを使用して塗る程度にしましょう。

 

鏡餅を長期間飾っておく場合には、こまめにアルコールを塗って置くと良いです。

特にひび割れしている部分などはカビが発生しやすくなりますので、

念入りに塗っておきましょう。

 

キャニヨンスプレーフレキシィ

水溶性の液体であればどんなものも最適に噴霧できます。

円錐形で倒れにくく、蛇腹のホースと先端の重りで、逆さまにしても使用できます。

日本製で、品質にも問題ありません。

鏡餅のカビ防止のためにアルコールを拭きかけるには最適です。

 

カビ防止法④:密封して早めに冷蔵庫や冷凍庫で保存する

鏡餅は必ずしも鏡開きの日まで供えておく必要はありません。

カビが気になるようであれば、

三が日が過ぎた頃には冷蔵庫にしまうという方法もあります。

 

保存方法としては、ラップやジップロックを使い密封した状態を保つようにしましょう。

アルコールでの消毒をした後に密封すると更にカビ防止の効果が高まります。

長期間食べないのであれば、冷凍庫で保存しても問題ありません。

 

真空パックンコードレス

コードレスで簡単に真空パックができる大人気の商品です。

狭いキッチンでも、手のひらサイズなのでお手軽に使うことができるのが特徴です。

お正月にあまったお餅だけでなく、さまざまな食品に利用することができます。

専用の袋もセットで付いていますので、他に購入するものは一切ありません。

 

今回紹介したカビ防止法を用いることで、

お正月を過ぎても美味しく鏡餅を召し上がることができますよ。

関連記事:初日の出関東の穴場スポットランキング!おすすめはココ!





スポンサーリンク







最後に

お正月の間、大切に飾っておいた鏡餅。

鏡開きを迎えたときには、家族みんなで美味しい餅料理を食べたいですよね。

もしも、カビが生えてしまった場合には、

しっかりと取り除いてから食べるようにしましょうね。

 

また、自宅であるもので簡単にカビを防止することも可能です。

来年のお正月には、カビの生えていない美味しい鏡餅を食べて、

1年を健康に過ごして下さいね。

関連記事:鏡餅の意味を子供向けに!みかんや干し柿・ゆずりはの意味も詳しく解説!





スポンサーリンク






サブコンテンツ